海外風俗エロブロガー・JOJOのプロフィール

当ブログの管理人・JOJOのプロフィールを紹介します

だれやねん

東京都出身の30代。2014年から世界一周旅行中のバックパッカー

旅のテーマは「エロ」

貧乏旅行を続けながら海外風俗に潜入し、ブログで情報発信しています

 

なにしてるひと?

  • バックパッカー

25kg超の大きな荷物をもって世界中を貧乏旅行しているバックパッカーです

自称「今一番エロいバックパッカー」

バックパッカーなのにバックパッカーに見られないように服装・髪型を小綺麗するというこだわりをもっています(すべてはモテるため)

 

  • ブログ運営

当ブログは月間35万人くらいが訪れる世界一周ブログです(過去最高は76万PV)

現在はブログの収入を主に使って旅を続けています

 

  • 海外風俗ライター

エロメディア・メンズサイゾーにて海外風俗コラムを連載中

その他の旅メディアにも記事を寄稿

 

  • 海外風俗ガイド

ドイツの風俗・FKK好きが高じて、初心者の方向けにガイドをしています

世界最強の風俗・FKKについて知らな方はこちらの記事をどうぞ

ガイド実績:計48日間・17名を延べ43件のFKKに案内(2017/8/17現在)

>>ドイツ・FKKに関するその他の記事はこちら

 

  • セフレ作りコンサルタント

ブログ読者から「セフレ作りについて指導してほしい」との提案があり、世界一周前に日本でハマっていた変態サークル活動のノウハウを生かし、セフレ作りのコンサルタントを実施

コンサルではこちらのマニュアルに基づいてアドバイス

まずはお試しで関東在住の方にコンサルしたところ、1ヶ月ほどで2人の女性とのセックスに成功。セフレとして関係を継続中だそうです

詳細は今後記事にします

 

  • メディア掲載・出演

クレイジージャーニーでおなじみの丸山ゴンザレスさんに取材してもらったときの写真

 

普通にサラリーマンしていた旅を始める前

旅に出る前のぼくは、普通に大学を出て普通に会社員として働いていました

他人の目を気にしがちなぼくが選んだのは聞こえの良い大手企業

いわゆる「まともな」生活というやつ

こどもの頃から女の子が大好きだったぼくは、社会人になると週2ペースで合コンにあけくれ、女の子の尻をおいかけまくりました

 

激務のストレスから性癖が思わぬ方向へ

順調に社会人生活を歩んでいましたが、ある時を境に仕事量が激増し、休みもままならない激務が続くようになりました

月の残業時間は100時間をゆうに超え、ひどいときには200時間近くまで・・・

ストレスがどんどん溜まり、深酒・暴飲暴食→嘔吐を繰り返す摂食障害になってしまったぼくは心、身ともに追い詰められていきました

 

そんなストレスのはけ口としてぼくがのめり込んだのが「エロ」でした

恐ろしく忙しいので素人の女の子と遊んでいる時間なんてもちろんありません

仕事の合間をぬってはもっぱら風俗に通う日々が続きました

最初はヘルスやピンサロ

そこから徐々にエスカレートしていき、過激なサービスが売りの即プレイの風俗(お互いの顔を見ないままプレイがはじまる特殊なお店)へ

それでも満足できなくなると、今度はネットでみつけたネトラレ(他人の彼女を彼氏が見ている前で寝取る)、輪姦(合意の上)、乱交パーティーなどのアブノーマルなプレイに興味をもつようになりました

こんなAVみたいな世界が現実にあるのか・・・

ぼくが変態の世界に一気に引き込まれました

 

変態サークルのメンバーに

職場環境が多少改善して仕事量が落ち着いてきてからは、アブノーマルな世界について調べるのに没頭しました

そして勇気を振り絞って飛び込んだ変態の世界

>>変態プレイのデビュー戦。輪姦初体験記

これまで経験したことのないとんでもないエロさに衝撃を受けました

幸運な出会いに恵まれて変態サークルのメンバーになったぼく

サークルの先輩方からノウハウを叩き込まれ、複数のセックスフレンドを作っては、輪姦、乱交パーティー、カップル喫茶、ハプニングバーと、変態遊びにのめり込んでいきました

>>日本での変態活動をありのままに綴った記事はこちら

AVでしか見たことがないような話ばかりですが、すべてガチの実話です!

 

このままの人生でいいのか?

変態サークルに入ったことでプライベート(エロ)は充実したものの、相変わらず仕事量は多く、「仕事のストレス→エロで発散」のルーティンを繰り返す日々に疑問をもつようになっていきました  

 

このまま仕事に疲れて年を重ねていくのだろうか?

本当にそれでいいのか?

もっと楽しい人生を歩みたくないか?

 

人一倍他人の目を気にするぼくは、30代にしてまっとうな道から降りる勇気がなかなか湧きませんでした

 

しかし、自問自答を繰り返す中で

 

もし明日死んだらどうする?

やりたいことをやらずに死ぬなんて我慢ならない!

 

このように考えるようになり、会社をやめる決心をしました

 

エロをテーマに世界一周の旅へ

旅に出るなら今だ

会社をやめたことで時間ができたぼくは、いつかやりたいことのリストに入っていた「世界一周」を始めることにしました

「旅をするなら何かテーマを持たせるといい。旅が長くなればマンネリする時期が必ずくる。そのときにテーマがあったらそれをモチベーションに旅を楽しめるから」

世界一周を経験した知人から受けたアドバイス

 

ぼくにしかできない旅・・・

 

うん。「エロ」しかないな

 

こうしてぼくは、エロをテーマに世界一周の旅をすることになったのです

 

これまで訪れたのは70ヶ国以上

旅に出発してから3年超

アジア、ヨーロッパ、中東、カリブ、北米、中米、南米、アフリカ・・・

オセアニアを除くすべての大陸を訪れました

訪れた国は約70カ国

日本人にほとんど知られていなかったキューバ、エチオピア、マダガスカルなど未開の国のエロを開拓してきました

特に、中米・カリブ海、南米、アフリカについては、当ブログを除いて日本語のまとまった情報がほとんどありません

>>中米・カリブ海の風俗記事

>>南米の風俗記事

>>アフリカの風俗記事

また、キューバは、ぼくが情報発信したことがきっかけで反響を呼び、現在では買春旅行のホットなスポットとして話題になっています

>>キューバの風俗記事はこちら

3年間の旅の集大成として、世界のオススメ風俗ランキングを以下の記事にまとめています。毎日1000人以上の方に読まれている超人気記事です!

 

旅がマンネリ化してきたいま思うこと

見るものすべてが新しく、刺激的だった世界一周の旅

世界中の絶景に息を飲み、見知らぬ国の見知らぬ人から受けるたくさんの親切に感動してきました

ところがいつの日からか、ぼくは純粋に旅を楽しむことができなくなってしまいました

3年という時を経て非日常だった旅が日常にとって変わり、すべてに新鮮味がなくなってしまったのです

これが知人がいっていたマンネリというやつ

今は「エロ」がぼくの旅を支えています

ブログ読者さんたちからもらう激励のコメント、ブログ運営を通じてできた同志のエロブロガーたち

彼らの存在がなかったら、ぼくの旅はとっくに終わっていることでしょう

世界のリアルなエロをもっと読者に届けたい

その思いで旅を続けています

 

 

今後やりたいこと

  • 海外風俗の世界で天下を取る

ひとつの国や地域に精通している専門家は数多くいますが、世界中の風俗を実際に体験して情報発信してきた人はぼくを除いて他にいないと思ってます

海外風俗=JOJO

みんながこのように認識してくれるようになりたいです

なにをもって「天下」になるか指標は曖昧ですが、ひとつの指標として「海外 風俗」の検索ワードで、当ブログはグーグルの1位に表示されています(2017/8月現在)

 

  • 情報の整理

3年間旅を続けてくるなかで大量の情報を浴びてきました

現状としては、インプットが多すぎてアウトプットが追いついていません

書きたいけどまだ書けていない記事、修正したい過去記事が山ほどあります

そのため、これまでよりインプットの割合を減らして、時間をかけて質の高い記事をリリースしていきたいと思っています

 

  • 収入の安定化

多くの貴重な経験をしてきた今、それらの経験を収入源に変える時期に入っていると考えています

エロ・非エロ問わず、旅で得た経験をマネタイズし、収入を拡大する方法を現在模索しています

それらの収入を元にして、新たなエロを求めて旅を続けていきたいです

 

  • 未調査地域の風俗に潜入

今後しばらくは記事の執筆に専念しますが、旅そのものをやめるつもりは一切ありません

これからも未開地域の調査は進めていきます!

興味がある国:クロアチア、セルビア、コソボ、ボスニアなどのバルカン半島諸国、ウクライナ、モルドバなどの東欧諸国、東南アジア、オセアニア

 

当ブログのおすすめ記事

最後に当ブログオススメ記事を紹介します!

 

はじめて当ブログに来られた方はまずこちらの記事をどうぞ

はじめましての方へ!このブログのオススメ記事13選

 

3年間に及ぶ旅の集大成の記事。超力作です

【2017年最新版】3年間エロをテーマに世界を旅してきたぼくがオススメする海外風俗ランキング

 

旅前のぼくのように、日本の刺激ない生活に悶々としている方はこちらをどうぞ

どエロ女とタダでセックスし放題!出会い系で変態女子をゲットしてセフレ化するためのマニュアル完全版

 

JOJOのTwitterアカウントはこちら


2017/8/17 全体的に更新

 

 

ぼくの経験上、夏はセフレをゲットしやすいと思います……日本でエロい女の子を探すなら以下の2つのサイトがおすすめ!!

下記の2つのサイトは、いずれもぼくが実際に使ってアブノーマル嗜好のど変態女をゲットしてセフレにしていた出会い系サイトです

出会い系サイトというと「胡散臭い」「サクラが多い」「高額請求されそう」などのネガティブなイメージがありますが、どちらも「本当に出会える超優良サイト」です。「安心・安全」に遊べるため心配はいりません

PC MAX(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 業界一の宣伝広告費を投下しており、知名度抜群
  • 会員数900万人を超える日本最大級のメガサイト
  • 女性誌への広告が多いため、女性会員をしっかり確保している
  • アクティブユーザー(実際にサイトを使っている会員)が多いことで有名
  • 「大人の出会い=セフレ」目的の女性が多い
  • ぼく個人が一番安定してセフレをゲットしていたのがPC MAX
  • 最大100ポイント(1000円分)の無料ポイント付き

【マイナスポイント】

  • 援交募集やデリヘル業者が混ざっている → 援交募集やデリヘル業者は「すぐに会おう」と誘ってくるため、そこに注意することで攻略可能

↓お尻の綺麗な35歳どエロ人妻を釣ったのはPC MAX

 

img_2633 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

Jメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他サイトより規模が小さいため男の競合が少ない穴場的存在
  • アブノーマル嗜好の女の子の集客に力を入れているため、エロい女を探すにはもってこい
  • いつも若くてかわいい女の子を引っ掛けては乱交パーティーに連れてくる変態サークルのエースからこっそり教えてもらったサイト
  • PC MAXに負けないくらいの数の変態セフレをゲットしたサイト
  • 最大100ポイント(1000円分)の無料ポイント付き

【マイナスポイント】

  • 知名度が他サイトよりやや劣る → 逆に競合が少ないというメリットになる
  • アダルト掲示板には援交・デリヘル業者が多数いるため注意 → エロい画像を投稿しているのは業者の可能性が高いため、それを避けることで攻略可能

↓コスプレ好きの19歳・短大生をゲットしたのはJメール

img_3001 

ぼくが実際に使った上で自信をもっておすすめできる優良出会い系サイトは他にもあります。気になる方はコチラへどうぞ!!

出会い系サイトを使って変態女子をゲットしてはセフレを量産していたときの経験をまとめた記事がこちらです。ぼくが数年間蓄積したノウハウがぎっしり詰まった超実践的なマニュアルになっています。ぜひご一読ください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA