フィリピン・アンヘレスの貧困街底辺置屋・蟻の巣に潜入

こんにちは!

貧困街置屋・底辺置屋と聞くとワクワクして行ってみたくなってしまう性癖のJOJOです。
>>JOJOのプロフィールはこちら

フィリピン最大の歓楽街・アンヘレスに滞在しているときに底辺置屋の通称「蟻の巣」(アリの巣)に行ってきた。

調べてみると

  • 300~500ペソ(600~1000円)
  • ひどいレベルの化け物が出てくる

 

など色んな噂があるが、果たして真相は・・・

自分の目で見ないと気が済まないタイプのJOJOは潜入してみることにした。

底辺置屋・蟻の巣の場所

ネット上にあった情報を頼りに、目的地に向かった。

フィールズ通りからGrabのタクシーで120ペソ(240円)。

南方面に少しいったところにある。

 

地図で示すと場所はこの辺り。

 

さて、着いたはいいものの正確な場所がわからない。

どうやら入口は2つあるらしい。

まずはわかりやすい方と噂の、家具屋の向かい側の方から調査。

 

全然わからん・・・

この辺のはずなんだけどな・・・

 

怪しいポン引き現る

ウロウロしていると、見るからに怪しいおっさんが登場。

話してみるとポン引きだった。

 

おっさん「何人女ほしい?」

JOJO「まず見せて」

おっさん「2人?」

JOJO「いや、だから見せてw 女何人いるの?」

おっさん「2人」

 

すくなっw だから2人?って聞いてきたのかwww

 

おっさん「ここでちょっと待ってて」

 

家具屋の向かい側にある駐車場で待たされるJOJOと知人御一行(海外風俗初心者含む)。

 

おっさんが消えていったのはこの路地。

 

これはわからないわw

 

蟻の巣周辺は治安が悪いと書いてあったが、特にそんな感じはない。

昼間だからかな・・・

 

底辺置屋嬢登場! そのレベルは・・・

5分ほど待つと、おっさんが帰ってきた。

 

ん・・・?

 

嬢キターーー!

 

思ってたより若い。

20代前半かな・・・

 

と、現場では思っていたが、写真をアップにしてみるまぁきついw

 

でも思ったよりマシなことに変わりはない。

少なくともバケモノってもどでもないし。

 

JOJO「いくらなの?」

おっさん「うーん・・・・1000」

 

その間はなんだよw

 

JOJO「え!? 300って聞いてるけど」

おっさん「ないない。バーファインだから」

JOJO「いやいや、バーじゃねーしw」

 

会話のチグハグさが面白い。

 

おっ!

 

少し経つと、もうひとりでてきた。

 

 

今度はデブのおばはんだw

うん、これこれ。

期待してたのはこっちだよ。

 

3人目の嬢は違法な年齢(ロリ)なんじゃ・・・

JOJO「この2人だけ?」

おっさん「もう1人いるぞ!」

 

すると登場した若者。これまた怪しい・・・

 

ポン引きの仲間かな・・・

若者はどこかに走っていった。

 

待ってる間にもう一度。

 

 

 

 

うん、両方無理だw

 

5分ほどで若者が女の子を連れて戻ってきた。

 

あら・・・

 

思ってたより全然若いし、なんならちょっとかわいい!(おばはんを見て感覚が多少狂ってます)

 

てか、これって・・・

 

JOJO「未成年だよね? IDは?」

おっさん・嬢「バランガイがうんたらかんたら・・・」

 

IDは出てこない。

とにかくバランガイとしか言わない。

つまり証明できないってことね。

 

あとで調べたバランガイの意味

バランガイ(英語:barangay, タガログ語:baranggay)は、フィリピンの都市(cities)と町(Municipalities)を構成する最小の地方自治単位であり、村、地区または区を表す独自のフィリピン語である。

wikipediaより

 

JOJO「IDなかったら遊べないよ」

おっさん「おれたちは未成年なんて出さないよ」

JOJO「そんなこと言われてもねぇ。証拠は?」

おっさん「信じてくれ」

JOJO「いやいやいやw ぜんぜん無理w」

 

嬢は自称20歳。

もしかしたら本当に20歳なのかもしれないけど、ちょっと危なっかしいな・・・

 

話していると謎のおっさんがまた1人増えた・・・

 

蟻の巣内部に潜入! 中はどローカルな住宅街

提示された1000ペソ(2000円)は確かに安い。

女の子も思ってたより悪くない(最後のこだけ)。

 

ただ、調べた値段とも違うし、もう一つの入り口にまわってみるか。

このポン引きたちが着いてきたら面倒だな・・・

 

JOJO「わかった。ありがとう。ちょっとウロウロしてくるわ」

おっさん「OK Bye」

 

あれっ

予想外にあっさり引いた。

全然しつこくなかった。

 

交差点を曲がって、逆側の入り口の方に向かった。

最初にいったのが②。次に向かったのが①

 

 

こっちの方が全然わかりやすい。

売店の脇を通り抜けて路地に入ると、スラムとまでは言わないが、貧乏そうな住宅街が広がっている。

 

 

蟻の巣置屋の値段と女の子の数・レベルは?

おばちゃんが寄ってきた。

 

JOJO「女の子探してるんだけど」

おばちゃん「あぁ。今はチャビー(デブ)しかいないわよ」

 

デブってwww

 

おばちゃん「ほらみてみな」

 

路地の奥に目をやる。

 

と、そこにはたしかにチャビーなおねーさ・・・おばはん?

 

3人いるけどどれだよw

 

JOJO「他の女の子は?」

おばちゃん「寝てるわ」

 

えーっと・・・いま17時過ぎですが・・・

 

JOJO「何時に来るといいの?」

おばちゃん「20時ね」

JOJO「女の子は何人いるの?」

おばちゃん「5人」

 

(それってさっき別の入り口で見せてもらった3人も入ってるのかな・・・いや、ひとりしかいないって言ってるし、さっきのはきっと別だったんだ)

 

JOJO「いくら?」

おばちゃん「700」

JOJO「300~500って聞いてるんだけど」

おばちゃん「それは前の話よ。ホテルが140で、女の子に560。全部で700」

 

値段が具体的だし、嘘ついてるようには聞こえない。

どっちにしてもやすっw

 

JOJO「ありがとね。じゃあまたあとで来るわ!(二度と来ないけど)

 

そのまま退散。

こっちの本物(?)と思われるアリの巣置屋は遊べるレベルではなさそうだ。

 

まとめ:アリの巣はヤバイけどポン引きのおっさんの紹介はアリ

【蟻の巣】

料金:700ペソ(ホテル140+女の子560)(1400円)

JOJOの評価:
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2/10)

5人いると言っていた嬢全員が1人だけ見ることができた置屋嬢のレベルだとすると、相当にヤバイ。

 

【ポン引きのおっさんの紹介】

料金:1000ペソ(2000円)

JOJOの評価:
★★★★☆☆☆☆☆☆(4/10)

2/3はきつかったが、最初に出てきたおねーさんも蟻の巣にいた女よりはだいぶマシ。

ロリ嬢の方はアリ。ブスなゴゴ嬢より全然良かった(年齢がナシっぽいけど)

 

ちなみに、同行した海外風俗初心者の知人たちは終始引きっぱなしだったのは言うまでもない。

 

おまけ:アンヘレスのオススメレストラン

このあと、蟻の巣置屋の入り口にあったトライクのおっさんに頼んで、行きたかったレストランまで連れてってもらった。

トライク代は100ペソ。割と良心的なお値段。

 

で、このレストランが大当たり!

雰囲気が良くてうまい!

 

IKABUD。

 

なにを食べてもだいたい美味しかったし、一品100~200ペソ(200~400円)くらいなのでコスパも悪くない。

Korean’s favoriteって書いてあるからたぶん韓国人に人気なんだろう

 

 

 

取り皿がバナナの葉っぱ。

 

フィールズ通りの無駄に高いレストランよりよっぽど満足度が高くて、2日連続通ったJOJOだった。

 

猫がアグレッシブなので嫌いな人はダメかもw

 

【IKABUDの地図】

 

終わり。

 

 

 

【バンコク・ジャカルタ・プノンペン他】夜遊び専門日本人ガイド紹介はじめました!!

 

 

日本でエロい変態女子を探せるJOJOオススメの出会い系ベスト3!!

この3つのサイトは、いずれもぼくが実際に使ってエロいをセフレをゲットした出会い系サイトです

PC MAX(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • アクティブユーザー(実際にサイトを使っている会員)が多いことで有名
  • 「大人の出会い=セフレ」目的の女性が多い
  • ぼく個人が一番安定してセフレをゲットしていたのがPC MAX

↓お尻の綺麗な35歳どエロ人妻を釣ったのはPC MAX

img_2633 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

なお、PCMAXは登録後2日間のうちにポイントを購入すると、ポイントが増量されるキャンペーンをよくやっています。以下のようなキャンペーンが表示されたら、すぐにポイントを買ってしまった方が、結果としてお得に遊ぶことができます!

 

Jメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他サイトより規模が小さいため男の競合が少ない穴場的存在
  • アブノーマル嗜好の女の子の集客に力を入れているため、エロい女を探すにはもってこい
  • いつも若くてかわいい女の子を引っ掛けては乱交パーティーに連れてくる変態サークルのエースからこっそり教えてもらったサイト
  • PC MAXに負けないくらいの数の変態セフレをゲットしたサイト

↓コスプレ好きの19歳・短大生をゲットしたのはJメール

img_3001 

 

ワクワクメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他のサイトで10円かかるプロフィール閲覧が無料 → ガンガンプロフィールを確認してメッセージを送ることができる
  • サクラや業者が一番少ない
  • ワクメを使っている実感として、女の子とのデート・セックスにつながる確率が他のサイトよりも高い

↓縛られたい願望があるどMの22歳・女子大生を釣ったのはワクメ

img_3114

ぼくが自信をもっておすすめできる優良出会い系サイトは他にもあります。気になる方はコチラ!!

出会い系サイトを使って変態女子をゲットしてはセフレを量産していたときの経験をまとめた記事がこちらです。ぼくが数年間蓄積したノウハウがぎっしり詰まった超実践的なマニュアルになっています。ぜひご一読ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA