マレーシアの地方都市ミリで風俗調査してきた

こんにちは!

海外エロブロガーのJOJOです。
>>JOJOのプロフィールはこちら

マレーシアのMiri(ミリ)という街で風俗調査をしてきました。

 

【ミリの風俗に関するJOJOの結論】

  • セックスしたいなら「金百合 Golden Lily」というSPA一択。ベトナム、タイ、中国の出稼ぎ嬢がいて、システムはクアラルンプールのSPAと同様。値段もだいたいKLと同じ
  • 他の遊び方はマッサージ店で手コキと+αを個別交渉。マッサージ嬢はオバハンだらけでコスパ悪そう

 

本記事では、この結論に至った経緯を綴っていきます。

 

読み進める前に、注意点が2つほど・・・

  1. ミリには1泊して自分の足で調査しただけ。他にも遊べるところがある可能性が高い
  2. 調査した2018年2月時点の情報。ただし、店舗情報を載せている金百合のGooglemapレビューを見ると、記事公開(つまり現在)の3週間前にレビューが2件ついており、まだ営業していると考えられる

 

以上2点を踏まえた上で読んでいただきたい。

それではどうぞ!

ブルネイから国境を越えてマレーシアのミリへ

ブルネイでの風俗調査を終えたJOJOは、首都バンダールスリブガワンからバスでマレーシアのミリに向かった。

 

イスラム教国家ブルネイで風俗調査した詳細なレポート。変わった国に興味ある人は読んでください!

>>ブルネイってこんな国! 特徴からTinder事情までざっくり紹介

>>東南アジア最後の秘境・ブルネイで風俗調査①

>>東南アジア最後の秘境・ブルネイで風俗調査②【激レアなブルネイ風俗情報・画像あり】

>>東南アジア最後の秘境・ブルネイで風俗調査③【違法営業の闇バーに潜入したり珍しく観光したり】

 

バスの車内でミリの夜遊び情報を調べてみたが、情報は超少なくて、あっても古いものばかり。

ろくな情報がない。

 

自力で探すしかないか・・・

 

国境越え。

ブルネイーマレーシア国境

 

ブルネイから4時間ほどでミリに到着。

ミリのバスターミナル

 

バスターミナルはミリ市街地のちょっと外れにあり、街まで移動する必要がある。

が、周囲の人に聞いてみたら中心地に行くローカルバスはないと。

 

そんなことある?

 

「30分待てば来るよ」

 

まじかよ・・・

 

仕方ないので、ダウンロードしておいたオフラインマップ(まだSIM買ってないからネット通信不可)を開いて、歩いて大きな道路へ向かった。

道行く人に聞きながら10分くらい歩いてようやくバス停を発見。

 

ミリのバスターミナル、不便すぎる・・・

 

ローカルバスで街に移動。

 

街に着いたらまずは宿探し。

キョロキョロしながら歩いていると、40リンギット(約1000円)くらいの安宿がちらほらある。

 

が、部屋を見せてもらうと・・・

 

写真ではわかりにくいけどシミだらけ、部屋は超狭い

 

クッソ狭くてタバコ臭くて汚い。

カップ麺とかゴミ残ってるし・・・

 

これはきつい・・・
(世界一周中なら余裕で泊まれたのに弱くなってる)

 

どこがCOSY(居心地が良い)だよコラ

↑の画像の安宿

 

この手の安宿はどれもヤバそうなので、綺麗なホステル(ドミトリー)に決めた。

 

さて。

宿が決まったら次はお金。

 

残っていたブルネイドルをモールで両替。

旧正月ムードのモール

 

続いて、朝から何も食べてなかったので飯。

チキンライス4.5リンギット(約110円)。

 

ワンタン3.5リンギット(約90円)

 

激安!!

 

ただし

 

お味の方はそれなり。

ていうか、ワンタンまずいw

 

腹ごしらえしたらATMで現金を入手して、SIMカードを購入。

 

宿・現金・ネット

これでようやく整った。

 

マレーシアの地方都市ミリで風俗調査

朝から移動で疲れたので、宿で休憩して夕方からパトロール開始。

 

まずネットでみつけた場所に行ってみるも、見つからず。

古い情報だし、多分潰れてるな・・・

 

街にエロはないとわかっていたブルネイと違って、マレーシアにはエロがある。

ブルネイの反動から、ネオンがいちいち気になってしまう後遺症w

 

↑こんなのでも見ちゃうw

 

適当に見つけた近くのマッサージに潜入してみた。

またCOSY・・・

 

英語がほぼ通じないおばちゃん。

 

マレーシアって英語バリバリ通じる国じゃなかったっけ・・・(←初マレーシアで状況が飲み込めないJOJO)

 

普通のマッサージだけじゃなく+α・エクストラのサービスがあるか確認したかったが話が通じず、埒が明かないのでそのまま出ようとすると「ちょっと待て」と呼び止めるおばちゃん。

 

「セックスOK。300リンギット(約7500円)

 

高いわっ!w
(マレーシアの相場はもっと安いはず)

 

「じゃあ200(約5000円)

 

速攻下げてくるのウケるw

 

↓おばちゃんの「200」ポーズ

表情がなんかムカつくw

 

他にも数件マッサージ屋に入ってみたが、受付でサービスを聞いてみると、手コキまでは教えてくれる。

ハニカミつつ「手コキはOK」と答えるマッサージ受付嬢

 

ただ、手コキ以上は聞いても答えてもらえず、中で個人的に交渉って感じみたいだ。

 

入ってみてもいいんだけど、マッサージ嬢がほとんどおばちゃんなんだよな・・・

 

 

SPAを発見!

今ひとつ気分が盛り上がらず、行き着いたお店がここ。

 

金百合

Golden Lily Relaxation Sdn Bhd

 

店内は申し分ない怪しい照明。

これは期待できるのでは・・・

 

入ってみると、いかつめのにーちゃんがすぐに230リンギット(約6000円)のサービスを勧めてきた。

 

内容を確認すると

Shower together, Body to Body massage, Blowjob and SEX

 

やった! 発見した!

店名から明確ではないが、おそらくクアラルンプールの定番夜遊び「SPA」と同じタイプの店だろう。

 

女の子を見せてもらうことにした。

 

ワクワク・・・

 

出てきたのは4人。

 

うーん・・・

若いんだけど、ブスしかいない・・・

全員ベトナム人らしい。

 

選べないのでお礼を言って退散。

 

ミリのSPA「金百合 Golden Lily Relaxation Sdn Bhd」の詳細情報

営業時間:12:00~AM3:00

女の子:JOJOの訪問時にいたのはベトナム人6人(うち確認したのは4人)。レベルは微妙だが、マッサージ店のババアよりはだいぶまし。おそらく20代

料金:

  • 45分1発:230リンギット(約6000円)
  • オーバーナイト3発:680リンギット(約17000円)

場所・地図:

 

ミリに2店舗ある金百合

店を出ようとすると、スタッフのいかついお兄さんから「もう一軒あるから行ってみる?」と親切に場所を教えてくれた。

インペリアルホテルの前だと。

 

昼間に2回くらい通ったけど、そんなのあったっけな・・・

 

 

 

もう1つの金百合(全く同じ名前)

 

 

あったw

 

 

入ってみると、説明されるシステムは全く同じ。

店名が同じだし、系列店だろう。

 

女の子を頼むと・・・

 

 

おぉ

 

 

 

出てきたのは7~8人。

さっきよりハイレベル。

 

↑の画像の左から2番目の子を指名してみることにした。

 

個室に移動してちょっとおしゃべり。

ベトナムからの出稼ぎで、ミリに来て2週間。

25歳のハノイ出身。

 

プレイはいたって普通。

ざっと一緒にシャワー浴びて、生フェラからの挿入。

 

以上。

 

特筆するものがない「ザ・無難」なセックスだった。

 

常連になりそうと思われたのか、店を出るときにスタッフからWechat(中国版LINE)を聞かれて登録してみると・・・

 

 

ミリで遊べる女の子の情報がたくさん流れてくるグループチャットに招待してくれた。

 

あざす。

ミリにはもう二度とこない確率98%w

 

金百合別館の場所・地図:

※Googlemapで検索すると、さらにもう一件「金百合」があるため、もしかしたら3店あるのかもしれない。

 

ミリで夜遊びするならSPAが無難

結論としては、ミリで夜遊びするならSPAが無難だ。

他にたくさんあるマッサージでも手コキはしてもらえるが、「フェラは?」と聞いても反応は良くなかった。

マッサージの値段は30~50リンギット(750~1250円)くらいで、手コキは+50リンギット(1250円)とか。

マッサージ嬢はおばちゃんが多いが、もし好みの若い女の子が見つかれば、個室内での交渉に賭けてみるのもいいかもしれない。

英語で情報を調べると他にもお店がありそうな様子だったが、限られた時間の中で見つけることができなかった。

 

これにて調査終了。

 

【ミリの風俗に関するJOJOの結論】

  • セックスしたいなら「金百合 Golden Lily」というSPA一択。ベトナム、タイ、中国の出稼ぎ嬢がいて、システムはクアラルンプールのSPAと同様。値段もだいたいKLと同じ
  • 他の遊び方は、マッサージ店で手コキと+αを個別交渉。マッサージ嬢はオバハンだらけでコスパ悪そう

 

 

翌日。

朝飯で初めて食べて感動したラクサ。ココナッツカレー味でバカウマい

 

ミリの空港にUberのタクシーで向かった。

渋滞で30分くらいかかったけど、料金は16リンギット(約400円)。

安い!

 

ミリの空港

 

こうしてJOJOは次の目的地、クアラルンプールに向かった。

 

溜まりに溜まったKLの記事書くの、しんどい・・・

 

 

 

YouTube始めました!! ブログに載せない動画満載です!!

 

【バンコク・プノンペン・ティファナ・サンパウロ他】夜遊び専門日本人ガイド紹介します!!

 

 

2019年もまだまだ使える!! 日本で変態女子を探せるオススメ出会い系ベスト3!!

この3つのサイトは、いずれもぼくが実際に使ってエロいをセフレをゲットした出会い系サイトです

PC MAX(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • アクティブユーザー(実際にサイトを使っている会員)が多いことで有名
  • 「大人の出会い=セフレ」目的の女性が多い
  • ぼく個人が一番安定してセフレをゲットしていたのがPC MAX

↓お尻の綺麗な35歳どエロ人妻を釣ったのはPC MAX

img_2633 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

なお、PCMAXは登録後2日間のうちにポイントを購入すると、ポイントが増量されるキャンペーンをよくやっています。以下のようなキャンペーンが表示されたら、すぐにポイントを買ってしまった方が、結果としてお得に遊ぶことができます!

 

Jメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他サイトより規模が小さいため男の競合が少ない穴場的存在
  • アブノーマル嗜好の女の子の集客に力を入れているため、エロい女を探すにはもってこい
  • いつも若くてかわいい女の子を引っ掛けては乱交パーティーに連れてくる変態サークルのエースからこっそり教えてもらったサイト
  • PC MAXに負けないくらいの数の変態セフレをゲットしたサイト

↓コスプレ好きの19歳・短大生をゲットしたのはJメール

img_3001 

 

ワクワクメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他のサイトで10円かかるプロフィール閲覧が無料 → ガンガンプロフィールを確認してメッセージを送ることができる
  • サクラや業者が一番少ない
  • ワクメを使っている実感として、女の子とのデート・セックスにつながる確率が他のサイトよりも高い

↓縛られたい願望があるどMの22歳・女子大生を釣ったのはワクメ

img_3114

ぼくが自信をもっておすすめできる優良出会い系サイトは他にもあります。気になる方はコチラ!!

出会い系サイトを使って変態女子をゲットしてはセフレを量産していたときの経験をまとめた記事がこちらです。ぼくが数年間蓄積したノウハウがぎっしり詰まった超実践的なマニュアルになっています。ぜひご一読ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA