出会い系で釣ったモザンビーク人の女の子にテントでフェラしてもらった

新ブログ初投稿の記事ということで

 

今回のブログ引越しに多大なご協力をいただいた韓デリエロブロガーのポンコシさんに敬意を示し、半年以上あたためてきたとっておきのネタをお届けします

 

ぼくがアフリカのモザンビークという国の首都マプトにいたときのこと

 

 

モザンビーク?

マプト?

 

どこやねんっ!

という方のために一応

 

 

暇だったのでいつものように出会い系をぽちぽちしていたぼく

 

img_4571wm

 

 

img_4567wm

アフリカにしては結構かわいい女の子いるなー

 

マッチ率もそこそこ高い

img_4545wm

 

 

向こうからも結構メッセージが入ってくる

モザンビーク女子は積極的なんだな〜・・・・

 

img_4544wm

 

Suck you(フェラするよ)

Come fuck me(犯しにきて)

 

 

ただの風俗嬢!

 

 

たちんぼの新しい営業スタイルなんだろう

 

 

こういうのはあからさまな風俗臭がするとちょっとなぁ・・・

え?嬢なの?素人なの?ってどぎまぎさせてくれるくらいが好き

 

 

よっぽど可愛ければ考えるけど

こうでもしないと客が取れないってことだしね

 

 

どうせなら

「私とやりたいの?こっちだって相手選ぶわよ」

くらいの方にお願いしたい

 

実際顔がいまいちだったのでスルー

 

 

そしてこちらの女の子

 

img_4572wm

 

顔は悪くないし、写真を見る限りスタイルもよさそうだ

 

 

そしてなにより・・・嬢っぽさがない!

ここね、仕事

 

img_4572-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcwm

 

これはいいかもなと

 

さくっと番号を交換してあとは電話でやりとりすると、今夜会えることになった

 

 

彼女が宿まできてくれるって

近くにいるから10分くらいで行くと

 

 

こりゃ楽ちんだ

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

10分後

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

1時間

 

やっときた

 

 

大丈夫、アフリカではよくあるよくある

 

 

 

彼女の見た目は写真とほぼ同じ

 

 

細からず太からず黒人女性らしくちょっと筋肉質な感じ

 

 

うん

悪くない

 

 

とりあえず宿に併設されたバーで飲むことに

 

「ビール2本ください」

彼女と一緒にカウンターで飲み物を注文すると

いつもは気さくな宿のスタッフがいぶかしげに彼女を見始めた

 

 

ん?

 

 

変な空気が流れる

 

 

スタッフ「・・・・・・友達かい」

 

JOJO「そうだよ!ちょっとそこで飲むだけだから心配しないで!」

 

 

いつもは「Enjoy!!」とかいいながら笑顔でドリンクを渡してくれるのにこの日はなぜか無言

 

 

 

そっか

なんか変な女連れ込んだんじゃないかと疑われてるんだな

 

 

 

安宿のバーには一般客も入れるが、たいてい部屋までいけるのは宿泊者だけ。部外者は連れていくのはNGだ

 

 

彼女は風俗嬢ではなさそうだし、部屋にいくわけでもないから問題ない

 

てかぼく部屋じゃなくて庭でテント張らせてもらってキャンプだし(←アフリカ旅節約術)

 

「ここ蚊がすごいわね。部屋に行こうよ。それに寒いわ・・・・」

 

座って飲み始めると、すぐに彼女はそう言いだした

なんか怪しい雰囲気だな・・・

 

 

つーか宿に来るって言った時点で若干そうじゃないかとは思ってたんだけど

 

こやつ嬢だな

 

でもまだ早いしスタッフに目をつけられてるしいますぐには都合が悪い

 

JOJO「確かにちょっと寒いね。でもぼくテントに泊まってるから部屋ないんだよ」

 

嬢疑惑の女「テントいいじゃん!ワタシ好きよ!いきましょう!」

 

おうおう

がっついてくるねー

 

 

JOJO「でも君が入ったらいけないルールかもしれないし」

 

嬢疑惑の女「大丈夫よ。入ったことあるから」

 

入ったことあるんかーーい!

 

 

ということでここでほぼ嬢だと確信

 

 

それなら話は早い

 

スタッフが消えたのを見計らってテントにそそくさと移動

 

 

テント内に入った瞬間彼女はもたれかかって、ぼくの乳首をさわさわしてきた

 

 

積極的!!

 

 

手は徐々にち◯ぽへ

 

 

嬢「日本人のち◯ぽみたことないわ。見せて♡」

 

 

しょ、しょーがないなーw

 

 

 

ペロッとち◯ぽを出すと彼女は軽くしごきながらぼくの目を見つめてきた

 

 

嬢「これが日本人のち◯ぽね」

 

 

優しく撫でながらち◯ぽとぼくの顔を交互に見つめてくる

 

 

テント内は暗いが、少しだけ入ってくる外の明かりが彼女のいやらしい表情を照らし出す

 

 

なんだこれ

やけに興奮する

 

 

そのいやらしい表情と少ししごかれただけで、ぼくのち◯ぽはパンパンに膨れ上がった

 

 

頃合いを見計らったかのように彼女はチロチロと舌先を使って舐め始め、根元からつーっと鬼頭まで舐め上げる

 

 

 

おぉ

お上手!

 

 

 

 

久しぶりのSEXだったこともあって

気持ち良さも倍増だ

 

 

 

しばしそのままじゅぽじゅぽ舐めさせ、ふと彼女の胸をまさぐった

 

 

 

 

ん?

 

 

 

 

なんか触りづらいなー

 

 

 

 

彼女を起こしてブラをずらし乳首舐めた

 

 

嬢「あぁん」

 

 

 

ん?

 

 

 

 

胸ちっさ

 

 

 

彼女はぼくを押し倒してそのままち◯ぽをじゅぽじゅぽ

 

 

アフリカの女ってほぼほぼ巨乳なんだけどなー

貧乳そうな体格でもないし

 

おかしいなぁ

 

 

 

じゅぽじゅぽ

 

 

 

もしや・・・・・

 

 

 

じゅぽじゅぽ・・・・・

 

 

 

これは・・・・・・

 

 

 

じゅぽじゅぽ

 

 

 

続く

 

6 件のコメント

  • JOJOさん新サイト移行おめでとうございます!

    とても素敵なサイトだと思います。独自ドメインのサイトは維持管理など色々と大変そうですが、自由度高そうですし、憧れます。

    これからも、JOJOさんのFKK記事やチェコ記事、もちろんこちらのサイトのすべての記事の更新を楽しみに拝見させて頂きます。

    • パンプ君さん、ありがとうございます!
      ポンコシさんのおかげでここまではなんとかなりました!

      こちらこそFKK情報楽しみにしてますね。
      今後ともよろしくお願いいたします!

  • 独自ドメインサイト公開オメデトウございます〜ヽ( ´∀`)ノ

    文頭、なぜとっておきのネタを僕に敬意を表して?と思いましたが、

    ふっふっふっふ、ふふふふ・・・

    そう言うことでしたか〜www

    いや〜JOJOさんもやらかしてますね〜( * ´艸`)

    • ポンコシさん、改めまして本当にありがとうございました。

      釜といえばポンコシさんですから絶好のタイミングかと思いましてww

      やらかしたくなかったんですけどねーw

  • 新ブログお(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!
    これからも楽しい記事楽しみにしております(*´д`*)ハァハァ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。