【メキシコ風俗】ティファナのゴーゴーバー・Hong Kong BarのVIPルームで遊んでみたらマジで凄かった

さて、ティファナ2日目。

昼間は特にすることないので、カフェでブログ書いたりだらだら時間を潰しました。

 

ティファナ滞在初日の様子はこちら。立ちんぼとがっつり遊んでます

>>22歳黒髪たちんぼ嬢 〜メキシコ・ティファナ風俗情報〜

16時頃になって再びHong Kong Barに突撃!

日曜の夕方だったので、前夜程多くはないものの、そこそこ客は入ってました。

ここで遊んでみたいけど高いしなー・・・・

適当にチップ渡してやり過ごしてると、ウェイターが話しかけてきました。

ウェイター(以下ウ)「あれ、昨日もいたよね?また来たんだーハハハ!昨日は楽しめたかい?」

JOJO(以下J)「楽しかったよー。でも昨日ヤッてないねんだよね」

ウ「そりゃいかん。どんなのが好み?あれなんかどう?」

J「ん〜。デカすぎ」

ウ「デカすぎ?じゃあスレンダーな娘だね!オーケーだ!ちょっと待ってろぃ!」

勝手に嬢を召還してどやさどやさいってきます。

若干めんどくさい・・・・・

嬢達を適当にあしらってるうちに、なんだかんだ時間が経ってました。

ウ「ねーJOJO。VIPルーム使わない?48ドルでビール6本と女の子つけるから!」

J「そんな金ないよー」

外のたちんぼは20ドル。

48ドル払ってスレ嬢が来たらひとたまりもないので、リスク高すぎます。

それにVIPっつったって多少いちゃいちゃできるくらいだろう。

ウ「自分の友達の娘つけるから。絶対満足させる自信がある。さぁこっちだ!」

まぁとりあえず部屋だけみてみますか。

VIPルームはカラオケみたいな部屋でした。

1階のフロアが見渡せます。

IMG_5574.jpg

確かに良い部屋。

でもいちゃいちゃだけで48ドルは高い。

これに加えて嬢へのチップも必要でしょう。

J「ほんとに金ないんだって。ほら。」

財布見せて500ペソ(40ドル弱)しかない旨を伝えました。

誘いに乗ったらどうなるか試してみたい衝動にかられていたぼく。

なんか面白そうな匂いがする・・・・・

こういう嗅覚は割とある方です!

ただもうちょっと詳しく話聞いてからにした方がいいな・・・・

様子を見るために一度話をそらしてみました。

JOJO「ね。ウェイターは店の嬢とやったりするの?」

ウェイター「禁止だよ」

そりゃそーか

ウ「まぁ隠れてやるけどww」

やってます。さすがメキシコ。

ウ「VIPルームに客入れて、一緒に飲んで自分もやっちゃえるんだよねーw」

なに!それちょー楽しそー!

ウ「ね?サービスが良い娘つけるし、絶対良い思いさせから!行こっ!」

うむ。絶対楽しそうですね。

95%くらい確信してたけど、48ドル払って万が一なにもできなかったらちょっと残念。

一応確認してみました。

J「ぶっちゃけFUCKできるの?」

ウ「約束はできない。でも絶対満足させる」

ウ「あ!あの娘なんてどう?すごい良い娘だよ」

スレンダー、巨乳、カーリーの金髪、若い、かわいい系

もろタイプでした。

もう乗るしか無いですね。

J「バモス!!!」

嬢を誘って部屋へ。

ウ「じゃあとりあえず48ドルね」

J「これしか金持ってないって見せたじゃん。500ペソ(40ドル弱)」(これでイケるか?)

ウ「いや。48ドル払って。それはディスカウントできない」

無理か〜

仕方なく残りの20ペソと隠してた6ドルを払いました。

J「本当にもうこれ以上ないからな!」

一応念を押しておきます。

ウ「オーケーオーケー!エンジョイ!」

すぐ出てきました。

ビールが届いて乾杯!

さて、さっきタコス喰ったばっかだし、ガム喰っとこっかな!

ガムを半分くわえて顔近づけたら、嬢が喰い付いてそのままベロちゅー。

キスええわ〜

ガチャッ

いちゃいちゃしてるとドアが開きました。

こちらを凝視してくるイカつい中年男。

嬢「あれ、ボスよ」

嬢と少しだけ会話してすぐにどっかいきました。

ビビった〜

さて、先に進みましょう!

だっこの体勢でキス、パイ乙なめなめ、パフパフとひとしきり楽しみます。

ここで攻守交代!

ズボンとパンツを脱がされ、ソーファーにどっかり座って嬢の責めを受けます。

生フェラ!

やっぱこれやで。

ギンギンになったところで対面座位で挿入。

軽くスパンキングしてみたら良い感じの声がでます。

これ好き?って聞いてみたら、好き♡っていうのでバンバン叩いときました。

中南米、スパンキング好きな娘多いです。

より犯してる感じを出すために立ちバックにチェンジ。

窓に手をつかせて後ろからガンガン責めます!

立ちバック中の目の前の景色はこれ!

IMG_5573.jpg

壮観です。

あー、たまらん。

良い眺めを楽しんだあとは、ソファーに寝かせて正常位で発射!

こういうソファーでやるとカラオケセックス思い出すなー。

しかしこの嬢クオリティ高かった!

これで48ドルならかなりコスパ良いと思います。

ちょっとまったりしてるとウェイターが戻ってきました。

ウ「そろそろ時間だよー」

もうそんな時間かーと思って時計見たら40分くらい経ってました。

ウ「じゃあ彼女にチップ渡して」

ふぁっ?

そーいうことか・・・・

まぁ触るだけで1ドル。一緒に部屋に行くのは70〜80ドル。

ただで済む訳ないか。

でも飲んでたちんぼで遊べるくらいの現金しか持ってきてない。

ぼくの中では鉄則だけど、海外で夜遊びするときには余分な金とか物は持っていきません。

特に中南米では置屋があるところって治安悪いことが多いし、嬢に盗まれてトラブルになるケースも結構あります。

さて、どー切り替えそうかな。

うん、大丈夫!これも想定の範囲内。

こういうこともあるかも・・・と見越して先ほど空の財布を見せてあります。

J「もう金ないってさっき言ったじゃん。覚えてるよね?」

ウ「うん。でもカード持ってるでしょ?外にATMあるから」

そーきますか・・・・

でもあいにくカードもない。

J「カードは持ってない。金もない。さっき言っただろ?」

ウ「じゃあどうやって旅行するんだ?」

有無を言わさぬ勢いで迫ってきます。

J「ホテルに全部置いてきた。」

ウ・嬢「・・・・・・・・・・」

ウェイターと嬢が小声で相談し始めた。

ホテルまで行くって言われたらどーしよー・・・・・

もしくは怖いにーちゃんでてきて脅されたらどーしよー・・・・

頭をフル回転させて対応を考えるぼく。

でも本当に金ないし、そもそもないってちゃんと言ったしそこ主張するしかないか・・・

それでもやや不利かな・・・・

ワーストケースはホテルまで一緒に行って50ドルくらい払う感じか。

とか考えてると、

嬢「エスタビエン」(大丈夫の意)

お?

ウェイターの確認に何回もエスタビエンて言ってる。

良いの?

なんか良いみたいです。

助かったーーー

特に険悪にもならずにノーチップを受け入れてくれました。

ええ娘やで〜

ウェイターも諦めてます。

あまりに良い娘だったので連絡先を交換して部屋を出ました。

キスしてバイバイ。

嬢が耳に顔を近づけてきて囁いた。

「エッチしたことはお店には内緒ね」

りょーかいっす!

下のフロアに戻ると暇そうにしてるウェイター。

一応御礼言っとくか。安く楽しめたし。

実際まさか最後までできるとは思ってなかった。

こいつのおかげです。

御礼を言って持っていた金、最後の2ドルを渡した。

ありがとー。

にやにやしながら受け取るウェイター。

ウ「どーだった?咥えてもらえたかい?」

ん?

こいつ、OKなのはフェラまでで、セックスまでとは思ってなかったみたい。笑

無一文と思いきや、ポケットに5ドルとマネーベルトに50ドルが入ってたことは彼らには内緒です。

ばれなくてよかったーー!

Hong Kong BarのVIPルーム、超良いです!(50ドルに収まれば)

あと、Hong Kong Barのすぐ近くの角にでてる屋台のタコスが超絶旨いです。

1つ15ペソ(ドル払いの場合1.25ドル)で、ボリュームもあるし地元民で混み合ってます。

2つ食ったら結構お腹いっぱい

ティファナの夜遊びのお供に是非!

 

Hasta luego!

 

 

 

 

 

ブログ未公開トーク含む完全書き下ろし!!

 

 

JOJOブランドのサプリを開発しました!!

 

 

モテたい人へ...JOJO監修除毛クリーム!!

 

 

まずこれを読め!全部自分で周った世界風俗ランキング!

4 件のコメント

  • はじめまして!
    JOJOさんの記事おもしろいですね。
    試しに出合い系と思ったのですが、海外在住で登録出来なかったです。
    新しい記事楽しみにしてます。

    • ありがとうございます!
      帰国されてタイミングがあればやってみてください^^

  • どうも!JOJOさん!懐かしいなぁ。僕はサンディエゴに住んでたので、香港は良く行ってましたよ!
    VIPルームでその値段は安いですよ。今はVIPルームではできなくなってしまったみたいですが、
    ほんと楽しい場所で毎週行ってました。また行きたいなぁ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA