【2022年夏】ドイツFKK最新情報まとめ【4店舗レポート】

こんにちは。

目の整形手術をしてダウンタイム真っ只中のJOJOです。

 

JOJO
インスタTwitterサブ垢で経過レポートしてるから気になる人はフォローよろ!

 

今年の夏はタイ→ドイツ→北欧→バルト三国→東欧と周ってきました。

ドイツではFKK4店舗行ってきたのでレポートしていきます。

 

新規開拓して穴場的なおすすめのお店も見つけたのでレポートしていきます。

FKK Sharks

まずは王道のSharksへ。

 

前回行ったのはコロナ明けの2月。冬は寒くてやはりイマイチだった。

>>2年半ぶりのFKK 〜2022年コロナ禍のドイツ旅②〜

 

 

毎週生配信しているオンラインサロンのラジオがあったので、ダルムシュタットの広場から生配信。

 

配信後すぐにSharksに向かい、16時頃に入店。

店内は空いてて、ピーク時の半分ほどの埋まり具合。

女の子はそれでも40-50人はいる。

 

まずは庭のプール沿いのデッキチェアーでのんびり。

 

 

これだよこれ。

FKKは夏にこないと醍醐味が味わえないのだ。

 

Sharks嬢は基本ラウンジにいて、庭にまで勧誘しにくる子は少ない。

たまーに来るけど基本的に売れない子だけ。

 

何人か勧誘してきた子と話してると、100ユーロチャージがほとんど。

50で遊べる子はやっぱり少なそうだ。

 

ラウンジを歩いていると、細身で綺麗な体型の子が話しかけてきたので隣に座った。

 

JOJO「Are you friend of Vanessa?」

 

この名前でピンと来たあなたはFKK通。

Vanessaはアジア人相手にぼったくってくる悪い意味での有名嬢。

彼女が座っていた場所がVanessaと同じだったのでおそらく友達だろうと思っての質問だった。

 

嬢「Yes but… why? Do you know her?」

JOJO「She always takes advantage on Asian… You know it, right?」

 

やや気まずそうな彼女。

仲間だろうし、この子も同じような営業スタイルなのかもしれない。

 

するとちょうどVanessaが戻ってきた。

 

V「You know me? Are you Korean?」

 

良かった、覚えてなさそうだ。

数年前、 FKK案内で毎日のように行っていた時はお客さんに「この子悪いんで気をつけて下さい」と毎回注意してたので、当時の彼女はJOJOを敵とみなしていた。

 

一旦離れてプールサイドでゆっくりしているとVanessaがやってきた。

 

V「私のこと嫌いなんでしょ?」

J「君がおれのこと嫌いって言ってたんだよ。お金たくさんとるの知ってるから」

V「そんなことないわよ。30分100ユーロ、1時間で200」

 

なんだかんだ理由をつけて30分に満たない短時間でも150、200とチャージする彼女の手口はよく知っている。

 

J「へー。ディスカウントしたの?」

 

ニヤニヤしながらそう聞くと気まずそうな様子。

 

V「エクストラなことしたらもっとかかるわよ」

J「ふーん」

V「あなた私の友達と部屋行くなら私も一緒に行くからね」

 

そう言い残して去っていった。

相変わらずのオラオラ営業。

 

JOJOの好みではないものの(性格的に無理)、好きな人にはハマるらしく案内した人の中にも彼女のファンはいた。

 

その後、見つからないようにこっそり友達の方と部屋へ行って楽しんだ。

 

FKK Sharksの評価

★★★★★★★★☆☆(8/10)

 

JOJO
安定のクオリティ
嬢数、嬢レベル共にFKK最強
8月はバケーションでピーク時より女の子がやや少なく50人ほどなので、6~7月がおすすめです

 

  • ワクチン証明書や陰性証明提示は不要。完全にコロナ前と同じ(全店同じ)
  • 女の子50人ほど。やや少なめ。バケーションシーズン、さらに観光客も少ないためか、客も少なめで庭がガラガラ(コロナ前のピーク時は庭も大混雑)
  • アジア人キラーバネッサの特徴:黒髪ロング、色白でややキツめの顔、長身、胸シリコンなし(綺麗)
  • タクシー運転手「2年前くらいのが良かったよね。可愛い子多かった。値段も上がったし」→同意
  • アジア人客は3-4人と少なかった

 

FKK Sharksの店舗詳細はこちら
>>ドイツで一番人気!フランクフルト近郊のオススメFKK Sharksの特徴・遊び方のコツ・料金・注意点を解説 – WORLD SEX TRIP

 

FKK Oase

Sharksの翌日。

天気予報を見ているとやや微妙だったので、夕方くらいからPalaceかマインハッタンにでも行こうかなと思っていた。

ところが、外を見ると快晴。

 

予定を変更してOaseに行くことにした。

 

フランクフルト中央駅からOaseの最寄りまでは電車1本で行けた。

それが、工事中らしく2回乗り換えが必要になっていた。めんどい・・・

 

 

Friedrichsdorf駅も工事中で出口がわかりにくい。

 

タクシーで住宅街を抜けていつもの田園風景を眺めていると到着。

 

入り口前でちょっと撮影を・・・

 

J-PRIDE。大好評発売中です。

 

14時ごろに入店すると、中はガラガラ・・・

女の子は10人くらいしかいなさそう。

客もまばら。

 

とりあえずゆっくりするか・・・

庭に面した休憩室でゴロゴロ。

 

ここ

 

すると見た顔が。

スラブ系のモデル体型。好みのタイプで何度か遊んだこともある子だった。

2月に来た時はいなかったので最近戻ってきたんだろうか。

細身で小ぶりな天然乳。

相変わらず綺麗な身体してる。

 

スラブ嬢「あなた知ってる」

JOJO「そうだっけ?」(すっとぼけ)

 

膝に座られてピンク乳首の美乳を間近で見てるとたちまちフルボッキ。

そっこーで部屋へ。

 

ベッドの上に座ってここで「どうする?」と聞いてくる嬢。

50ユーロを主張すればそのまま遊べそうな気もしたけど、ここは迷わず100を選択。

 

数年前は働き始めたばっかりで慣れてないウブめな反応だったけど、すっかりプロ仕様のサービスに変わっていた。

 

スッキリした後はジャグジー入ったり庭でのんびり。

 

庭の奥の方でゴロゴロしてると隣でいきなり青姦が始まったり、これぞ夏のFKKという雰囲気を楽しんだ。

夏はSharksよりOaseの方が良いかも。

 

FKK Oaseの評価

★★★★★★★★☆☆(8/10)

 

JOJO
Sharks以外で遊びたいならここ一択
夏のOaseはやっぱり最高

 

  • 女の子は40-50人くらい。19時くらいに出勤してくる子も多い
  • タトゥーバチバチの嬢が他店よりやや多い印象
  • 釜の焼き立てオーダーピザが無料。最高
  • 食堂エリアで飯食いながら裸の女の子見てる異世界感が素敵

 

FKK Oaseの店舗詳細はこちら
>>野外イチャイチャに最適!フランクフルト近郊のFKK・OASEの特徴・遊び方・料金・注意点を解説

 

FKK Palace

Oaseを早めに出て時間に余裕があったのでそのままPalaceに行ってみることにした。

なんと10年ぶり。人生で初めて行ったFKKがPalaceだ。

 

 

FKKの情報発信が注目されるようになったきっかけでもあり、今のJOJOがあるのはある意味Palaceのおかげと言っても過言ではない。

 

100ユーロ提示の嬢ばっかりのフランクフルトFKKだが、Palaceで選んだ子とは50ユーロで遊べて満足。

 

プレイや店内での詳細は別の記事に詳しく書いたので、こちらを見てほしい。

>>人生初FKKのPalaceに10年ぶりに行ったら50ユーロで遊べた

 

FKK Palaceの評価

★★★★★★☆☆☆☆(6/10)

 

JOJO
フランクフルト中央駅近くで遊びたいならアリ
Mainhattanの強引な勧誘が苦手な人におすすめ

 

  • 店内は改装してお洒落で綺麗になってる(10年前の記憶との比較)
  • 庭がないのは欠点
  • ラウンジ自体はMainhattanよりいい感じ。広い
  • 女の子が積極的に話しかけてこない→うざい勧誘が苦手な人向き
  • スタッフ優しい(人気FKKのスタッフは大体感じ悪い)
  • 土曜夜22時で女の子20人ほど(バケーションで少なかったぽい)
  • 1h毎に本格的なサウナロウリュあり。最高

 

 

Palaceを出てホテルに戻る前にさらにエロスセンターもパトロール。

 

 

 

周辺は相変わらず薬物中毒者だらけ。

心なしかジャンキーエリアが拡大しているように感じた。カオス。

 

FKK Acapulco gold

翌日、デュッセルドルフに移動して久々の新規開拓。

デュッセルドルフといえばGolden Timeが人気でJOJOも大好きだったが、なんとコロナ中に火事で消失。同系列のLiving Roomも売られて経営が変わってしまったと。

なぜかOceansがGolden Timeとして営業してる(グーグルマップ上)が、Oceansはそもそもそんなにおすすめできる店でもない。

 

そんな中でドイツ人の常連中心に人気と話題だったAcapulco gold。

気になって潜入してきた。

 

結論、穴場感があってすごく良かった。

 

プレイや店内での詳細は別の記事に詳しく書いたのでこちらを参照。

>>【交渉不要のコスパ最強FKK】40ユーロで遊べるデュッセルドルフのAcapulco Goldはおすすめ

 

FKK Acapulco goldの評価

★★★★★★★☆☆☆(7/10)

 

JOJO
入場30ユーロ、プレイ30分40ユーロと破格
安く良いプレイがしたい料金重視の人に超おすすめ
施設のクオリティはかなり低い

 

  • 女の子は30-40人。見た目はフランクフルトより劣る
  • JOJO目線で可愛い子は2~3人。トップ層はフランクフルトFKKに引けを取らないレベル
  • 客はほぼ地元の常連客。昔のGolden Time(火事で閉店)と同じアットホームな雰囲気
  • 常連向けの店なので女の子の性格、プレイはかなり良い
  • 料金決まっててほぼ交渉不要。楽に遊べる(フランクフルトは要交渉)
  • 生フェラでも+10の50ユーロ(常連によると、これでもサービス悪い方で追加料金なしの子も多いとのこと)
  • マイナスポイント:庭がない、施設が古くて汚い、狭い、飯しょぼい⇨快適さ重視の人には向かない

 

 

最後にデュッセルドルフのエロスセンターをパトロール。

フランクフルトと違って塀に囲まれててやや閉鎖的な雰囲気。

稼働中の部屋は数個しかなく、閑散としていた。

 

 

 

 

以上、2022年夏現在のドイツFKK最新レポートでした。

 

 

↓FKK遊びで失敗したくない人はこれ読むと完璧です。

>>【元ガイドが教える】失敗しないFKKの遊び方

 

 

 

ブログ未公開トーク含む完全書き下ろし!!

 

 

JOJOブランドのサプリを開発しました!!

 

 

モテたい人へ...JOJO監修除毛クリーム!!

 

 

 

まずこれを読め!全部自分で周った世界風俗ランキング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA