【キルギス・ビシュケク】サウナリベンジまでの軌跡 〜その4 かわいいサウナ嬢が多い時間帯は〜

おばちゃん「アジア系とロシア系どっちがいい?」

ぼくたち「アジアで!」

友人の旅人からこのサウナでロシアを20人以上見たけど全然だめだったと聞いていた

それならここはサービスが良いと評判のキルギス人だろう

10分ほどで3人の嬢がやってきた

うーん・・・

微妙・・・・

歳も見た目も微妙

A「これはきついっす」

JOJO「おばちゃん!違う子呼んで!」

おばちゃん「なんで?」

そこは察して!

女の子まだそこにいるから!

若くて細い嬢と注文をつけて30分ほど待つ

話を聞いてみると、どーも18時、19時あたりは嬢の勤務交代の時間らしい

だからさっきも21時って言われたのか・・・・

おばちゃんと世間話をしながら待つ

彼女はここで働き始めて8ヶ月

その前も違うサウナで働いていたらしい

チェンジのお願いにも嫌な顔をしないなかなかできた従業員

そして電話をかけまくる働き者

「若いくて細いこだよ!」

続いて10人くらいの嬢がやってきた

だめだ

みんな30歳前後に見える

スタイルは良いんだけど

A「きついっす」

だよね

キルギス人の男性客が女の子と入ってきた

おばちゃん「このカップルが部屋を使うから一時間後においで」

この時点でぼくは断念

ただA君はおさまりがつかない

A「ぼくひとりで待つんでJOJOさん先に帰ってください」

おばちゃん「それなら近くに安いホテルがあるからそこを使いなさい。部屋代は200ソム(400円)だけだから」

A君の必死さを可哀想に思ったのか

おばちゃんがラブホの利用を勧めてきた

サウナより部屋代安いじゃないの

A君ひとり残して帰るのもなんなので

ぼくも一緒に次の女の子を待つことにした

20分程で嬢がひとりやってきた

細身でスタイルは良い

若そうだ

でも顔が・・・・・ないな

ここで断念

JOJO「ねーおばちゃん、何時頃に来たら良い嬢がたくさんいるの?今日のレベルだときついよ」

おばちゃん「12時〜14時くらいかな。スーパーで働いてるとか家族に嘘ついてるこが多いから、昼の方がかわいいこが多いわよ」

そーだったのか

良いこと聞いた!!!

A「おばちゃん!明日の朝いちで来てもいい?朝でもかわいいこいる??」

彼はカザフスタンのアルマトイに明日のバスで戻る

その前に朝一で再訪の約束をしていた

必死さがウケる

結果、この日は5時間無駄に歩き回っただけで終了

次回ついにリベンジ。かなりエロい内容です

 

 

 

アラフォーおじさんを救いたい!!

 

 

ブログ未公開トーク含む完全書き下ろし!!

 

 

JOJOブランドのサプリを開発しました!!

 

 

モテたい人へ...JOJO監修除毛クリーム!!

 

 

まずこれを読め!全部自分で周った世界風俗ランキング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA