【フィリピン・マニラの風俗・夜遊び情報まとめ】オススメスポットと評価・料金・注意点をまるっとわかりやすく解説

こんにちは!

マニラで夜遊びするなら高級KTVかLAカフェ派のJOJOです!
>>JOJOのプロフィールはこちら

この記事では、フィリピンの首都マニラの風俗・夜遊びをまとめて紹介します。

マニラの主な夜遊びスポットは以下のとおりです。

【短期旅行者向けマニラのメジャーな夜遊び】

  • ゴーゴーバー:マカティ(ブルゴス通り)、エドコン
  • 出会い喫茶:LA CAFE
  • KTV:マラテ、マカティ

 

【ちょっとディープなマニラの夜遊び】

  • エルミタ地区の置屋
  • マカティ地区GreenbeltのCafe HAVANA
  • エロマッサージ(マッサージパーラー ):Air Force One(エアフォースワン)
  • ナイトクラブ:ZZYZX、EXKLUSIV
  • ローカルビデオケバー(フィリピン人向けのKTV)

 

この記事では、マニラにどんな風俗があるか、いくらかかるのか、女の子のレベルなどの実践的な情報と、JOJOが実際に見てまわったオススメの店、マニラで夜遊びする前に絶対に知っておくべき注意点について詳しく解説していきます。

基本的なマニラの夜遊び情報はすべて盛り込んでいるつもりです。

本記事を読むと、1週間程度のマニラ滞在に十分な量の情報が手に入ります。

マニラ風俗の特徴と魅力

  • 夜遊びの種類が豊富

マニラの風俗の特徴として、まず種類の豊富さがあげられる。

定番のゴーゴーバー、KTV、出会い喫茶のLAカフェに加えて、置屋、マッサージパーラーなどの夜遊びスポットがある。

フィリピンにはアンヘレスという大きな歓楽街があるため、マニラは素通りされてしまうこともあるが、マニラの風俗も遊んでみる価値はある。

 

  • ピーナの明るい性格

フィリピーナの明るい性格はフィリピン風俗の魅力のひとつ。

アジアの他の国と比べて、女の子のノリが良い。

コンドームなしの生セックスOKな女の子が多く、好きな人はハマること間違いなし。

 

  • 英語が通じる

「フィリピン英語留学」という宣伝を目にしたことがある人は多いだろう。

フィリピンでは英語が広く使われており、一般的なレベルの教育を受けているフィリピン人は上手な英語を話す。

風俗嬢も同じで、英語が上手な女の子がほとんど。そのため、コミュニケーションがとれずに楽しめないといった他国でありがちな面倒がフィリピンでは起こらない。

嬢と仲良くなりやすく、フィリピン風俗を思う存分楽しめる。

 

  • 女の子の見た目

女の子の平均的な見た目のレベルが低いことのはフィリピン風俗の欠点だ。

欧米人が好きそうな小さくてむちっとした浅黒い猿顔の女の子が多い。

スペインや華僑の血が入っている女の子はかわいいが、かなりの少数派。

また、フィリピン庶民は少量の脂っこくて塩っぱいおかずに大量の米を食べるため、太りやすい。

スレンダー好きな人は嬢選ぶにやや苦労するだろう。

例えば、夜遊び大国タイのバンコクと比較すると、夜遊びスポットの規模、女の子の質いずれもレベルが落ちる。

 

  • 治安が悪い

マニラで夜遊びするときに注意すべき点として、治安の悪さがある。

マニラの治安はアジアでトップクラスに悪い。

特にエルミタ地区にはホームレスや物乞いがたくさんいて、夜はかなり雰囲気が悪くなる。

昏睡強盗の被害も多く報告されており、気を抜くとやられてしまうのがマニラだ。

 

マニラの夜遊びマップ

マニラの夜遊びスポットは大きく分けてマカティ地区、マラテ・エルミタ地区、パサイ地区の3つに分かれている。

  • マカティ地区:ゴーゴーバー(ブルゴス通り)、KTV、Cafe HAVANA、
  • マラテ・エルミタ地区:KTV、置屋、LAカフェ、売春ナイトクラブ
  • パサイ地区:ゴーゴーバー(エドコン)

 

夕方の時間帯は渋滞で地区間の移動に時間がかかるため、時間が限られている場合には同じ地区で遊んだ方が効率が良い。

ここから各夜遊びスポットについて紹介していく。

 

ゴーゴーバー

アジアが誇る風俗大国タイでおなじみのゴーゴーバーはフィリピンでも有名だ。

ゴーゴーバーがあるのはマカティ地区のブルゴス通りと、パサイ地区のエドサコンプレックス(通称エドコン)

どちらもタイのメジャーゴーゴーバースポットと比較するとかなり見劣りするが、それなりに遊べる。

こんな人にオススメ:

  • 安全に可愛い女の子と遊びたい

 

オススメしない人:

  • 夜遊びは節約派(コストパフォーマンス重視)

 

マニラのゴーゴーバー①:ブルゴス通り(マカティ地区)

マカティのブルゴス通りにはゴーゴーバーが30件ほどある。

雰囲気はバンコクのソイカーボーイの活気がなくなった感じ

オススメ店はKOJAXとPlan Bの2つ。

この2店にはフィリピンのゴーゴーバーでもっとも見た目が良い女の子がいる。

その他のゴーゴーバーは総じてレベルが低い。

 

料金相場:ショート6000〜7000ペソ(12000〜14000円。バーファイン+女の子のチップ込み)

 

JOJOの評価・オススメ度:
★★★★★★☆☆☆☆(6/10)

マニラのもうひとつのゴーゴーバー・エドコンと比較すると、ブルゴスの人気ゴーゴーバー・KOJAXとPlan Bの方がかわいい女の子が多い。

日本人好みの細くて若いロリ系の嬢が揃っている。

この2店で遊び相手を選べない場合、フィリピンの風俗を楽しむのは難しいだろう。

ただ、KOJAXとPlan Bを除くと嬢の平均見た目レベルはエドコンの方が若干高いように感じる。

ブルゴス通りには物乞いや物売りが多く、雰囲気はあまり良くない。

 

マニラのゴーゴーバー②:エドサコンプレックス(エドコン)

パサイ地区にあるエドサコンプレックスはエロ専門のエンターテイメント施設。

ゴーゴーバーとKTVが合わせて7~8件入っている。

雰囲気はバンコクのナナプラザを小さくして女の子のレベルが下がったバージョンを想像するとイメージしやすい。

オススメ店は特にない。

全店舗みてまわって、気に入ったところで遊ぶのがオススメ。

 

料金相場:ショート5000〜5500ペソ(10000〜11000円)。バーファイン+女の子のチップ込み)

 

JOJOの評価・オススメ度:
★★★★★★☆☆☆☆(6/10)

海外風俗初心者にとってマニラで一番遊びやすいのがエドコン。

エドコンの施設内は安全で、店がかたまっているため女の子をチェックしてまわるするのも楽。

物乞いや物売りは中に入ってこれないので、気を使わずに遊べる。

料金もブルゴス通りよりエドコンの方が少し安い

可愛くないこが多いが、女の子の人数が多いので遊べるこは見つかるだろう。

 

マニラのゴーゴーバーについて詳しく解説した記事はこちら

>>【マニラ風俗・ゴーゴーバー】ブルゴス通り・エドコンからフィリピン美女をお持ち帰りしてSEXする方法

 

出会い喫茶LA CAFE(LAカフェ)

エルミタ地区にあるLAカフェは出会い喫茶。

援交目的の女の子が毎晩集まっている。

バンコクの有名風俗テーメーカフェのフィリピン版という位置付けだ。

こんな人にオススメ:

  • マニラで安く女の子と遊びたい
  • ゴーゴーバーやソープランド形式の風俗店よりも、素人感がある女の子と遊びたい

 

オススメしない人:

  • フィリピンの夜遊びに慣れていない
  • 海外風俗に慣れていない

 

料金相場:2000~3000ペソ(4000~6000円)

1階の女の子が2500ペソ(5000円),

2階の女の子が3000ペソ(6000円)

と嬢は言ってくるが、2500ペソで交渉がまとまることが多い。

 

JOJOの評価・オススメ度:
★★★★★★★☆☆☆(7/10)

マニラで素人感覚の女の子と遊べるLAカフェ。

ゴーゴーバーの値段がフィリピンの他の街より高いマニラにおいて、約半額の2500ペソ(5000円)程度で遊べるLAカフェは重宝する。

女の子の平均レベルは低いが、2階には可愛い女の子も多数いる。

LAカフェ2階の様子

フリーの売春婦が相手なので、なにかトラブルがあったときに対処できない海外風俗初心者にはあまりオススメしない。

 

LAカフェの遊び方の解説、知人の日本人3人+ピーナ嬢3人の6Pのセッティングをした話を紹介している記事はこちら

>>マニラのLA CAFE(LAカフェ)で男3女3の6Pをセッティングしてきた

6P直前の知人とピーナ嬢

 

KTV(カラオケ)

マニラには日本人向けに作られたKTVがたくさんある。

もっとも有名なのはマラテ地区。

広範囲に渡って50件以上のKTVがある。

フィリピンのKTVは他のアジア諸国と違って連れ出し不可

その代わり、他の夜遊びスポットよりも見た目の良い女の子が集まっている。

こんな人にオススメ:

  • キャバクラ好き
  • かわいいピーナと飲みたい
  • 日本語が通じる店で遊びたい

 

オススメしない人:

  • セックスできる女の子としか遊びたくない
  • 必ずヌキたい

 

料金相場:

  • 大衆KTV:約1500ペソ(3000円)
  • 高級KTV:約2500ペソ(5000円)

*90分セット料金+女のこに一杯レディドリンクを飲ませた場合の金額の目安

 

【マニラのオススメKTV】

  • マラテ地区
    • 大衆店:VOGUE、MUGEN
    • 高級店:UPSTAGE PREMIER、PREMIER YOKO、順子
    • ニューハーフ店:新男88
  • マカティ地区
    • 大衆店:SHIAWASE
    • 高級店:真理子、櫻香

 

JOJOの評価・オススメ度:
★★★★★★☆☆☆☆(6/10)

KTVの女の子のレベルは、大衆店が★5/10、高級店が★7/10といったところ。

高級KTVにはマニラの街であまり見かけないレベルの美女も在籍していて、70~80人の嬢を揃えている大型店もある。

高級KTV嬢

お持ち帰り不可のため、セックスするには自力で落とすしかないが、可愛い女の子と飲みたいならKTVはあり。

大衆店は大人数でワイワイ飲む、高級店は見た目の良い女の子とゆっくり飲むのに向いている。

 

JOJOがマラテの高級KTV嬢とアフターして振り回された話を含むKTVの遊び方についてまとめた記事はこちら

>>マニラのKTVで遊ぶ前に絶対に知っておきたいことまとめ【料金・オススメ店・KTV嬢の持ち帰り方のコツ】

アフターに連れ出した高級KTV嬢のナイスな太ももに触れるJOJO

 

ここまで紹介したきたのがマニラ風俗初心者向けの基本的な夜遊びだ。

ここから先は少しディープなマニラの夜遊びについて紹介していく。

メジャーな遊びとは少し違った場所にも興味がある人は読み進めてほしい。

 

エルミタ地区の置屋バー

LAカフェがあるエルミタ地区には置屋が何件かある。

置屋といってもエルミタの置屋はその場でセックスするわけではなく、女の子を選んで自分のホテルに持ち帰るタイプ。

表向きはバーとして営業している。

JOJOが実際に入ってみたエルミタの置屋バーは2件。

 

①NOONAMAH BAR

NOONAMAH BARはTime Travellers Hotel1階の奥にある。

入り口

JOJOの調査時、女の子は2~3人だけだった。

 

②SPEEDY BAR

NOONAMAN Barから少し北方面にいった場所にある。

店内にいた女の子は7人。

どれも微妙なレベルだった。

 

料金相場:2500~3000ペソ(5000~6000円)

現地人向けの価格はもっと安いが、日本人は見た目でこれくらいの値段にされてしまう。

 

JOJOの評価・オススメ度:
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3/10)

置屋と聞いて小汚い小屋のような場所をイメージをしていたが、一見すると普通のバー。

マニラの置屋にアングラ感はない。

女の子のレベルは★3~5。

女の子の数・レベルからすると、値段が同じLAカフェの方がだいぶお得感がある。

エルミタの置屋バーにはわざわざ行く価値はないというのがJOJOの結論だ。

NOONAMAH BARにいたちょい年増の嬢

置屋周辺を歩いているとポン引きの親父が話しかけてくる。

客を紹介して店からコミッションをとる目的だと思うが、置屋の周りは治安が良くないので心配な人はおっさんについていくのもあり。

実際JOJOは海外風俗初心者を含む日本人6人を引き連れていたので、おっさんについていった。

なお、上記の置屋バー2店があるマビニ通りには他にも似たような置屋がある。

路上で客引きしている割とかわいい女の子もいたので、暇な時間がある人は治安に気をつけながら歩き回ってみると良い。

 

マカティ・GreenbeltのCafe HAVANA

マカティ地区にあるGreenbeltというモールの中にあるHAVANA CAFE。

一見するとテラスがあるおしゃれなカフェだが、夜になるとフリーの売春婦が集まってくる。

特に週末になるとすごい人数で、周囲のスタバや別のレストランまで売春婦と買春客(+一般客)で溢れかえる。

平日だったがスタバにも売春婦がいた。右下。

 

売春婦たちはカフェでドリンクを飲んだり食事しながら客待ちしている。

服装が派手なのと目線を合わせてくるので、売春婦だとすぐに判断がつく。

こちらに目線を送ってくる嬢

 

遊び方は、話しかけて直接交渉してホテルに持ち帰るのみ。

オススメの時間帯は女の子が一番多い22時頃だ。

 

料金相場:3000~4000ペソ(6000~8000円)

 

JOJOの評価・オススメ度:
★★★★★★★☆☆☆(7/10)

Cafe HAVANAの女の子のレベルは同じような援交バーのLAカフェよりも高い

ハイソな雰囲気の女の子が多い印象。

JOJOが平日の深夜にいった時点で嬢は30~40人いた。

Cafe HAVANAのまわりはモールの中庭のようになっていて、そこにいる派手な服装の女の子(単独orグループ)は売春婦とみて間違いない。

マカティ地区に泊まっているなら一見の価値あり。

嬢と交渉中のエロ紳士

 

エロマッサージ(マッサージパーラー )・Air Force One(エアフォースワン)のFlight 168 Health SPA

Air Force One KTVに併設されているFlight 168 Health SPAはマニラの有名なエロマッサージ店。

他のアジアの国のマッサージパーラー同様に、ひな壇に女のこが並んでいる。

エコノミークラスの女の子

Flight 168 Health SPAの女の子はエコノミークラスとビジネス・ファーストクラスの2段階に分かれている。

クラスによって女の子・サービス時間・部屋の広さが異なる。

KTV受付と同じフロアがエコノミークラス、下の階がビジネス・ファーストクラスになっている。

ビジネスとファーストの違いはプレイルームとプレイ時間のみで、女の子は同じ

Air Force Oneは昼12時から朝4時まで営業している。

 

料金:

料金は時間帯によって変動する。

JOJOがFlight 168 Health SPAに入った21時の料金は以下のとおりだった。

  • エコノミークラス
    • 部屋代1200ペソ(2400円)
    • 女の子1500ペソ(3000円)
  • ビジネスクラス
    • 部屋代2500ペソ(5000円)
    • 女の子2000ペソ(4000円)
  • ファーストクラス
    • 部屋代3000ペソ(6000円)
    • 女の子2500ペソ(5000円)

上記はRegular Hour(通常時間)の料金。

時間帯は3つに分かれていて、早い時間と遅い時間は部屋代が割引になる。

  • 12:00〜19:00PM:Promo Hour
  • 19:00〜1:30AM:Regular Hour
  • 1:30~4:00AM:Travellers Special Promo 

 

JOJOの評価・オススメ度:
★★★★★★☆☆☆☆(6/10)

平日の21時頃で、全部で40人くらいの女の子がいた。

若いこが多く、遊べるレベルのかわいいこも何人かいる。

エコノミーとビジネス・ファーストの女の子は正直あまり差がなかったので、両方のぞいてみるのがオススメ。

ビジネス・ファーストクラスの女の子

サクッとセックスしたいなら全然ありだが、Flight 168 Health SPAは空港近くにあるのでマニラ市街地からだとアクセスが悪いのが難点。

空港近くのホテルに泊まっているときや、フライト前にサクッとセックスするのに使うのは良い。

 

売春ナイトクラブ

マラテ地区のナイトクラブにはフリーの売春婦がいる。

有名な売春ナイトクラブは以下の2つ。

  • ZZYZX
  • EXKLUSIV

ZZYZXは韓国人が持ち帰れる女の子を物色するクラブとして有名。

クラブ内で売春婦を簡単に見分けるには、1人で壁際に立っている女の子に注目すると良い。

実際にZZYZXではトイレ前の壁際に女のこがたくさん立っていた。

ZZYZXの売春婦

あるいは、ナイトクラブの外でたむろして客待ちしている嬢もいる。

基本的に向こうからアプローチしてこないため、自分から話かける必要がある。

ZZYZXの前。左下は客待ちの売春婦

 

料金:

  • エントランス:無料
  • テーブル:1500ペソ〜(3000円〜)

フロアにいる分にはドリンク代以外にお金がかからないが、テーブルをとるとチャージが発生する。

テーブルチャージは最低金額で、ドリンクやフードの注文に使うことができる。

注文の金額がチャージの金額以下であれば、それ以上のお金はかからない。

  • 持ち帰り(セックス)の相場:3000ペソ

もう少しふっかけてくる可能性があるが、交渉すれば3000ペソまで落ちる。

知人とLAカフェから持ち帰った嬢と一緒にZZYZXで乾杯!

 

JOJOの評価・オススメ度:
★★★★★☆☆☆☆☆(5/10)

JOJOがZZYZXに入ったタイミング確認できた嬢は15人ほど。

かわいい女の子もいた。

暗くて女の子の見た目の判断がつきにくいのが難点。

深夜3時以降になるとKTVで仕事を終えた女の子がやってくるため狙い目。

 

ローカルビデオケバー

ローカルビデオケバーはフィリピン人庶民向けのKTV。

マニラの色々な場所にあるが、F.B. Harrison St(ハリソン通り)沿いのSen. Gil J. Puyat. Ave(ヒルプヤットアベニュー)あたりに安心して飲めるお店が5~6件固まっている。

キアポ、クバオなどのエリアはやや危ないので注意。

ビデオケバーの目印は、安っぽいネオンと店に前に座っている女の子(+ママさん)

店内はスナックのようになっていて、女の子がいる。

交渉して上の部屋でセックス可能。

女の子が1~2人しかいない店もあり、部屋行きは断られることもある。

なお、ビデオケバーでVIP roomと言われて見せてもらった上の部屋は、日本のピンサロのような背もたれが高いソファーが置いてあるだけだった。

おそらくここでセックスするものと思われる。

 

料金相場:

  • ビール50~55ペソ(100~110円)
  • レディードリンク200~250ペソ(400~500円)
  • セックス1600ペソ(3200円)

2つの店で確認してほぼ同じ値段だったので、この料金が相場と考えられる。

ビールは安いが、レディードリンクはやや高め。

 

JOJOの評価・オススメ度:
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3/10)

女の子はデブかババァがほとんど。

一緒に飲んだローカルビデオケバー嬢

タイミングによっては若くてスレていないこがいるのかもしれない。

飲み代は安いが、あえて行く必要なし。

場所によってはぼったくりのトラブルがあるので注意。

 

マニラで夜遊びする前に知っておくべきこと・注意点

  • フィリピンでの日本人の印象

フィリピンでは日本人は基本的にウケが良い。

日本人だという理由で印象が悪くなるようなことはまずないと考えていい。

夜遊びの女の子は「チンチンたべる〜」とかなりの確率で言ってくる。

逆に、韓国人については生でセックスしてこどもを作って逃げるという悪い噂があるとのこと(日本人もやってることは変わらないと思うが・・・)。

 

【出発前の準備】

  • ダウンロード必須アプリ

タクシー配車アプリの「Grab」はダウンロード必須。

フィリピンのタクシーはぼったくってくるため、安く便利に使えるGrabは重宝する。

 

  • オススメのホテルエリア

安いホテルが集まっているのはエルミタ地区だ。

エルミタは治安が悪いため、心配な人はマラテの繁華街の中か、あるいはマカティに泊まると良い。

 

【フィリピン到着後】

  • ニノイ・アキノ国際空港でのSIMカード購入

空港の到着ホールにSIMカードの販売ブースがある

24時間営業で英語が通じるので特に問題なくSIMを購入できる。

JOJOが購入したのはGlobe社のSIMカード。

データの量によって値段が異なる。

 

  • ニノイ・アキノ国際空港から市内への移動方法

空港から市内への移動はGrab一択。

他の移動手段の値段を調べたところ、以下のとおりだった。

【空港→マラテ】

  • クーポンタクシー(黄色)440ペソ(880円)
  • レギュラータクシー(白)400~500ペソ(800~1000円)
  • リムジンバス150ペソ(300円)
  • Grabタクシー134ペソ(268円)

なお、ニノイ・アキノ国際空港にはGrabのカウンターがあるため、アプリなしでも使うことができる。

 

  • 日本円からフィリピンペソの両替

空港での両替はレートが悪いため、最低限のみ両替し、あとは市内での両替がオススメ。

空港の両替レート

フィリピンでもっともレートが良いと言われているのが、エルミタ地区、ロビンソンの近くにあるEDZEN。(場所はマップ参照)

1万円を両替したときのレートは以下のとおりだった。

  • 公定レート:4719ペソ
  • 空港のレート:4407ペソ
  • EDZENのレート:4700ペソ

EDZENでは1万円両替して手数料(公定レートとの差)がたったの20ペソ(40円)。

手数料ほぼなしで両替可能なのでオススメ。

実際にEDXENで両替したときのレシート

 

  • マニラ市内の移動手段

タクシー:

タクシー強盗が稀にあるため、Grabタクシーを使うのが間違いない。

流しのタクシーを使う場合、200ペソ(400円)出すとだいたい機嫌良くどこのホテルにも連れていってくれる。

マカティ内やマラテ内の移動であれば100ペソ(200円)くらいが目安。

ただし、マニラは渋滞がひどいため、タイミングによっては移動にかなり時間がかかる。

メトロ:

マニラのメトロは激しく混んでいる。

安くて渋滞の影響を受けないためタイミングによっては便利。

チケット買うために並ぶ行列、微妙につながってない路線が多少めんどくさい。

ジプニー:

荷台に席がついている乗合のジープ。タイのソンテウに似ている。

1回の乗車につき8ペソ(16円)なので圧倒的に安い。

ルートが分からなくてもその辺の人に行きたい場所を伝えると乗るジプニーを教えてくれる。

 

  • マニラの治安

マニラの治安はアジアの中ではダントツで悪い。

例えばタイと同じ調子で夜遊びしていると、場所によっては強盗など痛い目にあうだろう。

ただ、中南米やアフリカとは比較にならないほど安全。

万が一に備えて、必要以上の貴重品は持ち歩かないようにしよう。

暗い夜道の1人歩きは避けて、タクシーを利用するべき。

「一緒にご飯食べよう」と話しかけてきて薬を盛る昏睡強盗がいるため、フレンドリーに話かけてくる人がいたら警戒しよう。

実際にJOJOの知人が被害にあって、意識を失い手持ちのお金をすべてもっていかれた。

 

マニラ風俗を満喫しよう!

以上、マニラの夜遊びについて紹介してきた。

どんな夜遊び・風俗があるか、なにがオススメか、何に気をつけたら良いかわかっただろうか?

【短期旅行者向けマニラのメジャーな夜遊び】

  • ゴーゴーバー:マカティ(ブルゴス通り)、エドコン
  • 出会い喫茶:LA CAFE
  • TV:マラテ、マカティ

 

【ちょっとディープなマニラの夜遊び】

  • エルミタ地区の置屋
  • マカティ地区GreenbeltのCafe HAVANA
  • エロマッサージ(マッサージパーラー ):Air FOrce One(エアフォースワン)
  • 売春ナイトクラブ:ZZYZX、EXKLUSIV
  • ローカルビデオケバー(フィリピン人向けのKTV)

 

それぞれの特徴や料金を理解し、自分の好みにあった遊び方をしてほしい。

マニラの豊富な夜遊びと明るいフィリピーナとの時間を楽しめるだろう。

 

ちなみにJOJOの個人的なオススメはLA CAFE、Cafe HAVAHA、高級KTV

セックスのコスパならLA Cafe、少しレベル高めの女のことセックスするならCafe HAVAHA、ハイレベルなピーナと出会いたいなら高級KTV。

このように使い分けるのがJOJO流マニラの楽しみ方だ。

本記事を参考に、フィリピン風俗を目一杯楽しんでほしい。

 

 

 

【バンコク・ジャカルタ・プノンペン他】夜遊び専門日本人ガイド紹介はじめました!!

 

 

日本でエロい変態女子を探せるJOJOオススメの出会い系ベスト3!!

この3つのサイトは、いずれもぼくが実際に使ってエロいをセフレをゲットした出会い系サイトです

PC MAX(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • アクティブユーザー(実際にサイトを使っている会員)が多いことで有名
  • 「大人の出会い=セフレ」目的の女性が多い
  • ぼく個人が一番安定してセフレをゲットしていたのがPC MAX

↓お尻の綺麗な35歳どエロ人妻を釣ったのはPC MAX

img_2633 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

なお、PCMAXは登録後2日間のうちにポイントを購入すると、ポイントが増量されるキャンペーンをよくやっています。以下のようなキャンペーンが表示されたら、すぐにポイントを買ってしまった方が、結果としてお得に遊ぶことができます!

 

Jメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他サイトより規模が小さいため男の競合が少ない穴場的存在
  • アブノーマル嗜好の女の子の集客に力を入れているため、エロい女を探すにはもってこい
  • いつも若くてかわいい女の子を引っ掛けては乱交パーティーに連れてくる変態サークルのエースからこっそり教えてもらったサイト
  • PC MAXに負けないくらいの数の変態セフレをゲットしたサイト

↓コスプレ好きの19歳・短大生をゲットしたのはJメール

img_3001 

 

ワクワクメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他のサイトで10円かかるプロフィール閲覧が無料 → ガンガンプロフィールを確認してメッセージを送ることができる
  • サクラや業者が一番少ない
  • ワクメを使っている実感として、女の子とのデート・セックスにつながる確率が他のサイトよりも高い

↓縛られたい願望があるどMの22歳・女子大生を釣ったのはワクメ

img_3114

ぼくが自信をもっておすすめできる優良出会い系サイトは他にもあります。気になる方はコチラ!!

出会い系サイトを使って変態女子をゲットしてはセフレを量産していたときの経験をまとめた記事がこちらです。ぼくが数年間蓄積したノウハウがぎっしり詰まった超実践的なマニュアルになっています。ぜひご一読ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA