【インドネシア・ジャカルタ夜遊び情報まとめ】オススメ風俗・料金相場・絶対に知っておきたい注意点

こんにちは!

海外風俗ブロガーのJOJOです!
>>JOJOのプロフィールはこちら

この記事では、インドネシアの首都・ジャカルタの風俗・夜遊びの概要を紹介します。

初めて旅行する街にどんな夜遊びがあるかって気になりますよね。

どんな店があるの? いくらするの? 場所は? おすすめは?

いろんな疑問があるでしょう。

この記事では、ジャカルタ風俗の概要とともに、ぼくが実際に見てまわってわかったオススメの店、ジャカルタで夜遊びする前に絶対に知っておくべき注意点ことについて詳しく解説しています。

この記事の内容を知っておくだけで、ジャカルタでスムーズに夜遊びできるようになります。

【インドネシア・ジャカルタの主な夜遊び】

  • パラダイススパ(ソープランド)
  • ホテル置屋
  • ローカル置屋
  • 貧困街置屋
  • 売春バー・援交バー・出会い喫茶
  • KTV
  • ローカルディスコ
  • 立ちんぼ

目次

ジャカルタ風俗の特徴と魅力

海外風俗といえばタイ。

そう断言できるほどタイの風俗は人気だが、近年夜遊びの物価の上昇が激しいことから、海外風俗好きのタイ離れが進んでる。

そんなタイの次に流行する風俗スポットとして最有力なのがジャカルタだ。

ジャカルタ風俗の特徴と魅力は以下のとおり。

  • 圧倒的なコストパフォーマンス
  • 遊びの種類が豊富
  • 嬢の人数がとにかく多いので、安い店でも若くてかわいい女の子と遊べる
  • 天然巨乳が多い

ジャカルタ風俗最大の魅力はコストパフォーマンスだ。そこそこ綺麗な部屋で若くてかわいい女の子と3000円以下で遊べてしまう風俗がたくさんある。

また、インドネシアには天然巨乳の女の子が多く、細身で巨乳のグラビアアイドル並みのスタイルの女のこも珍しくない。

 

一般的に風俗の値段と女の子のレベルは比例しているが、ジャカルタでは安い店でもよく探すと若くてかわいい女の子がいるのも特徴のひとつ。

安い値段で若くて可愛い女の子と遊べるのがジャカルタ風俗最大の魅力である。

 

インドネシア・ジャカルタ夜遊び完全マップ

本記事で紹介している夜遊び・風俗スポットを地図にまとめた。

一週間程度のジャカルタ滞在であれば、本記事に掲載しているスポットだけで十分楽しめる。

 

次の項から各夜遊びスポットについて紹介していく。

 

パラダイススパ

パラダイススパは、日本でいうところのソープランド。マカオのサウナの簡易版と考えるとイメージしやすい。

パラダイススパはSPA施設付きの高級ホテルの中に入っており、ひな壇から女の子を選んで個室でセックスすることができる。

1001ホテルのSPA店内。半個室で女の子といちゃいちゃできる

こんな人にオススメ:

  • 高級感がある遊びがしたい
  • ハイレベルな女の子と遊びたい
  • 安全・清潔に遊びたい


オススメしない人:

  • 料金重視・安いところで遊びたい


女の子のレベル:
★★★★★★★★☆☆(8/10)

ジャカルタ風俗で平均レベルが一番高いのがパラダイススパ。規模が大きいパラダイススパには、常時50~100人以上の嬢がいる。

女の子の大半はインドネシア人。タイ・ベトナム・中国・ヨーロピアンなどの外国人女性もいる。

料金相場:

  • インドネシア人:100~150万ルピア(8,000~12,000円)
  • インポート(外国人):200~250万ルピア(16,000~20,000円)

 

オススメのパラダイススパ①:The Pool 1001 Hotel(Seribu Satu Hotel)

評価:★★★★★★★★★☆(9/10)

ハイレベルな女の子と施設が特徴の1001。ジャカルタ風俗の最高峰だ。現地在住者が接待するときにも使われる、パラダイススパの中では一番おすすめしたい店。

1001で激かわロリ嬢とがっつりプレイしたときの記事はこちら

>>ジャカルタのパラダイススパ・1001 Hotelの特徴・遊び方・料金・注意点について解説

 

オススメのパラダイススパ②:Malioboro Hotel & Spa(マリオボーロ)

評価:★★★★★★★★☆☆(8/10)

Malioboro spaには女の子を選べる店が3つあり、レベルの高い女の子が多数いる。1001に次いでおすすめのパラダイススパ。

マリオボーロに潜入したときの記事はこちら

>>ジャカルタのパラダイススパ・マリオボーロの特徴・遊び方・料金・注意点について解説

 

Alexis(アレクシス)は現在閉鎖中

ジャカルタの夜遊びといえばAlexisと言われるほど有名なパラダイススパだったAlexis。摘発を受けて現在は休業中。再オープンするとの噂もある。

 

ホテル置屋

ホテル置屋はパラダイススパのSPA設備がないバージョンだ。

中級ホテルの中にバーやラウンジがあり、女の子を選んでホテル内の部屋でセックスできる。値段は安いが、ママさんが女の子をしつこく勧めてくるのと、女の子がスレているのがマイナスポイント。

こんな人にオススメ:

  • 安い料金で若い女の子と遊びたい
  • 選べる女の子の人数が多いところで遊びたい
  • そこそこ綺麗なところで遊びたい

オススメしない人:

  • スレている女の子と遊びたくない

女の子のレベル:★★★★★★☆☆☆☆(6/10)

パラダイススパよりもレベルは落ちる。女の子は店舗あたり50人くらいはいるので、しっかり選べば若くて多い女の子とも遊べる。

他のジャカルタの夜遊びと比べて女の子がスレているのがマイナス。

料金相場:

  • エントランス:3~5万ルピア(240~400円)
    • エントランスはミニマムチャージ。ミニマムチャージ以上の金額の飲み物を買う・もしくは女の子を選んで部屋に行けば、入場料は実質無料。ミニマムチャージを越えなかったらミニマムチャージ分を支払う。
  • セックス:約35万ルピア(2,800円)

プレイ料金は前払いだが、それ以外の料金(エントランス、ドリンク代など)は後払い。

 

オススメのホテル置屋①:Classic Hotel(クラシックホテル)

評価:★★★★★★★☆☆☆(7/10)

クラシックホテル内には、置屋2件、カラオケ1件、スパ1件、クラブ1件と多くの店があり、施設内でハシゴしながら遊ぶことができる。

すべて合わせると数百人の女の子がいるので、必ず好みのタイプがみつかるだろう。

ただし、ママさんの勧誘がしつこいのと女の子がスレているので注意。

クラシックホテルでハメ撮りさせてもらったときのエピソードはこちら

>>ジャカルタのホテル置屋・クラシックホテルの特徴・遊び方・料金・注意点について

 

オススメのホテル置屋②:HOTEL TRAVEL(ホテルトラベル)

評価:★★★★★★★☆☆☆(6/10)

ホテルトラベルの店内はラウンジのような雰囲気。クラシックホテルと違って生演奏はなく、地元民がカラオケを歌いながら飲んでいる。クラシックホテルよりも雰囲気はややゆるめ。

女の子はクラシックホテル同様にチップチップうるさい。

チップチップうるさいホテルトラベルのスレ嬢とのセックス体験記事はこちら

>>【ジャカルタ風俗】ホテルトラベルの特徴・遊び方・料金・注意点について解説

 

ローカル置屋

ホテル置屋の簡易版がローカル置屋。ホテル置屋との違いは、ホテルではなくバーの形で営業していることと、女の子やママがスレていないこと。

一見普通のバーに見えるが、ひな壇に女の子ずらりと並んでいて、個室に連れ出してセックスできる。

こんな人にオススメ:

  • スレていない女の子と遊びたい

オススメしない人:

  • 高級感があるところで遊びたい

女の子のレベル:★★★★★★★★☆☆(8/10)

各店舗に女の子は30~50人くらいいる。見た目に関しては★5つくらいが妥当だが、ローカル置屋の女の子にはスレていないという素晴らしい魅力がある。ローカル置屋はエリアごとに固まって店がある場合が多く、すべての店を合わせると女の子の人数も多いため、評価は★8つとした。

料金相場:

セックス:30~40万ルピア(2,400~3,200円)

 

オススメのローカル置屋①:コタインダー

評価:★★★★★★★★★☆(9/10)

コタインダーは店名ではなくコタエリアにあるローカル置屋エリアのことを指す。

コタインダーには置屋が密集しており、スレていない若くてかわいいこと遊ぶことができる。コストパフォーマンスを考えると、ぼくがジャカルタ で一番オススメする風俗がコタインダーだ。

ローカル置屋といっても施設はそこそこ綺麗なため衛生面も心配無用。

コタインダーで純粋で従順なスタイル抜群美女と勢いあまって生挿入しちゃった話

>>【ジャカルタ風俗】ローカル置屋・コタインダーの特徴・遊び方・料金・注意点について解説

 

オススメのローカル置屋②:Bintang Mawarと周辺の店

評価:★★★★★☆☆☆☆☆(5/10)

ぼくが訪問したときの女の子の数は20人ちょい。レベルは正直微妙だが、地元民向けなのでスレていない若いこが多い。マンガブサール通りの便利な場所にあるため、昼間ひまな時間帯にのぞいてみると良い。英語はほぼ通じないので注意。

周辺に同様の店が並んでいる。

 

オススメのローカル置屋③:ロイヤルマスと周辺の店

評価:★★★★★☆☆☆☆☆(5/10)

マンガベサール近くの置屋街。イリーガルSPAの近くの便利な場所にローカル置屋が集中している。Bintang Mawar同様、昼間ひまなときにのぞいてみるのがオススメ。かわいい女の子がたまにみつかる。

周辺に同様の店が並んでいる。

 

貧困街置屋・線路脇(ロイヤル)

ジャカルタの夜遊びのなかでインパクトナンバーワンの風俗が貧困街置屋の線路脇(通称ロイヤル)。スラム街のような細い通路と線路上に大量の売春婦がいる光景は必見。

女の子を選んで廃墟のような部屋でセックス。

こんな人にオススメ:

  • 普通の風俗に飽きた・満足できない・スリルが欲しい
  • アングラ感のある夜遊びが好き
  • 汚い置屋でも余裕でセックスできる

オススメしない人:

  • 海外風俗初心者
  • 汚いところが苦手

女の子のレベル:★★★★★☆☆☆☆☆(5/10)

100人以上はいる。年齢も見た目もピンキリだが、若いこは多い。かわいい女の子は少ないが、探せばみつかる。

料金相場:

セックス:15万ルピア(1,200円)

女の子によってこのこは20万と言われることもある。

ロイヤルに潜入してど汚い置屋でセックスしたときの記事

>>【ジャカルタ風俗】貧困街置屋・ロイヤル(線路脇)の遊び方

 

売春バー・援交バー・出会い喫茶

東南アジアの国にはフリーの売春婦が集まるバーがよくあるが、ジャカルタでは高級ホテルのバーに女の子が集まっている。

バーの中の女の子はほぼ100%売春婦なので、交渉してお持ち帰りする。

CJ’s Barの店内。一見すると普通の高級なバー

こんな人にオススメ:

  • ハイソで素人感のある女の子と遊びたい
  • パラダイススパやホテル置屋など定番夜遊びに飽きた

オススメしない人:

  • 料金重視
  • 交渉が苦手、コミュ力低い
  • 英語・インドネシア語のどちらもできない

女の子のレベル:★★★★★★★☆☆☆(7/10)

他の夜遊びスポット同様に女の子のレベルはピンキリだが、パラダイススパにもいないようなハイソでフレンドリーな良い女に出会えることがある。欧米人客が多いため女の子は総じて英語がうまい。

料金相場:

  • エントランス:ドリンク1杯購入が入場料の代わり。安いドリンクで15~20万ルピア程度(1,200~1,600円)
  • お持ち帰り(ショート):女の子の言い値は150~200万ルピア(12,000~16,000円)。相場は100~150万ルピア(8,000~12,000円)なので、100万ルピアを目指して交渉しよう。遅い時間になると交渉しやすい。

 

オススメの売春バー・援交バー・出会い喫茶①:CJ’s Bar

評価:★★★★★★★★☆☆(8/10)

ジャカルタ南部スナヤンの高級ホテル・Mulia Hotelの中にあるCJ’s Bar。一番オススメの売春バーだ。

ぼくが訪問した2回のうち1回はかなりハイレベルな女の子が多数いた。タイミングによってばらつきはあるが、他のジャカルタ夜遊びに飽きた人はいってみると良い。

生演奏のレベルが高いので、普通に飲んでいるだけでも楽しい。

CJ’s Barの遊び方についてまとめた記事

>>【ジャカルタ風俗】援交バー・CJ’s Barの遊び方

 

オススメの売春バー・援交バー・出会い喫茶②:B.A.T.S.

評価:★★★★★★☆☆☆☆(6/10)

高級ホテル・シャングリラホテルの中にある売春バー。CJ’s Barよりも女の子の質は劣るが白人客で混雑している。生演奏はCJ同様ハイレベル。

 

Blok M(ブロックM)のカラオケ(KTV)

ジャカルタのKTVは日本人街のBlok M付近に集中している。ジャカルタのKTVには日系と韓国系があり、サービス内容が異なっている。

  • 日系KTV:キャバクラ。お持ち帰りは基本禁止だが交渉次第
  • 韓国系KTV:セクキャバ。過激なサービスが売り(セックスあり)

こんな人にオススメ:

  • 日本語が話せる女の子と遊びたい
  • 女の子と飲みながらいちゃつきたい
  • 飲んだ流れでセックスしたい(韓国系)


オススメしない人:

  • 料金重視
  • サクッとセックスしたい


女の子のレベル:★★★★★★☆☆☆☆(6/10)

200人近いKTV嬢をみて、かわいいと思ったのはごく少数。平均レベルは決して高くない。

ローカル置屋・ホテル置屋と見た目レベルはほぼ同じ印象。

料金相場:

ジャカルタのKTVの総額の目安は以下のとおり

  • 飲むだけ:約150万ルピア(12,000円)
  • 日系KTVで飲んで連れ出し(SEXあり):350~450万ルピア(20,000~24,000円)
  • 韓国系KTVで飲んで店内セックス(SEXあり):200~250万ルピア(16,000~20,000円)
  • 韓国系KTVで飲んで連れ出し(SEXあり):250万~300万ルピア(20,000~24,000円)

ジャカルタのKTVの料金は複雑なため、事前に理解していないと混乱すること必至。行く前に以下の記事を読んでいこう。

>>ジャカルタのブロックM周辺のカラオケ(KTV)の料金相場・システムについて解説

 

オススメの韓国系KTV①:The Best

評価:★★★★★★★☆☆☆(7/10)

知名度はカメレオンより劣るが、最近勢いのある韓国系KTVがThe Best。

女の子がパンスト姿で破り放題。カラオケの個室にトイレがついていて、トイレ内にはベッドとシャワーあってセックスできるようになっている。

 

オススメの韓国系KTV②:Chameleon(カメレオン)

評価:★★★★★★★☆☆☆(7/10)

ジャカルタで知名度ナンバーワンの人気韓国系KTV。

過激サービスが売りで、テーブルの上で嬢が裸になって踊ってくれる。女の子のレベルはThe Bestと同程度。

 

オススメの日系KTV①:六本木パパ

評価:予約なしで訪問したら遊べなかったため不明

ジャカルタでもっとも評判が良い日系KTV。予約必須の超人気店。

女の子の出勤は毎日約50人ほど。出勤してきた嬢を2人みかけたが、レベルはいまひとつ・・・

 

オススメの日系KTV②:Tombo(とんぼ)・Artist(アーティスト)・CRUSH MACHINE(クラッシュマシーン)・Star Light(スターライト)

評価:★★★★★★☆☆☆☆(6/10)

ひとつのビルの違うフロアに日系KTVが4店入っている。エレベーターで1フロアずつ女の子を確認して好みのこがいる店に入れるので便利。

どの店も女の子のレベルは大差ないが、スーパーバイザー(値段が高い女の子)の中には美人もいる。韓国系のような過激サービスはないので、ゆっくり飲みたい人向き。

ジャカルタのKTVの遊び方についてまとめた記事

>>【初心者向け】 ジャカルタ・ブロックMのKTVの遊び方ガイド

 

ローカルディスコ・ナイトクラブ

素人・セミプロの女の子をナンパできるのが地元民向けのナイトクラブ。男女で飲みにきてるグループが多いが、女の子だけのグループもいるためチャンスはある。

こんな人にオススメ:

  • 地元民向けの遊びが好き
  • ナンパしたい


オススメしない人:

  • コミュ障


女の子のレベル:★★★★★★☆☆☆☆(6/10)

実際にナンパに成功してお持ち帰りできたが、決してかわいいこが多いというわけではない。良くも悪くもローカルディスコ。

料金相場:

エントランスは無料、ビールが8~10万ルピア(640~800円)くらい。

 

オススメのローカルディスコ:ゴールデンクラウン(Golden Crown)

評価:★★★★★★☆☆☆☆(6/10)

コタエリアにあるローカルディスコ。外国人は一切見かけなかった。JOJOがナンパに成功した縁起がいいクラブ。笑

Golden Crownからお持ち帰りした女の子

 

立ちんぼ

風俗店が多くあるジャカルタにも立ちんぼはいる。

店で働けない事情がある女の子たちなので、遊ぶときは注意が必要。初心者にはオススメしない。

こんな人にオススメ:

  • 若い女の子と遊びたい
  • リスクを理解した上で遊べる


オススメしない人:

  • 安全重視


女の子のレベル:★★★★☆☆☆☆☆☆(4/10)

見た女の子は10人ほど。若すぎる女の子からババァまで幅広いラインナップ。見た目は微妙なレベル。

料金相場:

言い値はショートで50万ルピア(4,000円)。交渉でもう少し下がりそうな印象。ラブホ代は15~18万ルピア(1,200~1,440円)くらい。

 

オススメのたちんぼスポット:ロカサリプラザ付近

評価:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆(1/10)

訪問時(日曜の22:30)で女の子は10人ほど。嬢いわく多いときは20~25人ほどの女の子がいるらしい。客引きのババアからしつこく「フィフティーフィフティー」連呼され、よくよく確認してみると女の子の年齢のこと(フィフティーン)だった。警察が見張っていることもあるらしく、ハイリスクなので初心者は近づかない方が身のため。

 

出会い系サイト・マッチングアプリ

他のアジアの国と同じように、インドネシアでも出会い系サイト・マッチングアプリが有効。

素人の女の子をナンパしたいひとはチャレンジしてみよう。

参考までに、ぼくがアポに成功したアプリはTinderとBadooの2つ。

Badooで知り合った女の子。深夜にカフェで待ち合わせたが、ドラッグの話をしはじめたため安全のために放流。

Tinderで知り合ってホテルに連れ込んだ女の子。エロい女子大生で最高だった

Tinderについて知らないひとはこちらの記事をどうぞ

>>【海外旅行者必携おすすめアプリ】Tinderを使って海外で現地の女の子と出会う方法

 

ジャカルタで夜遊びする前に知っておくべきこと・注意点

ダウンロード必須アプリ

タクシー・バイタク配車アプリの「GO-JEK」と「Grab」はダウンロード必須。

配車のリクエストが受理されてもなかなか来なかったり「Where are you?」と電話やメッセージで聞かれたり、ドライバーのレベルが他国のGrabと比べてかなり低い。

ただし、料金はかなり安いので絶対に使った方がいい。コタインダーからブロックMまで14.6km乗って、料金は33,000ルピア(264円)と格安だった。近距離であれば50~100円で足りる。

 

南部と北部を分けて旅程を計画する

ジャカルタの街は広く、北部(コタエリア)と南部(スナヤン・ブロックMなど)は10km以上離れている。ジャカルタの渋滞は世界最悪と呼ばれており、実際に夕方に北部から南部にバイタクで移動するのに1時間ほどかかった。

そのため、ジャカルタの滞在は遊ぶ内容によって北部と南部のホテルを分けて予約した方がいい。

  • 北部:パラダイススパ、ローカル置屋、ホテル置屋、立ちんぼ、ローカルディスコ
  • 南部:売春バー、KTV、素人の女の子

本記事の情報を参考に、北部と南部のどちらに長く泊まるか計画すると移動の無駄なく時間を有効に使うことができる。

 

オススメのホテルエリア

夜遊びするのに便利なホテルのエリアは以下のとおり。

  • 北部:マンガブサール通り
  • 南部:Senayan(スナヤン)、Blok M周辺

 

パスポートの携帯は必須

旅行者はパスポート原本の携帯が必須であるため注意。不良警察に引っかかると法外な賄賂を請求される。

 

ニセ警官による検問に注意

早朝にタクシーを利用すると、旅行者狙いのニセ警官の検問に引っかかり難癖をつけて金を要求されることがある。

ドライバーとニセ警官がグルになっている場合があるため、タクシーはホテルなどで手配せずに上記の配車アプリで手配した方がよい。

大使館の連絡先をメモしておき、トラブルになったときは連絡しよう。

在インドネシア日本大使館 TEL:+62 21 31924308

 

お金の簡単な計算方法

ルピアの0(ゼロ)を3桁取って8倍するとほぼ日本円になる。

10万ルピア→800円。100万ルピア=8000円。慣れれば簡単に計算できる。

 

スカルノハッタ空港から市内への移動方法

スカルノハッタ空港から市内への最安の移動方法はバス。マンガベサールから南に1kmほどのGajah Mada Plaza(Malioboroのすぐ近く)まで4万ルピア(320円)。

実際に乗ったバス

チケットタクシーとブルーバードの値段(空港→マンガブサール)を確認したところ、26万~30万ルピア(2080~2400円)だった。整理券があって、係員もいる。かなり並んでいたので待ち時間が長そう・・・。

一番オススメはGrabの利用。空港でSIMを買ってGrabを使うのが賢い移動方法だ。

空港からマンガブサールまでの料金を検索したところ、95,000ルピア(760円)、バイタクなら71,000ルピア(568円)だった。

また、帰国時、ブロックMから空港までGrabタクシーを使ったところ96,000ルピア(768円)だったので参考にしてほしい。

 

スカルノハッタ空港でのSIMカード購入

空港の到着ホールにSIMの販売ブースがある。英語が通じるので特に問題なく購入できる。

 

インドネシア語なしでも遊べる

ジャカルタの夜遊びスポットの英語の通用度は、タイやフィリピンと比べると低い。特に、ローカルスポットはほぼ英語が通じないので注意。ただし、インドネシア語がまったく話せなくても遊ぶことは可能。

移動もGrabやGO JEKで事前に場所を指定すれば問題ない。

 

ジャカルタの治安

ジャカルタの治安は他のアジアの大都市と比べて悪くない。

ただし、トランスジャカルタ(公共交通機関)の駅の歩道橋で挟み撃ちにされて強盗されるケースなどが報告されているため、最低限の注意は必要。

余計な貴重品は持ち歩かない、夜中は暗い道を歩かないなど、基本的なことだけ気をつけておけば問題なく夜遊びできる。

 

ジャカルタ風俗を満喫しよう!

ジャカルタにどんな夜遊び・風俗があるか、お分りいただけただろうか?

【ジャカルタの夜遊び・風俗】

  • パラダイススパ(ソープランド)
  • ホテル置屋
  • ローカル置屋
  • 貧困街置屋
  • 売春バー・援交バー・出会い喫茶
  • KTV
  • ローカルディスコ
  • 立ちんぼ

それぞれの特徴や料金を理解し、自分の好みにあった遊び方をしてほしい。

夜遊びの種類が豊富なジャカルタであれば、必ず楽しめるだろう。

 

ちなみにぼくの個人的なオススメはローカル置屋のコタインダーだ。

ローカルスポットなので駐在員などの初心者は治安を警戒して避けることがあるが、ぜひトライしてみてほしい。

スレていない純粋なインドネシア人女子との濃厚プレイを楽しめるはずだ。

本記事を参考に、ジャカルタ風俗を目一杯楽しんでほしい。

 

ジャカルタには初心者には難しい・危険な夜遊びスポットがあるので、心配な方はガイドと一緒に行くと安心です。

>>日本人夜遊びガイド紹介のサービス内容や料金について

>>ジャカルタの夜遊びガイド申し込みページ

 

 

 

 

【バンコク・ジャカルタ・プノンペン他】夜遊び専門日本人ガイド紹介はじめました!!

 

 

日本でエロい変態女子を探せるJOJOオススメの出会い系ベスト3!!

この3つのサイトは、いずれもぼくが実際に使ってエロいをセフレをゲットした出会い系サイトです

PC MAX(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • アクティブユーザー(実際にサイトを使っている会員)が多いことで有名
  • 「大人の出会い=セフレ」目的の女性が多い
  • ぼく個人が一番安定してセフレをゲットしていたのがPC MAX

↓お尻の綺麗な35歳どエロ人妻を釣ったのはPC MAX

img_2633 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

なお、PCMAXは登録後2日間のうちにポイントを購入すると、ポイントが増量されるキャンペーンをよくやっています。以下のようなキャンペーンが表示されたら、すぐにポイントを買ってしまった方が、結果としてお得に遊ぶことができます!

 

Jメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他サイトより規模が小さいため男の競合が少ない穴場的存在
  • アブノーマル嗜好の女の子の集客に力を入れているため、エロい女を探すにはもってこい
  • いつも若くてかわいい女の子を引っ掛けては乱交パーティーに連れてくる変態サークルのエースからこっそり教えてもらったサイト
  • PC MAXに負けないくらいの数の変態セフレをゲットしたサイト

↓コスプレ好きの19歳・短大生をゲットしたのはJメール

img_3001 

 

ワクワクメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他のサイトで10円かかるプロフィール閲覧が無料 → ガンガンプロフィールを確認してメッセージを送ることができる
  • サクラや業者が一番少ない
  • ワクメを使っている実感として、女の子とのデート・セックスにつながる確率が他のサイトよりも高い

↓縛られたい願望があるどMの22歳・女子大生を釣ったのはワクメ

img_3114

ぼくが自信をもっておすすめできる優良出会い系サイトは他にもあります。気になる方はコチラ!!

出会い系サイトを使って変態女子をゲットしてはセフレを量産していたときの経験をまとめた記事がこちらです。ぼくが数年間蓄積したノウハウがぎっしり詰まった超実践的なマニュアルになっています。ぜひご一読ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA