キルギス・ビシュケクのサウナに潜入 〜その1 半年ぶりの風俗〜

ビシュケクといえば風俗

先人達はそう言った

エロパッカーからムフフな話を聞いていたぼくは早速潜入してみることにした

このとき2ヶ月ほどセックスしていない状態

風俗に至ってはなんと半年ぶり

こんなに間が空くのはほんとに久しぶりだ

ぼくの悶々はピークに達していた

その辺のタクシーを捕まえてグーグル翻訳でロシア語に翻訳した文字を見せる

「Sex house」

「prostitute house」

あー恥ずかしい

運転手のおっさんがダーダー(分かった分かった)いうので念押しして確認

「安いとこだよ?500ソム(約1000円)くらいの!」

サウナではなく

安い置屋を探していた

連れて行かれたのは一見普通の民家

おっさんがベルを鳴らすとおばちゃんがでてきた

数字以外ほぼおばちゃんの言葉はほぼ理解不能

部屋代が700ソム(1400円)

プレイ代が2000ソム(4000円)

高い・・・・

宿10泊分なんだけど・・・

女の子が常駐している様子はなかっのと料金体系からここはたぶんサウナだなと理解した

もうタクシー行っちゃったし探すのめんどくさいしいっか

おばちゃんがどこかに電話して女の子を呼ぶ

ここですかさずグーグル翻訳したロシア語をみせる

「Young and slender」

ビールをもらって部屋で待つこと約10分

女の子がやってきた

え?2人だけ?

ひとりはロシア人でもうひとりはキルギス人

顔は悪くない

でも2人とも少々太い

うーん。。。

チェンジ!!!

おばちゃんに「young and slender」のslender部分を念押しする

さらに待つこと10分

注文どおり若くてスレンダーな嬢がやってきた

おばちゃんが勝手に嬢にビールをもってくる

ちゃんと許可得てからにしてほしいなーそこは

ここで値段を確認すると2500ソム(5000円)を要求してきた

2000て言ったじゃん!

おばちゃんに抗議するもこの嬢は特別みたいなことを言って聞き入れてくれず

可愛いしまぁいっか

諦めて払うことにした

ソファーで一緒にビールを飲みながらいちゃいちゃタイムスタート

やっぱり定期的に交わらないとな

ムフフな時間が始まった

 

img_9294

 

 

 

 

アラフォーおじさんを救いたい!!

 

 

ブログ未公開トーク含む完全書き下ろし!!

 

 

JOJOブランドのサプリを開発しました!!

 

 

モテたい人へ...JOJO監修除毛クリーム!!

 

 

まずこれを読め!全部自分で周った世界風俗ランキング!

2 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ロベルトさん、
    えーと、何を期待されているのか読み取れませんが期待しといてください!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA