初めてパタヤにきてみた印象とパタヤでの日常を紹介

こんにちは!タイのパタヤでまったり過ごしてますJOJOです

 

タイにきてからはや1ヶ月

ブログの更新はまだ2回目という、とんでもないなまけっぷりです(^^;笑

 

これを話すと結構驚かれるんですが、実はわたくし、パタヤに来たのはこれが初めてです

中南米とかアフリカとか攻めてるのに、パタヤは初。笑

 

というわけで、今日はパタヤに来てみて感じた印象と、ぼくがパタヤでどんな生活をしているか、簡単に紹介します!

 

パタヤの印象

こんなエロだらけの街みたことない!

話には聞いていたけど、実際にきて驚きました

こんなエロまみれの街、ぼくが知る限り世界中どこにもないです

 

パタヤと似たような雰囲気の街なら、いままでにみたことがあります

マダガスカルのどすけべリゾート・ノシべとか、カリブ海のパタヤと呼ばれているドミニカ共和国のソスアとかね

 

でも、パタヤとは規模が全然違う

ノシべもソスアも余裕でパタヤの1/10以下です。ノシべなんて1/100くらいかな・・・

 

とにかく、ものすごく広い範囲に渡ってバービアやエロマッサージが溢れていることに驚きました

 

ファランのじじぃだらけっ!

バンコクから来て驚いたのが、ファラン(白人)率の高さ

まじでファランのじじぃしかいないじゃん、パタヤ。笑

もちろんアジア人もちょいちょい見かけるし、場所にもよると思うけど、圧倒的にファランが目立ちますね

ソイブッカオに面したバーで、昼間からビールを飲んでるファランをみていると、ドミニカのソスアの雰囲気とそっくりで思い出します!

アジア人が多いバンコクより、ぼくはこのくらいの雰囲気の方がかえって落ち着くかな

ファランが多いだけあって、英語の通用度がかなり高いし、楽に過ごせてます

ファランの美的センスは理解不能

 

物価が安い!

バンコクからくると、パタヤの物価は安く感じます

特にお酒

バンコクでは屋台でビール(小)を飲んだら80バーツくらいとられてたのに、パタヤはバーでも55バーツくらいでいける

ファランの影響か、パタヤの方が食事も安くて量が多い気がします

そして肝心の夜遊び

ウォーキングストリート(WS)の人気ゴーゴーバーの値段はバンコクと変わらなそうですが、ソイ6のバービア(置屋?)なんかは、物価の上昇が著しいタイの夜遊びの値段を考えると、ものすごいコスパの良い遊びだと思います

知人とソイ6でかんぱーい!

*いまのところパタヤで一番好きなのはソイ6。女の子の平均レベルは高くないけど、人数が多いので若くてかわいいこも探せばいる。ソイ6の相場は以下のとおり。

  • 部屋代::350バーツ
  • プレイ:1000バーツ
  • ドリンク(自分+女の子):約200バーツ
  • 合計:1500~1600バーツ

飲みながらいちゃいちゃ会話とセクハラを楽しんでから2回のお部屋でセックス!

 

パタヤの物価はバンコクより安めですが、タクシーやバイタクは反対にバンコクの方が安いですね

バンコクとパタヤの比較については、また別の記事に詳しく書きます!

 

パタヤでの日常

ぼくがパタヤでどんな生活をしているか紹介します

12:00:起床

13:00:宿の近くのバービアでファランにまざってとりあえず一杯。道ゆく女の子やパタヤの雑踏を眺める

14:00:近所の食堂・屋台でタイ飯

16:00~19:00:雑務(風俗調査、買い物、マッサージ、散髪など)or ホテルでまったり過ごす

20:00:知人あるいは女の子と待ち合わせして食事飲み

*パタヤで面白いエロブロガーに会いました。クラブいったり、結構一緒に遊んでもらいました。笑

2:00:酔っ払って帰宅

3:00:就寝

 

おおむねこんな感じです

簡単に言うと「しょーもない生活」ですねw

 

ぼくは割とまじめなタイプなんですが、タイのゆるい空気に逆らうことができず、流されてただただダラダラと過ごしてしまってます

 

「短期休暇でタイ旅行!」であれば、そんな生活も良いでしょう

でもぼくの場合、現時点ではビザの期限以外に制限がない状態なので、これが延々と続いてしまうんです

 

さすがにまずいで・・・

 

なんとかしなきゃ

明日からがんばろう

まぁ今日はいっか

 

この無限ループに陥ってます

タイでロングステイしながら、バリバリ記事を書いたり、ネットで仕事したりできる人ってすごいなと思いますね

 

尊敬します

ぼくには無理そうです・・・笑

 

残りの滞在中になんとか生活リズムを改善して、もう少し人間らしい生活をします!

ではまた!

 

 

日本でエロい女の子を探すなら以下の2つのサイトがおすすめ!!

下記の2つのサイトは、いずれもぼくが実際に使ってアブノーマル嗜好のど変態女をゲットしてセフレにしていた出会い系サイトです

出会い系サイトというと「胡散臭い」「サクラが多い」「高額請求されそう」などのネガティブなイメージがありますが、どちらも「本当に出会える超優良サイト」です。「安心・安全」に遊べるため心配はいりません

PC MAX(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 業界一の宣伝広告費を投下しており、知名度抜群
  • 会員数900万人を超える日本最大級のメガサイト
  • 女性誌への広告が多いため、女性会員をしっかり確保している
  • アクティブユーザー(実際にサイトを使っている会員)が多いことで有名
  • 「大人の出会い=セフレ」目的の女性が多い
  • ぼく個人が一番安定してセフレをゲットしていたのがPC MAX
  • 最大100ポイント(1000円分)の無料ポイント付き

【マイナスポイント】

  • 援交募集やデリヘル業者が混ざっている → 援交募集やデリヘル業者は「すぐに会おう」と誘ってくるため、そこに注意することで攻略可能

↓お尻の綺麗な35歳どエロ人妻を釣ったのはPC MAX

img_2633 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

なお、PCMAXは登録後2日間のうちにポイントを購入すると、ポイントが増量されるキャンペーンをよくやっています。以下のようなキャンペーンが表示されたら、すぐにポイントを買ってしまった方が、結果としてお得に遊ぶことができます!

Jメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他サイトより規模が小さいため男の競合が少ない穴場的存在
  • アブノーマル嗜好の女の子の集客に力を入れているため、エロい女を探すにはもってこい
  • いつも若くてかわいい女の子を引っ掛けては乱交パーティーに連れてくる変態サークルのエースからこっそり教えてもらったサイト
  • PC MAXに負けないくらいの数の変態セフレをゲットしたサイト
  • 最大100ポイント(1000円分)の無料ポイント付き

【マイナスポイント】

  • 知名度が他サイトよりやや劣る → 逆に競合が少ないというメリットになる
  • アダルト掲示板には援交・デリヘル業者が多数いるため注意 → エロい画像を投稿しているのは業者の可能性が高いため、それを避けることで攻略可能

↓コスプレ好きの19歳・短大生をゲットしたのはJメール

img_3001 

ぼくが実際に使った上で自信をもっておすすめできる優良出会い系サイトは他にもあります。気になる方はコチラへどうぞ!!

出会い系サイトを使って変態女子をゲットしてはセフレを量産していたときの経験をまとめた記事がこちらです。ぼくが数年間蓄積したノウハウがぎっしり詰まった超実践的なマニュアルになっています。ぜひご一読ください。

 

4 件のコメント

  • 久しぶりの更新でダメ人間になっていたとは。。。
    〝割りかしマジめな人間〝ってのがうけました笑。

    • 読者のみなさまには、ぼくが真面目だということがきっと伝わっていると信じてます。笑

  • 初のパタヤだとそうなりがちですね。

    これでも規制が入ってsoi6は縮小しました。
    昼から大々的にやっていたのが夜からになったり、
    連れ出しでないとダメなバーもあります。

    明るいうちは、ラン島にも行ってみてください。
    綺麗な海が気持ちいいですよ。

    • 規制が入ってあんな感じなんですね!ぼくとして全然十分です。笑

      ラン島には行く時間がなかったので、次回にでもいってみます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA