海外風俗ブロガー・JOJOのプロフィール

こんにちは!

素人・風俗関係なく世界中の女を抱きまくり、その情報をブログやTwitterで垂れ流しているJOJOです!

JOJOのTwitterアカウントはこちら↓  ほぼ毎日エロいことつぶやいてます



肩書きは色々ありますが、代表的な活動は以下のとおりです。

  • 旅人(4年かけてエロをテーマに世界中を放浪)
  • 海外風俗ブログ運営
  • 海外風俗ライター
  • 世界最強風俗・ドイツのFKK案内人
  • アブノーマルな活動(輪姦、乱交、ハプバー遊び etc)


世界には日本では考えられないエロい場所がたくさんある。男ならこれを見ずに死ぬなんてもったい!

をモットーに、世界のエロに興味をもつ人が増えるよう日々情報発信しています。

JOJOってこんなひと。ざっくり紹介

日本と海外を行き来しながら海外のエロ情報を発信しています。

ネットで稼いだお金で好きなときに好きな国にいって女を抱くという贅沢な暮らしをしております。
*ギリギリの生活をしていて貯金はまったくありません

2014年から世界一周旅行を初めて、バックパックをかついで3年半無帰国で世界中を旅しました。

旅のテーマは「エロ」

このブログは、世界一周をはじめたときに「世界のエロを発信すること」を目的に開設しました。

現在までに訪れた国は80カ国以上。

風俗メインで遊んでますが、チャンスがあればTinderを使ったらりナンパしたり素人も虎視眈々と狙ってます。

 

具体的にどんなことしてるの?

  • 旅人

「今一番エロいバックパッカー」です。

25kg超の大きな荷物をもって世界中を貧乏旅行するバックパッカーを4年間やってました。

貧乏バックパッカーなのにバックパッカーに見られないように服装・髪型を小綺麗するというこだわりをもって旅してます(すべてはモテるため)。

最近では超長期旅行をやめて2~3ヶ月くらいの旅を繰り返してます。

 

  • ブログ運営

当ブログは月間45万人が訪れる世界一周ブログです。

他にも複数サイトを運営しており、現在はネットの収入で旅を続けています。

ブログのメインテーマは海外風俗です。

海外風俗というとインターネットにあるのはほとんどアジアの情報ですが、ぼくの強みはアフリカ、南米、カリブ海など世界中の風俗に実際に足を運んで情報発信していることです。

まだ読んだことがない方はぜひ↓の記事を読んでみてください!

4年に渡る旅の集大成。渾身のまとめ記事。1日1000人に読まれてます

>>【海外風俗ランキング2018年版】4年間世界一周エロ旅してきたぼくがオススメする世界の風俗情報

 

また、風俗だけでなく素人の女の子もターゲットにして隙あらばセックスしようとしてます。

合わせて読みたい

>>【キルギス・ビシュケク】Tinderで釣った女の子の家に転がり込んでしばらく居候した話 〜その1 太ももを見つめながら〜

>>アルゼンチン人女子大学生との恋 〜その1 出会い〜

>>東京で外国人ナンパに挑戦したら金髪美女と出会って90分後にラブホまで行けた嘘のような本当の話

 

  • 海外風俗ライター

エロメディア・メンズサイゾーにて海外風俗コラムを連載中。

その他にもライターの仕事をちょこちょこやってます。

 

  • 海外風俗ガイド

ドイツの高級風俗・FKK好きが高じて、初心者の方向けにガイドをしてます。

世界最強の風俗・FKKについて知らな方はこちらの記事をどうぞ

 

これまで述べ60日間以上、海外風俗初心者の方をFKKに案内してきました。

FKKは金髪美女と野外でイチャイチャして青姦できるこの世の楽園です

>>ドイツ・FKKに関するその他の記事はこちら

 
  • アブノーマルな活動

日本で激務に追われてストレスを溜めすぎた結果、JOJOの性癖は崩壊。

旅をはじめる前は乱交パーティー、輪姦、SM、ハプニングバーなどの変態行為を趣味でやってました。

合わせて読んでほしい記事

>>【実録】ガチ混浴温泉乱交ツアーに参加してきた

>>私のオナニー観てください! 30代の地味な変態女から届いたメッセージ

 

現在も東京の輪姦・乱交サークルの現役メンバーです。

>>日本での変態活動に関する記事はこちら

 

  • メディア掲載・出演

ありがたいことに、JOJOの活動に注目してくれる方が増えてきて、雑誌やTVで紹介していただいてます。

【メディア掲載・出演歴】

週刊現代(2017/8/5号)、BUBUKA(2017年9月号)、海外ブラックロードPodcast(第462回)、BUBKA(2018年1月号)、週刊SPA!(2017/12/19号)、海外ブラックロードPodcast(第496,497,498回の3回連続ゲスト出演)

中でもクレイジージャーニーでおなじみの丸山ゴンザレスさんに取材してもらったときの興奮は今で忘れません。

この取材をきっかけに今でも飲みに誘ってもらったり仲良くしています。

>>丸山ゴンザレスさんに取材してもらった

 

それから、Abema TVに「海外風俗ライター」として出演したことも思い出深いです。

TVでFKKの紹介をしたり、立ちんぼの画像を流したり、乱交パーティーの実態について話したのは前代未聞だと思いますw

TVでFKKや乱交パーティーについて語ってきました。

>>【11/13 深夜25:00〜】Abema TVに出演します

 

 

激務のストレスに身体を壊したサラリーマン時代

旅に出る前のぼくは、普通に大学を出て普通に会社員として働いていました。

他人の目を気にしがちなぼくが選んだのは聞こえの良い大手企業。

いわゆる「まともな生活」です。

順調に社会人生活を歩んでいましたが、ある時を境に仕事量が激増し、休みもままならない激務が続くようになりました。

月の残業時間は100時間をゆうに超え、ひどいときには200時間近くまで・・・

ストレスがどんどん溜まり、深酒・暴飲暴食→嘔吐を繰り返す摂食障害になってしまったぼくは、心身ともに追い詰められていきました。

 

ストレスで性癖が崩壊。変態サークルのメンバーに

仕事の過剰なストレスのはけ口としてぼくがのめり込んだのが「変態の世界」でした。

仕事の合間をぬってはもっぱら風俗に通う日々が続きました。

最初はヘルスやピンサロ。そこから徐々にエスカレートしていき、過激なサービスが売りの即プレイの風俗(お互いの顔を見ないままプレイがはじまる特殊なお店)へ。

それでも満足できなくなると、今度はネットでみつけたネトラレ(他人の彼女を彼氏が見ている前で寝取る)、輪姦(合意の上)、乱交パーティーなどのアブノーマルなプレイに興味をもつようになりました。

こんなAVみたいな世界が現実にあるのか・・・

ぼくが変態の世界に一気に引き込まれました。

職場環境が多少改善して仕事量が落ち着いてきてからは、アブノーマルな世界について調べるのに没頭しました。

そして勇気を振り絞って飛び込んだ変態の世界。

彼氏の前で彼女を輪姦するというアブノーマルな体験をして、衝撃を受けました。

合わせて読んでほしい記事

>>【輪姦初体験】変態カップルの彼女を彼氏の目の前で犯してきた

 

この後、幸運な出会いに恵まれて変態サークルのメンバーになったぼくは、サークルの先輩方からノウハウを叩き込まれ、複数のセックスフレンドを作っては輪姦、乱交パーティー、カップル喫茶、ハプニングバーと、変態遊びに明け暮れました。

AVでしか見たことがないような話ばかりですが、すべてガチの実話です!

>>日本での変態活動をありのままに綴った記事はこちら

 

人生このままでいいのか? エロをテーマに世界一周の旅へ

変態サークルに入ったことで女関係は充実したものの、相変わらず仕事量は多く、「仕事のストレス→エロで発散」のルーティンを繰り返す日々に、次第に疑問をもつようになりました 。

 

このまま仕事に疲れて年を重ねていくのだろうか?

本当にそれでいいのか?

もっと楽しい人生を歩みたくないか?

 

人一倍他人の目を気にするぼくは、アラサーにしてまっとうな道から降りる勇気がなかなか湧きませんでした。

しかし、ただ過ぎ去っていく日々の中で自問自答を繰り返し、思いました。

 

もし明日死んだらどうする?

やりたいことをやらずに死ぬなんて我慢ならない!

 

このように考え、ついに会社をやめる決心をしました。

会社をやめたことで時間ができたぼくは、いつかやりたいことのリストに入っていた「世界一周」を始めることにしました。

「旅をするなら何かテーマを持たせるといい。旅が長くなればマンネリする時期が必ずくる。そのときにテーマがあったらそれをモチベーションに旅を楽しめるから」

世界一周を経験した知人からそうアドバイスを受けました。

 

ぼくにしかできない旅・・・

 

うん。「エロ」しかない。

 

こうしてぼくは、エロをテーマに世界一周の旅をすることになったのです。

 

これまで旅したのは80ヶ国以上

旅をはじめてから4年が経ちました。

アジア、ヨーロッパ、中東、カリブ、北米、中米、南米、アフリカ・・・

オセアニアを除くすべての大陸を訪れました。

これまでに訪れた国の数は80カ国以上です。(4年間の旅以前に行ったことがある国も含む)

 

当時は日本人にほとんど知られていなかったキューバ、エチオピア、マダガスカルなど、未開の国のエロ事情を開拓してきました。

これだけ世界中の多くの国・エリア(特に中南米・カリブ海・アフリカなど)について情報発信している人は、ぼくを除いて日本には誰もいません。

 

このブログで伝えたいこと

当ブログWORLD SEX TRIPで伝えたいこと、それは

「もっと海外に出て世界中の女とセックスしよう」

という日本男児に向けたメッセージです。

 

世界には日本では考えられないような文化や夜遊びがたくさんあります。

 

やましさのかけらもないポップなタイの風俗

 

優雅な施設で全裸の金髪美女と一日中まったり過ごせるドイツのFKK

 

世界一クレイジーな祭り・バーニングマン

>>バーニングマンでエロ活動 その1

>>【Afrika Burn】 アフリカバーン潜入レポート 〜その1 人生2度目のバーン〜

 

1000円そこそこという格安の値段で若い女の子とセックスできてしまう国もまだまだあります。

↓インドネシア・ジャカルタの置屋に関するツイート

 

ぼくの風俗経験史上最安だったセックス体験

>>旅史上最安!マダガスカルのディスコ嬢とロングで濃厚セックス2回して支払った驚きの金額は…

 

 

世界にはこんなに素晴らしい場所がたくさんあるのに、それを見ずして死ぬなんてもったいなさすぎる!

と、ぼくは思うんです。

 

1人でも多くの日本男児が海外に興味をもってくれるよう、これからも海外のリアルなエロ情報を発信し続けていきます。

 

 

 

 

お客様から大好評!! JOJOのFKKガイド受付中!!

 

 

海外風俗日本人現地ガイドの紹介サービス始めました!!

 

 

日本でエロい変態女子を探せるJOJOオススメの出会い系ベスト3!!

この3つのサイトは、いずれもぼくが実際に使ってエロいをセフレをゲットした出会い系サイトです

PC MAX(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • アクティブユーザー(実際にサイトを使っている会員)が多いことで有名
  • 「大人の出会い=セフレ」目的の女性が多い
  • ぼく個人が一番安定してセフレをゲットしていたのがPC MAX

↓お尻の綺麗な35歳どエロ人妻を釣ったのはPC MAX

img_2633 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

なお、PCMAXは登録後2日間のうちにポイントを購入すると、ポイントが増量されるキャンペーンをよくやっています。以下のようなキャンペーンが表示されたら、すぐにポイントを買ってしまった方が、結果としてお得に遊ぶことができます!

 

Jメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他サイトより規模が小さいため男の競合が少ない穴場的存在
  • アブノーマル嗜好の女の子の集客に力を入れているため、エロい女を探すにはもってこい
  • いつも若くてかわいい女の子を引っ掛けては乱交パーティーに連れてくる変態サークルのエースからこっそり教えてもらったサイト
  • PC MAXに負けないくらいの数の変態セフレをゲットしたサイト

↓コスプレ好きの19歳・短大生をゲットしたのはJメール

img_3001 

 

ワクワクメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他のサイトで10円かかるプロフィール閲覧が無料 → ガンガンプロフィールを確認してメッセージを送ることができる
  • サクラや業者が一番少ない
  • ワクメを使っている実感として、女の子とのデート・セックスにつながる確率が他のサイトよりも高い

↓縛られたい願望があるどMの22歳・女子大生を釣ったのはワクメ

img_3114

ぼくが自信をもっておすすめできる優良出会い系サイトは他にもあります。気になる方はコチラ!!

出会い系サイトを使って変態女子をゲットしてはセフレを量産していたときの経験をまとめた記事がこちらです。ぼくが数年間蓄積したノウハウがぎっしり詰まった超実践的なマニュアルになっています。ぜひご一読ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA