【アンヘレス夜遊び攻略】ゴーゴーバーの優良嬢と6000円で朝までセックスする具体的な方法

こんにちは!

アンヘレスの夜遊びのコスパは世界トップクラスだと思っているJOJOです!
>>JOJOのプロフィールはこちら

夜遊びの物価上昇が激しい東南アジアにおいて、最強のコスパを維持しているのがフィリピン最大の歓楽街・アンヘレス

ウォーキングストリートにはゴーゴーバーが立ち並び、夜になると東南アジアの風俗街特有の怪しさを醸し出す。

アンヘレスで女の子を連れ出す料金は約6000円この料金で朝まで女の子と遊べる。

アンヘレスにはゴーゴーバーが50件以上あり、すべて合わせるととんでもない数の女の子がいる。

今の時代、このようなコスパが良い夜遊びがある街は世界中見渡しても珍しい。

近年、アンヘレスは韓国人の夜遊び旅行先として有名になり、多くの韓国人が押し寄せている。

日本人と韓国人の好みのタイプは似ているため、見た目が良い女の子は彼らとの取り合うことになるが、韓国人に競り勝って良い嬢を確保するにはコツがいる。

この記事は、アンヘレスで若くて可愛い女の子を韓国人に先んじて確保するコツ、オススメの遊び方、料金相場、オススメゴーゴーバー、フィールズ通り以外の夜遊びスポットなど、アンヘレスの夜遊びガイドとして使ってもらえるように書いた。

本記事の内容を理解すれば、初めてのアンヘレス訪問でも問題なく夜遊びできるようになる。

目次

アンヘレスの風俗・夜遊びの特徴と魅力

  • アンヘレスの夜遊びはウォーキングストリート一択

アンヘレスのゴーゴーバーはウォーキングストリート(フィールズアベニュー)に集中している。

そのため、基本的にはアンヘレスの夜遊びはウォーキングストリート一択。

少し離れたプリメタ地区にもゴーゴーバーがあるが、どちらかというとウォーキングストリートのバーが開いていない昼間の時間帯に遊びたい人向き。

夜は女の子のレベルが高い(マシな)ウォーキングストリートに戻って遊ぶのが正解。

 

  • ゴーゴーバーでショート・ロングは料金と関係ない

アンヘレスのゴーゴーバーではショートロングに関わらずバーファイン料金は統一されている。

セックスが終わるとすぐに帰る嬢もいるし、朝まで、翌日の出勤まで一緒にいる嬢もいる。

この辺りは嬢の性格やどれくらい気に入られているかによって変わる。

ロング希望の人は持ち帰る前に確認必須。

 

  • 格安! 一晩6000円!

アンヘレスの夜遊びの最大の魅力はコストパフォーマンスだ。

ゴーゴーバーのバーファイン(持ち帰り)は約6000円。

この値段で朝まで一緒にいて何度もセックスさせてくれる嬢がいる。

ゴーゴーバーの物価の上昇・置屋化が激しいタイでは考えられないコスパだ。

ロングで遊びたい派の人にとってアンヘレスは楽園だ。

 

  • 女の子の見た目はいまいち

女の子の平均見た目レベルが低いのはフィリピン夜遊びの欠点。

スペインや華僑の血が入っている女の子はかわいいが、かなりの少数派。

小さくてむちっとした女の子がもっとも多い。

点数をつけるとすると★10を満点として★4~5くらいの嬢がほとんど。

ただ、アンヘレスには少なくとも数百人、あるいは1000人以上のゴーゴー嬢がいるため、適切な時間帯にバー巡りするとかわいい女の子が見つかる。

 

  • ピーナの明るい性格

明るい性格の嬢が多いのはフィリピン風俗の魅力だ。

他の東南アジア諸国と比べて、女の子のノリが格段に良い。

コンドームなしの生セックスOKな女の子が多く、ハマる人は多い。

 

  • すべてのゴーゴー嬢が持ち帰りOKではない

アンヘレスのゴーゴーバーでは持ち帰りを断られることがある。

気にせずに次を探そう。

 

  • アンヘレスでは昼間することがない

アンヘレスには昼間特にこれといってすることがない。

マッサージ(健全)、カジノ、SMモールあたりしか時間を潰せる場所がないので、時間を持て余すことにある。

アンヘレスはセックスに特化した街なので、夜遊びだけでなく観光も楽しみたい人には向かない。

プリメタ地区のゴーゴーバーは昼から開いている店が多いため、昼間からセックスしたりダラダラ飲んで過ごすのもあり。

プリメタには12時あるいは14時頃から空いているバーが多い

 

  • アンヘレス風俗はこんな人にオススメ
    • コスパよくセックスしたい
    • 短期旅行でゴーゴーバーでがっつり遊びたい

 

  • アンヘレス風俗をオススメしない人
    • 海外に行ったらセックス以外にも観光を楽しみたい
    • 遊びの種類が少ないため長期滞在には不向き(飽きる)

 

アンヘレスの遊び方のコツ

アンヘレスのゴーゴーバーの遊び方はタイやフィリピンの他の街のゴーゴーバーと基本的に同じだ。

店に入る→ドリンクを注文→女の子を選んでレディドリンクを奢る→気に入ったらバーファイン(持ち帰り)→店にチップを含めてすべて支払い→ホテルに連れて帰ってセックス

基本の遊び方は同じだが、アンヘレスに特有のコツがいくつかある。

 

アンヘレス夜遊び攻略最大のポイント! 早めの時間が勝負!

アンヘレスには近年韓国人セックスツーリストが押し寄せている。

韓国人と日本人の女のこの好みは近いため、アンヘレスの夜遊びを楽しむためには彼らとの嬢の取り合いを制する必要がある。

アンヘレスのゴーゴーバーに女の子が集まってくるのは19時頃から。

遅刻してくる嬢もいるため、20時くらいにはその日の出勤嬢が揃うイメージだ。

そのため、アンヘレスで良い嬢を捕まえるための理想的な動き方は以下のとおり。

18時:夕食
19時:ゴーゴーバー巡りスタート
19~20時:バーファイン

21時以降にゴーゴーバーにいっても良い嬢は取られてしまった後で、かわいい女の子が残っている可能性は低い。

実際に22時頃ウォーキングストリートを歩き回ってみたが、遊びたいと思える嬢はほぼいなかった。

早い時間から動いて、気に入った女の子がいたら即持ち帰るのがアンヘレス風俗を楽しむ鉄則だ。

 

昼からセックスするならプリメタ地区

ウォーキングストリートのゴーゴーバーは夜から営業する店が多いが、プリメタ地区のゴーゴーバーは基本的に昼間から営業している。

プリメタ地区のゴーゴー嬢の見た目はウォーキングストリートより劣るが、中にはかわいいこがいるバーもある。(オススメ店は後述)

ダラダラ飲むなら時間は関係ないが、プリメタ地区でも韓国人との嬢の取り合いはある。

プリメタの人気ゴーゴーバーでは開店の12時と同時に韓国人が押し寄せて良い嬢をバーファインしてしまうため、11:30から開店待ちしたという日本人の猛者もいる。

 

昼にプリメタで遊んで夜はウォーキングストリートのダブルヘッダー

性欲が強い人にオススメしたいのが、昼にプリメタのバーでお持ち帰りしてセックスし、女の子をリリースして夜からウォーキングストリートで遊ぶダブルヘッダースタイル。

セックスの街アンヘレスを最大限楽しめる遊び方だ。

 

安く遊びたいなら大型店を避ける

アトランティスやドールハウスなどの大型店ではバーファインが3500ペソ。3000ペソが中心の他店よりも値段が少し高い。

そのため、安く遊びたい人は大型店ではなく小規模なゴーゴーバーでバーファインした方がいい。

違いは1000円なので、気にしない人は大型店にいった方が選択肢の幅が広く選びやすい。

小規模な店でも早めの時間にいけば女の子の人数は結構いる。

 

嬢を連れ出したあとどこに行くべきか

20時のバーファインを目標に動いて無事好みの女の子を捕まえたとしよう。

まだ20時過ぎ。夜は長い。

さっさとセックスするのも良いが、時間を持て余す可能性が高い。

オススメの時間の過ごし方は、レストランで食事、部屋で飲む、ルーフトップバー、ナイトクラブの4つ

特にルーフトップバーはオシャレで気持ち良いのでオススメだ。

 

Central Park Towerのルーフトップバーにて知人とバーファインした嬢と乾杯!

 

部屋飲みもまったりできて良い。

 

アンヘレスのゴーゴーバーの料金相場

ウォーキングストリート(フィールズ通り)の料金相場

ウォーキングストリートのゴーゴーバーのバーファインはだいたい2600~3000ペソ(5200~6000円)

店や嬢によって3500~4000ペソ(7000~8000円)と高めになることがある。

人気の大箱店は3500ペソ(7000円)であることが多い。

 

プリメタ地区の料金相場

1800~2500ペソ(3600~5000円)

2000ペソ(4000円)前後の店が多い。

ショートとロングで金額が違う店もある。

プリメタ地区で昼間からロングでバーファインする場合、翌朝までのスーパーロングになる。

 

アンヘレスのオススメゴーゴーバー

ウォーキングストリートのオススメ①:Dragon Bar(ドラゴンバー)

他のゴーゴーバーと比べてレベルが高めの人気店。

日本人好みの嬢が多い。

1FにあるClub Asia(クラブエイジア)と店内の階段でつながっているため、一緒にのぞいてみると良い。

Club Asiaの嬢

 

ウォーキングストリートのオススメ②:Doll House(ドールハウス)

アンヘレスの有名な大型ゴーゴーバー。

1階部分のステージでダンス、吹き抜けになっている2階部分に女の子が座って待機しており、一度にたくさんの女のこをチェックできる。

 

ドールハウスは店内でクリスタルパレスとつながっている。

外に出ることなく出勤嬢をみることができるので便利。

クリスタルパレスも女の子の数が多いので、チェックすることをオススメする。

クリスタルパレスで嬢を指名する日本人のおっさん

 

ウォーキングストリートのオススメ③:Atlantis(アトランティス)

ドールハウスと並んで有名な大箱のゴーゴーバー。

ダンス用のステージと吹き抜けになっている店内の構造はドールハウスと同じ作り。

JOJOの訪問時は女のこがブスばっかりだったが、これはおそらく時間が遅かったせい。

Atlantisのゴーゴー嬢

 

ウォーキングストリートのオススメ④:CLUB XS

ショーやダンスが凝っていて、他店とは店のカラーが少し異なるゴーゴーバー。

女の子の数は上記の大型店ほど多くないが、レベルが高いエンターテイメントとしてショーを楽しみながらゆっくり飲むのはあり。

 

フィールズ通りの女の子のレベルは、正直どこのゴーゴーバーも大差ない。

小規模な店に若くてかわいいこがいることもよくあるので、足を使ってまわってみることをオススメする。

 

プリメタのオススメゴーゴーバー:AFTER SCHOOL(アフタースクール)

店内に入るとゴリゴリのK-POP。

制服姿の女のこはプリメタの他のバーよりも若めで遊べるレベルもちらほら。

17時の時点で15人くらいの嬢がいた。

おそらく昼の開店直後に良い嬢はバーファインされてしまっているため、早めにくればもっとレベルが高いだろう。

アフタースクールのゴーゴー嬢

 

アンヘレス夜遊びマップ

 

JOJOのアンヘレス初体験談

昼間はプリメタ地区を散策

アンヘレスに初めて来たJOJO。

まずはフィールズ通りを歩いてみたが、昼間でもちらほら開いているバーがある。

入ってみると女の子が少なかったので、プリメタ地区にいってみることにした。

フィールズアベニューからプリメタへの移動はジプニーが便利。

8ペソ(16円)。

チケットを前払いで買って、指示された車に乗る。

ジプニーはクリーム色。

ジプニー乗り場。場所はマップ参照

先にお金を払ってチケットを買う

 

ジプニーから降りたいときは「パラ」というと止まってくれる。

 

プリメタのゴーゴーバーは真昼間からガンガン営業していた。

プリメタのバーは広い範囲にわたって点在していて、密集している場所がちらほらとある。

目についた店にどんどん入っていくことにした。

大きめのバーには20人くらいの嬢。

レベルは超微妙・・・

プリメタの嬢レベルはフィールズアベニューよりも下がる。

 

店に入ったときの嬢の第一声はだいたい「オッパー」。

韓国人のプレゼンスの強さを感じる。

 

アンヘレス風俗好きの間で噂の通称「三軒茶屋」

3件のバーが並んでいて三軒茶屋と呼ばれているが、今は2件しか開いてないので「二軒茶屋」とでもいうのだろうか・・・

 

まず手前の店に入ってみた。

小汚いカウンターの小さなバーに女の子が5人。

全員ババア。

白人のおっちゃんがディープキスしてる・・・

バーファインは2000ペソ(4000円)。

 

奥の店も作りは同じで古い寂れたバー。

女の子はやや若いが、いずれもブス。

料金はショート1800ペソ、ロング2500ペソ。

 

その後も目についたバーに入っていったが、どこも微妙なレベル。

料金はだいたいどの店でも2000~2500ペソ。

20人くらい女の子がいる大きめの店には遊べそうなこもいた。

 

個人的なオススメはアフタースクール。

ここは女の子が若くて一番遊べるこが多かった。

17時近くだったので、はやい時間にくればもっと選べるだろう。

 

プリメタ地区を歩いていると、ちょこちょこラブホが目に入る。

店でやるのはNGで、ホテルで自由恋愛してくれとのことだった。

 

バーファインした女の子と部屋飲みすると楽しい

アンヘレス夜遊びのベテランのアドバイスを受けて、予定通り18時から飯を食って19時から夜遊びを開始した。

知人3人を含むJOJOと御一行はまず有名店から順番にのぞいてみることに。

アトランティス、ドールハウスと大箱をチェック。

プリメタよりレベルは高いが、平均レベルでいうと★4~5/10くらい。

タイのゴーゴーバーと比べて細い子が少ないが、遊べるレベルのこ(★6/10)もちらほらいる。

 

アトランティスにあったドリンク。フェラチオw

 

フィールズ通りのゴーゴーバーの料金はだいたい3000ペソで統一されている。

大型店は3500ペソだったり、ダンサーは3500ペソという店もある。

ダンサーがかわいかったので指名しようとすると、ダンサーは23or24時以降でないとバーファインできないと断られた店もあった。

 

それぞれ違った店で今夜の相手を決めて集合。

 

ひとりはドールハウスの女の子。かわいい。

もうひとりはアップルで客引きしてた女の子。スタイルは良いけど顔はうーん・・・

 

アップルの客引きの女の子の友達が自分も連れてけと猛アピール。

後ろから抱きついてついてくる。地団駄踏む。拗ねる。

などなど、あの手この手で持ち帰りを迫ってくる。

今写真を見返すとまぁまぁかわいいんだけど、この時はうるさいこが面倒な気分でやめてしまった。

 

JOJOはここでバーファイン!

19歳ピチピチの細身。ロリ系でどストライク。

英語が下手でおとなしめのクールな嬢。

 

一旦外に出て焼き鳥を買いこんで部屋飲み。

 

普段はひとりで夜遊びしてるけど、飲み系は1人よりも友達といた方が断然楽しい。

部屋に向かう途中のJOJO御一行

 

乱交を提案するもマジギレされておとなしくロリ嬢とセックス

知人の部屋で宴会開催。

各々のパートナーとくっついてイチャイチャしながら飲む。

 

J「よし! みんなでセックスしよー!」

知人①「そうだ。そうしよう」

知人②「うん。それがいい」

 

嬢①「無理」

嬢②「クレイジーw」

嬢③「・・・」

 

J「ぼくたちこの部屋しかないんだよ。みんな同じ部屋で寝てるからしょうがないじゃんん」

嬢①「嘘つきw」

嬢②「・・・・」(冷たい視線)

 

J「何事もやってみないとわからないでしょ? やってみたら実は好きかもしれないよ?」

嬢②「I’m shy」

 

こんな調子でふざけながら乱交をゴリ押し。

最初はまんざらでもなさそうな感じだったが、途中で「I’m angry」と嬢がキレ始めたので、おとなしく部屋に退散。

 

足が棒みたいのが良いんです

 

シャワーを浴びてしっかり歯磨きもするロリ嬢。

結構しっかりしてるな・・・

 

クンニすると最初は嫌がるけど、舐め続けてると感じてくる海外風俗あるある。

イキたくないのか、高まってきたなーと思ったところで制止された。

 

ロリ嬢のマン汁でべちょべちょになった口をタオルでふかれてねっとりキス(←そのままの方が興奮するのに・・)

「乳首舐めて」ってお願いするとしっかり舐めてくれる。

 

ち○ぽを舐めるときは目線をがっつり向けてくれるし、裏筋舐めてくれるし、玉も自分から舐めてくれる。

クールなロリ嬢、なかなかやる・・・

 

腰を浮かせて「アナル舐めて」アピールすると、潜り込んでしっかり舐めてくれた。

塩対応の予感もしてたけど、なんていい娘なんだ・・・

 

勢い余って生でやってしまいそうなところをグッとこらえて、日本から持参したゴムを装着。

痛がるロリ嬢の顔をみてニヤニヤしながらたっぷり楽しませてもらった。

 

セックス終了後。

 

嬢「わたし帰る」

J「えー。朝までいなよ」

嬢「じゃあお店にいってコミッションとってくる。明日からマニラいくから」

 

なんだか悪いなと思ってしまったJOJOは「それならいいよ」と放流。

朝までいて欲しいときは事前にしっかり確認しておいた方がいい。

(JOJOはショート派だから別に帰ってもいいんだけど、このこはエロいしいいこだからもっといたかった・・・)

 

この夜、同じ部屋で飲んでいた知人に嬢の手コキが激しすぎて裏筋が切れるという事件が起き、この後数日間の夜遊びに支障が出たwww

 

アンヘレスの他の夜遊び

置屋(蟻の巣)

アンヘレスには蟻の巣と呼ばれる置屋がある。

フィールズからは少し離れた場所にある激安の底辺置屋。

場所がわからずキョロキョロしていると見るからに怪しいポン引きのおっさんが話しかけてきた。

 

少し待っていると、路地裏から女の子が出てきた。

 

言い値は1000ペソ(2000円)。

もっと若い女の子はいないのか?

そう聞くとこれまた怪しい若い衆(?)が呼びにいって連れてきた嬢がこちら。

右下が若い衆

これなら正直いけそう・・・(年齢的にアウトかも)

怪しいおっさんを振り切って、もうひとつある入り口にまわって自分で路地裏に入ってみると、こんな景色が広がっていた。

完全に地元民の生活エリア。

気まずいながらおばちゃんに「女の子いるの?」と聞いてみると、700ペソ(ホテル代込み)だと。

アングラ度高い・・・

 

料金:

  • ラブホ:140ペソ(280円)
  • 女の子:560ペソ(1120円)
  • 合計:700ペソ(1400円)
  • ポン引きのおっさんの言い値:1000ペソ(2000円)

 

JOJOの評価・オススメ度:
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3/10)

17時頃にいくとおばちゃんに「今は太った女の子しかいないから20時頃きなさい」と言われたw

女のレベルはかなりやばい。

ポン引きのおっさんが連れてきた女のこは全然遊べそうな雰囲気だったが、違法な年齢な気がした。

アングラ風俗が好きな人は行ってみる価値あり。

普通の感覚の日本人にはまったくもってオススメしない。(実際、知人たちは引いてたしw)

周辺はどローカルエリアで夜になると治安がどうなるか不明なので、注意すること。

 

アリの巣に潜入したときの詳しい話はこちら

>>フィリピン・アンヘレスの貧困街底辺置屋・蟻の巣に潜入

 

ナイトクラブ

フィールズ通りのナイトクラブにはフリーの売春婦がいる。

有名なナイトクラブは以下の2つ。

  • HIGH SOCIETY(フィールズ通りの中)
  • SKYTRAX(フィールズ通りの少し西側)

 

料金:

  • エントランス:無料
  • ビール:100ペソ
  • 女の子:不明

 

JOJOの評価・オススメ度:???

遊ばなかったので詳細は不明。

売春婦と思われる女の子は結構いたが、レベルが低くて遊ぶ気になれず・・・

 

アンヘレスで夜遊びする前に知っておくべきこと・注意点

  • マニラからアンヘレスへのアクセス

JOJOは4人の団体だったため、アンヘレスで泊まるホテルに頼んでタクシー(バン)を手配してもらった。

大きな荷物があったので大きめのバンを手配して3100ペソ(6200円)

当日迎えにきたバン

所要時間は約2時間。

旅行者向けのシャトルバスなら600ペソ、ローカルバスなら150ペソほどでマニラからアンヘレスまで移動できる。

 

  • クラーク空港からフィールズアベニューへのアクセス

アンヘレスの最寄りクラーク空港からフィールズアベニューまではGrabを使って164ペソ(328円)だった(←時間帯や道路状況によって変動する)

時間は20分くらい。

一般タクシーの料金は500ペソ(1000円)と3倍もするので、節約したいならGrabが必須。

バンのような少し大きめのジプニーがあり、こちらは100ペソ(200円)

クラーク空港からダウのバスターミナル行きのジプニー

 

  • アンヘレスでオススメのホテルエリア

夜遊びの中心になるフィールズアベニューからできるだけ近い場所にホテルを取るのが良い。

ウォーキングストリートの中は深夜でも安全だが、暗い脇道に入ると一気に人がいなくなり、やや雰囲気が悪くなる。

治安が気になる人は大通り沿いのホテルをオススメする。

ホテルのルームサービスにコンドームがあるのはさすがアンヘレス

 

  • セットアップ(美人局)に注意

フィリピンの夜遊びスポットではセットアップと呼ばれる美人局がある。

ホテルに女のこを連れ込んだところを警察が踏み込んでくるのが手口。

警察と女の子がグルになっているので、抵抗しても無駄。

多額の賄賂を払って見逃してもらうか、そのまま警察に連れていかれることになる。

対策としてはIDから年齢が18歳以上であることを確認するくらいしかない。

ゴーゴーバーの女の子はIDをしっかりもっているので基本的に問題ない(年齢詐称して働いているこが中にはいるかもしれないが、セットアップをしかけてくるようなことはない)

路上の女の子が危険なので、安全に遊びたければ路上の女の子には手を出さず、ゴーゴーバーの女の子とだけ遊ぼう。

 

アンヘレスの治安

アンヘレスで実際に数日間夜遊びして、特に危険だと感じたことはなかった。

治安が悪いマニラと比べるとはるかにマシ

ただ、深夜に暗い路地を歩いたときは少し嫌な感じがした。

ストリートチルドレンが多く、スリや置き引きの被害はそれなりに多いと考えられる。

ホテルをフィールズアベニュー近くの明るい通り沿いにとり、スリ・置き引きと未成年のセットアップ(路上の女の子・立ちんぼ)にだけ気をつけておけば、安全に遊べる。

 

アンヘレスのコスパ最強ゴーゴーバーを満喫しよう!

以上、アンヘレスの夜遊びについて紹介してきた。

 

【アンヘレス風俗の特徴と魅力】

  • アンヘレスの夜遊びはウォーキングストリート一択
  • ゴーゴーバーでショート・ロングは料金と関係ない
  • 一晩6000円
  • 女の子の見た目はいまいち
  • ピーナの明るい性格は良い
  • すべてのゴーゴー嬢が持ち帰りOKではない
  • アンヘレスの昼間は暇。観光したい人には向かない

 

【アンヘレスの遊び方のコツ】

  • アンヘレス攻略最大のポイントは早めの時間に動くこと。理想的な動き方は以下のとおり

18時:夕食
19時:ゴーゴーバー巡りスタート
19~20時:バーファイン

  • 昼からセックスするならプリメタ地区
  • 昼にプリメタで遊んで夜はウォーキングストリートのダブルヘッダーもあり
  • 安く遊びたいなら大型店を避ける
  • 連れ出したあとはレストラン、ルーフトップバー、部屋飲み、ナイトクラブのいずれかがオススメ

 

【アンヘレスのゴーゴーバーの料金相場】

ウォーキングストリート:2600~4000ペソ(5200~8000円)

プリメタ地区:2000ペソ(4000円)前後

 

【アンヘレスのオススメゴーゴーバー】

  • ウォーキングストリートのオススメバー
    • Dragon Bar
    • ATLANTIS
    • DOLL HOUSE
    • CLUB XS
  • プリメタのオススメバー:AFTER SCHOOL

 

本記事の情報を参考にして、フィリピンの男の楽園・アンヘレスの風俗を満喫してほしい。

 

 

 

【バンコク・ジャカルタ・プノンペン他】夜遊び専門日本人ガイド紹介はじめました!!

 

 

日本でエロい変態女子を探せるJOJOオススメの出会い系ベスト3!!

この3つのサイトは、いずれもぼくが実際に使ってエロいをセフレをゲットした出会い系サイトです

PC MAX(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • アクティブユーザー(実際にサイトを使っている会員)が多いことで有名
  • 「大人の出会い=セフレ」目的の女性が多い
  • ぼく個人が一番安定してセフレをゲットしていたのがPC MAX

↓お尻の綺麗な35歳どエロ人妻を釣ったのはPC MAX

img_2633 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

なお、PCMAXは登録後2日間のうちにポイントを購入すると、ポイントが増量されるキャンペーンをよくやっています。以下のようなキャンペーンが表示されたら、すぐにポイントを買ってしまった方が、結果としてお得に遊ぶことができます!

 

Jメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他サイトより規模が小さいため男の競合が少ない穴場的存在
  • アブノーマル嗜好の女の子の集客に力を入れているため、エロい女を探すにはもってこい
  • いつも若くてかわいい女の子を引っ掛けては乱交パーティーに連れてくる変態サークルのエースからこっそり教えてもらったサイト
  • PC MAXに負けないくらいの数の変態セフレをゲットしたサイト

↓コスプレ好きの19歳・短大生をゲットしたのはJメール

img_3001 

 

ワクワクメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他のサイトで10円かかるプロフィール閲覧が無料 → ガンガンプロフィールを確認してメッセージを送ることができる
  • サクラや業者が一番少ない
  • ワクメを使っている実感として、女の子とのデート・セックスにつながる確率が他のサイトよりも高い

↓縛られたい願望があるどMの22歳・女子大生を釣ったのはワクメ

img_3114

ぼくが自信をもっておすすめできる優良出会い系サイトは他にもあります。気になる方はコチラ!!

出会い系サイトを使って変態女子をゲットしてはセフレを量産していたときの経験をまとめた記事がこちらです。ぼくが数年間蓄積したノウハウがぎっしり詰まった超実践的なマニュアルになっています。ぜひご一読ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA