優良嬢との青姦が最高!フランクフルト近郊ギーセンのオススメFKK・WORLDの特徴・遊び方・料金相場について解説

プールではしゃぐ全裸の金髪美女、緑に囲われた広大な広い敷地・・・

これぞFKKの醍醐味という体験をできるのがWORLDだ。

女の子の見た目レベルはトップクラスのFKKより劣るが、性格・サービスの良い女の子が集まっており、まったりとした雰囲気で遊びたい人にもっともオススメできるのがFKK WORLD。

女の性格が良いため嬢からの営業がゆるく、長時間滞在してゆっくり過ごすのに最適。

フランクフルト中央駅からのアクセスは1時間ほどかかるが、公共交通機関でもアクセス可能。

 

FKK WORLDの特徴

  • WORLDの庭はまるで森。敷地の広さと開放感はドイツでダントツのトップ。女の子の裸を眺めながらゴロゴロしているだけで気持ち良い
  • 森の中にある野外ベッドでの青姦が格別
  • 性格・サービスが良い女の子が多くゆっくりできる
  • 女の子の数は20~40人ほど
  • アクセスがやや悪い
  • 暖かい時期の天気が良い日の昼間に行くのがオススメ。寒い季節、天気が悪い日は庭が使えないので魅力が半減。

 

オススメしたい人

  • 性格・サービスの良い女の子とまったりプレイしたい
  • 広い庭でゆっくりすごしたい
  • 青姦したい

 

オススメしない人

  • かわいい女の子とだけ遊びたい
  • 昼間よりも夜に遊びたい

 

この記事では、フランクフルト近郊ギーセンにあるFKK・WORLDの特徴・遊び方・女の子の数やレベル・料金について紹介する。 

 

ワールドへの行き方・アクセス

フランクフルト中央駅からGießen(Giessen・ギーセン)まで電車で移動する。

往復することが決まっている場合、All day ticket(往復チケット。約30ユーロ)を買った方が片道ずつのチケット購入よりも2ユーロほどお得。

 

電車に乗る前に、電光掲示板で目的地を確認。

この写真の場合、前2両と後ろ1両の行き先が違っているため2段に別れているが、ギーセンにはどちらも止まるのでどの車両に乗っても問題ない。

 

 

ギーセンからは2通り。

 

ギーセン駅。

 

①ギーセンからタクシー

タクシー料金:16~25ユーロ

所要時間:10~15分

駅前に止まっているタクシーを使った場合、25ユーロ請求されることが多い。運転手が料金表をもっているので、固定の金額だと思われる。

駅前のタクシー運転手がもっている料金表。

 

オススメはFKK Worldと提携している以下のタクシー会社。

直接電話してタクシーを手配すると、15~17ユーロほどでギーセンからワールドまで行ける。電話は英語でOK。

駅前のタクシーより安いので、こちらがオススメ。

ギーセンについてから電話すると配車までに時間がかかるので、電車の時間が分かった時点でフランクフルト中央駅から電話し、到着時間を伝えておくとスムーズ。

ぼくはいつもこのタクシー会社を使っているが、英語が苦手なら駅前のタクシーに乗ろう。

 

WORLDがあるのは郊外。周りになにもない道を抜けていく。

 

この旗が入り口の目印!

 

②ギーセンでローカル線に乗り換えてWorld最寄り駅のGarbenteich(ガルベンタイヒ)まで移動。そこから徒歩で約20分

Garbenteich駅のホーム。券売機は一応あるため、帰りのチケットも購入可能。

住宅街を抜けていく。

 

ギーセンからGarbenteich行きのローカル電車は本数が少ないため、下記のアプリを使って必ず事前に乗り換え案内を検索していくこと。乗り継ぎが良い電車は1時間おきにフランクフルト中央駅を出る

 

オススメスマホアプリ

DB:ドイツ国鉄。スマホアプリがあり、ルート・時刻表検索できて便利。事前に時刻表を検索して無駄のないようにアクセスしよう

青線で囲ったPl.の部分がプラットホームの番号なので、事前に調べておけば迷うこともない(変更になる可能性もないわけではないので最終的には現地で要確認)。

 

FKK WORLDの地図

赤:FKK WORLD

紫:ギーセン駅、Garbenteich駅

  

FKK WORLDでの遊び方

店内に入ったらまずは受付。

靴のサイズを聞かれるのでヨーロッパサイズで答える。

日本サイズ 26 27 28
ヨーロッパサイズ 41 42 43

 

入場料を支払って、施設の説明を受けたら鍵を受け取ってロッカーへ。

WORLDではバスローブ・ガウンは有料(1日5ユーロ)。

必要な人は受付で入場のときにもらおう。

節約派の人は全裸で腰にバスタオルを巻くスタイルで問題ない。

 

鍵を受け取りロッカーで着替え、貴重品は受付前にある貴重品ロッカーへ。

 

シャワーを浴びたらラウンジに入ろう。

WORLDのラウンジ。画像はFKK WORLDの公式Twitterより引用。

 

他のFKKと同じように、女の子が一番多く集まっているのはこのバーカウンターまわり。

 

好みの女のこがいれば遊んでもいいが、ちょっと待ってほしい。

 

WORLDの醍醐味は広大な施設。

まずは庭に出てみよう。(暖かい季節のみ)

 

ラウンジから直接庭に出られるドアがある。

画像はFKK WORLDの公式Twitterより引用。

 

WORLDの庭は本当に広い。

裏の方まで歩いていくと、まるで森の中にいるような気分。

 

プールサイドでくつろぐもよし。

画像はFKK WORLDの公式Twitterより引用。

 

夏はなると、全裸のパツ金嬢がデッキチェアに寝そべって日焼けしていたり、プールで泳いでいる姿を見ることができる。

最高の眺めだ。

画像はFKK WORLDの公式Twitterより引用。

 

広い庭に置いてあるデッキチェアでひなたぼっこするのも気持ち良い。

 

気に入った女の子とここでいちゃつくもよし。

画像はFKK WORLDの公式Promotion movieより引用。

 

遊び相手を探すときは、バーカウンターに戻ろう。

ソファーに誘ってゆっくり会話すると良い。

画像はFKK WORLDの公式Twitterより引用。

 

しばらく会話していると女のこから部屋に行かないか打診してくるので、気に入ったら部屋へ。

 

プレイを楽しんだあとは、貴重品ロッカーまで一緒に戻って女の子に直接チップを支払う。

*チップの金額については後述

 

FKK WORLDの施設は広いため、賢者タイムを過ごすスペースもたくさんある。

 

休憩できる場所をいくつか紹介する。

 

寝るのに一番良いのは、地下の室内プールサイドのデッキチェア。

静かで良い。

画像はFKK WORLDの公式Twitterより引用。

 

この室内プールの隣にあるジャグジーも良い。

女の子がときどき通るので眺めながらまったり。

画像はFKK WORLDの公式Twitterより引用。

 

女の子と遊ぶときに1時間コースにして、最初にジャグジー混浴を楽しむプレイもオススメだ。

 

 

地下の奥にあるこちらの部屋でもゆっくりすることができる。

実際はもっと暗い。画像はFKK WORLDの公式Twitterより引用。

 

 

WORLDを100倍楽しむ方法

絶対に青姦するべき

WORLDの売りは広い庭と開放感。

WORLDでの青姦の爽快感ははんぱじゃない。

*季節と天気によります。

 

嬢に「外でヤりたい!」とお願いしたときに、一番よく使われる青姦スポットがここ。

悪くはないが、このスポットは人から見えやすいので、プライベート感が欲しい人には向いていない。

 

ぼくのオススメの青姦スポットはここだ。

 

裏庭に当たるこの場所には、ほとんど人がこない。

誰もいない森の中での青姦・・・

開放感とプライベート感を同時に味わえる。

 

場所はログハウスの奥。

画像はFKK WORLDの公式Twitterより引用。

庭に出てログハウスの脇を抜けて奥に進んでいくと裏庭に出る。

上記の茂みの中にベッドが置いてある。

 

木の上のログハウスで木漏れ日の中セックス

FKK WORLDにはオススメのプレイルームがある。

それがこのログハウスだ。

 

画像はFKK WORLDの公式Twitterより引用。

 

新しくできたこのプレイルーム。

木の上にあり、開放感が抜群。

木漏れ日の中でいちゃいちゃする時間はまさに至福だ。

ログハウスの中。画像はFKK WORLDの公式Twitterより引用。

使用料はなんと無料。

この部屋で遊ぶなら、30分ではもったいない。

 

このログハウスを使いたい場合には、「Tree house(トゥリーハウス)」と嬢に伝えよう。

 

料金システム・プレイ代金の相場

入場料:59ユーロ

11~13時の入店で47ユーロに割引(割引料金でもビール込)

さらに、水曜日にはプロモーションで一週間有効の入場無料チケットをもらえる。(チケットをもらう場合、11~13時の入店でも59ユーロになる)

入場無料のチケットはイベント日以外であれば土日でも有効なのでお得。

 

次回無料のチケット

 

一度入場すれば閉店時間まで滞在することができる。

 

バスローブは別途5ユーロ。

管理人はバスタオルを1枚腰に、もう1枚を肩からかけるスタイルでバスローブは使わない。

 

女の子へのチップは基本的に30分50ユーロ、1時間100ユーロ。

口内射精やアナルなどは別料金。

値段の相場は口内射精が+20~50ユーロ、アナル+100ユーロほど。

 

FKKの料金相場についてはこちらの記事を参照

>>初心者必見!FKKツアーガイドが教えるドイツの世界最強風俗・FKKってこんなところ

 

 

営業時間

日〜木:11:00 – 4:00

金土:11:00 – 5:00

 

女の子の数・レベル

★★★★★★☆☆☆☆(6/10)

曜日や時間帯によるが、女の子の数は20~40名ほど。

見た目のレベルはトップクラスのFKKよりやや劣るが、かわいい女の子も少数いる。

WORLDの在籍嬢は99%ルーマニア人と偏っている。

数・レベルはいまひとつだが、Worldの良さはなんといっても嬢の性格の良さ。

田舎にあるFKKで常連客が多いため、性格の良いのんびりした女の子が多い。

営業が緩いので、女の子とじっくり会話してコミュニケーションを楽しむことができる。

 

見た目が良い女の子と遊びたいなら、ケルンのSamyaや、デュッセルドルフのGolden Time、フランクフルトのMainhattanがオススメ。

 

参考記事:

>>ケルンでオススメ1位のFKK・Samyaの特徴・遊び方・料金について

>>デュッセルドルフ近郊のオススメFKK・Golden Timeの特徴・遊び方・料金について

>>ドイツでトップクラスの嬢レベル!フランクフルトのFKK・Mainhattanの特徴・遊び方・料金相場について解説

 

夜になるとイベントをやっている日もある。画像はFKK WORLDの公式Twitterより引用。

 

 

遊びやすさ

★★★★★★★★★★(10/10)

レベルの差はあるが、ほとんどの女の子は英語を話すので遊ぶのは比較的簡単。

システムがしっかり管理されているため、安全、清潔、快適に遊ぶことができる。

会話を楽しむために英語ができた方が良いが、英語がまったくできなくても女の子からアプローチしてくるので遊ぶことは十分可能。

ワールドは女の子もスタッフもホスピタリティに溢れてるため、他のFKKよりも遊びやすい。

嬢の営業がゆるいのも遊びやすい理由のひとつ。

 

ハロウィンのWORLD。ガッツリ本気。画像はFKK WORLDの公式Twitterより引用。

 

管理人の評価

★★★★★★★★★☆(9/10)

WORLDの魅力は女の子の性格の良さと、これぞFKKという広大な敷地だ。

FKKのサービスの質の低下が進んでいる中で、WORLDにはハイレベルなサービスを提供してくれる嬢が残っている。

*全員ではありません

ぼく自身は、Worldで外れのプレイをする嬢を引いたことは一度もない。

すぐに部屋に誘ってくる嬢も少なく、じっくり会話して和んでから部屋にいくことができるのが高評価。

英語力がないと会話が途切れてしまうので、すぐに部屋に誘われる可能性もあります

 

なお、ぼくのFKK歴で最強のお気に入り嬢がいるのがこのWORLDだ。

彼女のGFE(彼女のようなプレイ)は忘れることができない。

 

広い庭には植木で若干隠された天蓋付きのベッドが置いてあり、気候が良い時期には青姦を楽しむことができ、最高!

他のFKKとは一味違った、自然の中での青姦がたまらない。

嬢たちは庭やプールサイドで日焼けしたり、全裸で卓球したりして遊んでいるので、それを眺めているだけでも幸せな気分になれる。

のんびり遊びたい人には一番オススメできるFKKだ。

 

 

夏のプールサイドはこの通り混み合う。画像はFKK WORLDの公式Twitterより引用。

 

バーのお兄さんをはじめ、スタッフが優しいのも高評価。皆が笑顔で迎えてくれる。

*FKKの中にはスタッフの感じが悪い店もある

 

また、ビールが入場料に含まれていて、割引料金でもビール込なところも嬉しい。酒好きに優しいサービスだ。

*ビールが優良のFKKもたくさんある

 

庭を使えない冬や天気が悪い日には魅力が半減するが、地下の室内プールサイドやラウンジも広いため、ゆっくりすることはできる。

WORLDの在籍嬢はほとんどルーマニア人なので、ルーマニア人以外の女の子と遊びたい人は行かない方が懸命だ。

 

フランクフルト中央駅から1時間はかかるためアクセスが難点だが、管理人イチ押しのFKKであることに変わりはない。

 

FKK WORLDへの潜入体験談はこちら

>>第一回ドイツFKKガイド珍道中 ~その5 FKK WORLDで黒髪細身のルーマニア嬢とプレイ~

>>第一回ドイツFKKガイド珍道中 ~その6 FKKでは嬢や他の客とこんな会話をしてます!英語で実例を紹介~

>>第一回ドイツFKKガイド珍道中 ~その7 クリスマス・年末年始の嬢出勤についてFKK WORLDの受付で色々質問してみた~

>>ドイツで交通違反・FKKに財布を置き忘れ!トラブル続きの珍道中 〜第2回FKKガイド記 その2〜

>>FKKガイド第5弾概要!7日間でMainhattan・World×2・Sharks・Samyaを訪問

>>第5回FKKガイド・お客様レポート

>>FKKガイド第6弾概要!9日間でMainhattan・World・Sharks・Samya・Golden Time・Sunshine・飾り窓へ

 

 

この看板を見てテンションがあがるWORLDファンは多い

 

FKK WORLDの雰囲気がよくわかる公式HPのPromotionムービー。

  

WORLDで遊ぶときにオススメのホテル

ギーセンには良いホテルがなく、ホテルの数・質ともにフランクフルトの方が充実している。

管理人のオススメは以下のフランクフルト中央駅周辺のホテル。

オススメホテルは以下の4つ。*場所は上記マップの青いピン

  • 東横イン Frankfurt am Main Hauptbahnhof:日系ホテルで朝食に日本米や味噌汁が食べられて良い。部屋は日本のビジネスホテルと同じクオリティで、コストパフォーマンスも良い。
  • Hotel Münchner Hof:フランクフルト中央駅から150mと好立地。部屋は清潔で料金もリーズナブル(約4000円〜)
  • Hotel Monopol:中央駅南側の出口からすぐ。日本人御用達。
  • Excersior:中央駅南側の出口からすぐ。日本人御用達。

 

 

WORLDで遊ぶときに気をつけたいこと

  • 全ての嬢の性格が良いわけではない

上述したとおり、WORLDには優良嬢が多い。

その代表格がFKK嬢のアリーナを筆頭とするアリーナ軍団と呼ばれるグループだ。

彼女たちは30分50ユーロの基本料金でも丁寧なプレイをしてくれる。

たくさんの日本人がアリーナを目当てにFKKにやってくるが、もう1人いる別のアリーナが彼女を装って日本人客をとってしまう問題が起きている。

そしてその偽アリーナのプレイは塩なのだ。

アリーナ軍団はいつもラウンジに入ってすぐ右側手前のソファーに陣取っている。彼女がピンク色のサンダル、ガチ妹のサブリナという嬢が黄色のサンダルを履いているので、狙っている人はうまく見分けてほしい。

他にもスレている嬢が数人いることを確認している。

 

  • 夕方の青姦はやめた方がいい

夏のシーズンの夕方になると、ワールドの庭、特に青姦スポットには蚊が多いため、青姦するなら昼間の方が良い。

 

  • 帰りの時間に注意

ギーセンからフランクフルトに向かう電車は本数が少ないので、上述したアプリを使って電車を検索し、それを狙ってワールドを退店した方が良い。

目安は電車時刻の30~40分前くらい。

タイミングによるが、受付でタクシーを頼んでから実際にくるまでに10分ほど、タクシーの乗車時間が15分ほど。

余裕をもつなら40~45分前くらいに退店すると安心。

 

なお、ワールドからフランクフルトまでタクシーで帰ると70~80ユーロほど。

これより高い料金を提示してきた場合、「I know the price(私は値段を知っている)」と伝えて交渉しよう。

3人いる場合にはタクシーでも料金はほとんど変わらない。

  • ワールド〜フランクフルトのタクシー:70~80ユーロ
  • ワールド〜ギーセンのタクシー:17ユーロ
  • ギーセン〜フランクフルトの電車代:約50ユーロ(1人16ユーロちょい)

 

 

  • 夏の天気が良い日を選んでいくこと

上述したとおり、庭が使えないとWORLDの魅力は半減する。

実際にクリスマスシーズンに行ったことがあるが、微妙な思いをした。

クリスマスモードのワールド

 

雪が積もっていた・・・

 

冬でも遊ぶことができるが、できる限り夏に行ってほしい。

 

治安

ギーセンの治安は良い。

人がいるような場所であれば、治安について心配する必要はまったくない。

 

フランクフルトの治安も比較的良好だ。

中央駅周辺の一部地域(特にKaiserstreet、Taunusstreetなど)には酔っ払い・薬物中毒者がいるためやや注意が必要だが、人がたくさん歩いているような時間帯であればまず問題ない。

ピンク色のネオンがエロスセンター。このあたりは注意。

 

治安が悪いという記事を目にすることもあるが、特にKaiserstreetはショッピングストリートなので、昼間は多くの人が歩いており治安の悪さは少しも感じない。

管理人は深夜にもウロウロしているが、特に危険な目にあったことはない。

深夜・早朝に奇声をあげている人を見たことがあるが、近寄らなければOK。

中央駅周辺では物乞いやタバコをねだられることがよくあるが、嫌なら「No sorry」とだけいえばしつこくしてくることはない。

慣れていないと怖いと感じるかもしれないが、必要以上に心配する必要はない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA