【スイス風俗】FKK Globe(グローブ)について他のどの記事よりも詳しく解説

こんにちは!

FKK案内人のJOJOです。
>>JOJOのプロフィールはこちら

スイス・チューリッヒの郊外にあるFKK Globe(グローブ)。

在籍嬢のスタイルは抜群で外れはほぼなし。

ドイツのトップクラスのFKKよりも嬢の平均レベルは高く、見た目に関してはFKK最高峰と断言できる。

本記事では、スイス・チューリッヒのFKK・Globeでの遊び方・料金や注意点、JOJOのFKK史上最高のGFE(濃厚彼女プレイ)体験について紹介する。

 

FKK Globeの特徴

  • FKK最高峰の嬢レベル。平均レベルはドイツのトップクラスFKKよりも高い。嬢は全員スタイルが良い(FKKによくいるデブがいない)
  • サービスが濃厚&丁寧でほぼ外れなし。しっかり教育されている
  • 料金はドイツの倍くらい高い
  • 料金交渉不要なため、交渉下手な日本人に向いている(ドイツのFKKのように、50ユーロだとスタンダードのみ、100ユーロならキスありで・・・などと言ってこない)
  • チップを要求してこない
  • 本格的なレズショーを楽しめる
  • 施設の作りはイマイチ。狭いテラスがあるだけでゆっくりするのに向いていない。ケルンのFKK Samyaをもう少し広くした感じをイメージすると良い
  • 食事のメニューが少なくイマイチ

 

オススメしたい人

  • 濃厚なサービスを楽しみたい
  • 料金交渉が苦手
  • 細身の嬢が好き
  • 良い体験ができるなら高い料金でも良い
  • 寒い季節にFKKに行きたい

 

オススメしない人

  • 安く遊びたい
  • FKKでゆっくり過ごすのが好き
  • FKKには庭が必須

FKK Globeの場所・地図

住所:

Ifangstrasse 2
8603 Schwerzenbach

 

FKK Globeへの行き方・アクセス

FKK Globeの最寄駅はSchwerzenbach。チューリッヒ中央駅からはS9もしくはS14(電車)を使って20分ほどでアクセスできる。

昼間はS9かS14のいずれかが約15分おきの間隔でチューリッヒ中央駅を出る。

チューリッヒ中央駅からSchwerzenbachまでのチケットの買い方

電車チケットの料金は7CHFほど。切符の買い方はやや複雑なので、以下で細かく解説する。

①画面右下の「English」をタップ

②「Other tickets / offers」をタップ

③「Enter destination point」をタップ

④目的の駅名「Schwerzenbach」を入力、候補の駅名の中から「Schwerzenbach ZH, Dorf」をタップ

⑤「via direkt」をタップ

⑥「2nd class」をタップ

⑦「1 x Adults(w/o Half-Fare Card」をタップ

⑧駅名と料金を確認して支払い *カード払いOK

 

チューリッヒ中央駅での電車の乗り方・プラットホーム・時刻表の調べ方

チケットを購入できたらホームへ。

時刻表プラットホームの番号はGooglemapで経路検索して、乗車駅(チューリッヒ中央駅)をクリックすると確認できる。

 

↓の画像のとおり、約15分おきにS14とS9が交互に出ている。

「Pl」がプラットホームの番号。

 

ホームに降りる手前にある掲示板でも念のためプラットホームを確認。

上から二番目がS14。ホームは33/34

 

ホームにも掲示板がある。

上から二番目が目的の電車

 

目的の電車がきたら乗車。チケットの打刻は不要のため、そのまま乗って良い。

 

Globe最寄駅のSchwerzenbachまでは15分ほど。

 

車内にある掲示板でも停車駅を確認できる。Schwerzenbachに着いたら下車。

 

Schwerzenbach駅ホーム

 

Schwerzenbach駅からFKK Globeまで

駅からGlobeまでは徒歩3分ほど。

↑の方向に歩いて行き、歩道橋を渡って左に曲がるとすぐに着く。

 

エントランス

 

チューリッヒ中央駅からGlobeまでのタクシー料金

タクシーを使う場合、チューリッヒ中央駅からGlobeまで50Frほど。Uberで検索したところ、41~54Frと出てきたので目安にしてほしい。

 

Globeでの遊び方

店内に入ったらまず受付。

入場料を支払い、初めての場合は施設やプレイ料金の説明を受ける。

タオル、バスローブ、サンダルを受け取って店内へ。

貴重品用の小さなロッカーがあるので、財布とスマホはここに収納。

店内ではスマホ操作は禁止。スマホを触るときは貴重品ロッカー前か、着替え用のロッカー内で。

他のFKKと比べてやや暗いGlobeのロッカー

 

Globeは1階部分(エレベーター表示は0もしくはE)がラウンジになっていて、女の子は基本的にラウンジのフロアにいる。

2~3階部分(エレベーター表示1~2)がプレイルーム、4階(エレベーター表示3)に屋上テラスがあり、ロッカーの奥にあるエレベーターでアクセス可。

食堂は2階部分。

 

テラスはビルの屋上にデッキチェアーを並べただけの簡素な作り。

 

Globe公式ホームページの↓の写真はちょっと盛り過ぎ。

 

一応青姦スペースもあるが、壁で囲っただけのスペースなので雰囲気は全然よくない。

 

ラウンジのフロアは暗い照明で入り組んだ作りをしているため、位置を把握するのに少し時間がかかるかもしれない。座るスペースはあちこちにたくさんある。

Globe公式ホームページより。実際はもっと暗い

 

基本的に女の子はバーカウンター付近で客引きしている。

Globe公式ホームページより。 実際はもっと暗い

 

Globeの嬢はあまり積極的に営業してこないため、気に入った女の子には自分から話しかけること。

遊び相手が決まったらプレイルームへ。

Globe名物の濃厚サービスをたっぷり味わおう。

 

セックスを楽しんだあとは、貴重品ロッカーまで女の子と一緒に戻って直接チップを支払う。

 

Globeの施設の雰囲気は、ケルンのFKK Samyaに近い。Samyaを大きくしたFKKをイメージすると良い

>>ケルンでオススメ1位のFKK・Samyaの特徴・遊び方・料金について

 

Globeを100倍楽しむ方法

遊び方がわかったところで、Globeを楽しむコツを紹介していく。

 

・長居せずにサクッと遊ぶ

Globeはゆっくりするのには向かない。

テラスはビルの屋上で無機質、ラウンジは広くて座るスペースはたくさんあるものの、暗い店内は長時間過ごすのに居心地が良い場所ではない。

食事のメニューは少なく、ビールは有料。

そのため、あまり長居せずにサクッと女の子と遊んで帰るのがGlobeを楽しむコツだ。かわいい女の子とサクッと濃厚セックスする場所と割り切るのが良い。

FKKでダラダラすごすのが好きな人は、フランクフルト近郊のWorldやOaseの方が断然おすすめ。

 

World・Oaseについては以下の記事を参照

>>優良嬢との青姦が最高!フランクフルト近郊ギーセンのオススメFKK・WORLDの特徴・遊び方・料金相場について解説

>>野外イチャイチャに最適!フランクフルト近郊のFKK・OASEの特徴・遊び方・料金・注意点を解説

 

・ストリップショーを見て女の子を選ぶ

Globeでは女の子がステージでひとりずつ順番に踊っている。

右奥にあるのがステージ。バーカウンターの手前にある。写真はGlobe公式ホームページより。 実際はもっと暗い

他のFKK同様に、Globeのフロアは暗くて女の子の見た目を判断しにくい。一方、ステージ上は少し明るめなので、女の子の見た目をチェックするには最適。

ダンスを見ながら好みの女の子を探そう。

 

・超本格的なレズショー

深夜になるとステージでレズショーが行われる。*毎晩開催されているか不明

それも適当なレズショーではなく、かなり本格的なもの。

ぼくが見たのは、4人の嬢がカップルに別れてペニバンつけてセックスしたり、バイブを突っ込んだりとかなり過激。

その辺のストリップよりもよっぽどクオリティが高く、このレズショーだけでお金を取れるレベル。

Globeに行ったらぜひ楽しんでほしい。

 

Globeの料金システム・プレイ代金の相場

入場料:95スイスフラン(Fr)(約80ユーロ)*ビールは別料金

女の子へのチップ(セックス):

  • 30分:140Fr(約120ユーロ)
  • 1時間:280Fr(約240ユーロ)
  • 30分(キスなし): 80Fr(約70ユーロ)

 

Globeの料金はドイツのFKKと比べて割高だが、スイスの物価が全体的にドイツよりも高いため仕方ない。

料金は高いがディープキスや生フェラは標準プレイに含まれているため、ドイツで「ガールフレンドスタイル」「ロマンティック」などと呼ばれる100ユーロ(嬢によっては150ユーロ)のプレイと同じ、もしくはそれ以上のプレイと思って良い。

キスなし80Frのコースもあるが、濃厚サービスが売りのGlobeでわざわざこのコースを選ぶ意味があるのか不明。キスが苦手な人にはいいかもしれない。(少数派ですがたまーーにキスしなくていいって人もいるので)

また、Globeではチップを要求されることがほぼない。ぼくと知人は計7人の嬢に入って一度もチップを要求されることはなかった。

さらに、140Fr支払いのときに150Frを渡すと、しっかりお釣りの10Frを返してくれる。ドイツならしれっとチップとして取られてしまうだろう。

料金はしっかり固定されているため、部屋内でのオプションの交渉も必要なし。押しに弱い日本人にとってとてもありがたい。

口内射精やアナルなどは別料金なので、希望する場合には嬢に確認すること。

 

FKKの料金相場についてはこちらの記事を参照(ドイツのFKKの料金です)

>>初心者必見!FKKツアーガイドが教えるドイツの世界最強風俗・FKKってこんなところ

 

JOJOのFKK史上最高の濃厚プレイ体験談

初めてGlobeに行ったときのこと。

スタッフの丁寧な説明を受けて店内へ。

ラウンジ付近に集まる女の子を物色。

 

ぼく好みの細身の女の子が多い!

というか明らかなデブやババアがいない!

 

ドイツではどのFKKにもデブやババアがいるので感動した。

この日は日曜日。やや静かで嬢も25-30人ほど。嬢の数は多くないが、客も少ないので遊びやすい。

 

一目で気になった女の子がいた。

手足がスラッと長いブロンド嬢。パステルカラーの下着をつけていて化粧は薄め。

めっちゃタイプ!(濃い顔に化粧バリバリの娼婦スタイルは苦手で・・・)

目を合わせるとニコッとするだけ。自分から話しかけには来ない。

 

この控えめな感じがたまらん・・・

 

話してみるとすぐにわかる性格が良いこだった。

入店してまだ数日。

いつものようにイチャイチャしながらふざけた会話をしているとすぐにギンギンに。笑

ぼくのアンテナが優良嬢であることを告げている。

フロアに座って5分くらい話したところで部屋へ。

 

手を繋いで部屋に向かうエレベーターへ。

そしてエレベーターの中でキス。フレンチキスから一旦顔を離して見つめ合い、ディープキスへ・・・

エレベーター内ですでにフルボッキのJOJO。

いまこの記事を書きながら思い出しボッキしてますw

 

部屋に入ってからもがっつりネットリキス。

JOJO「I like your kissing」

嬢「Me too」

ウフフって笑ってまたキス。なにこれちょー楽しい! ドイツではなかなかできないGFE体験だ。

5分くらいはずっとキスしてた気がする。

 

ブラを外しておっぱいを拝見。やや垂れてるけど巨乳。

乳首に吸い付きしばし巨乳を堪能。

 

嬢をうつ伏せにして、腰を浮かしてもらってお尻側からクンニ。

ときどきビクッとするので、そのポイントを探っていく。

 

アナル、ま○こ、クリと舐め回しているとどんどんヌルヌルになってしょっぱい味がしてきた。

ガチだ・・・

ガチなやつだ・・・

10分くらい舐め続けるとべっとべと(よだれじゃないよ!w)

 

身体を起こすとまたねっとりキス。

クンニ後にためらわずディープキスしてくれる女の子、大好きです。

 

ここで攻守交代。

仰向けに寝転がると彼女がぼくの乳首舐め。

フルボッキち○ぽに巨乳が当たって二重に気持ち良い。

 

我慢汁たっぷりのち○ぽをそのままパクリ。 *FKK嬢はフェラ前にだいたいウェットティッシュで拭きます

すぐに奥までがっつり咥える嬢。

 

うわっ・・・フェラもちょー好みのタイプ・・・。

 

頭を自在に動かしながら良い感じのスピードと強度で濃厚フェラ。

 

我慢できなくなってゴムを自ら装着。笑

騎乗位でイン。腰を上下に動かす彼女の巨乳を揉む。

 

顔を歪ませる嬢。

たぶんガチで感じてる。

いや、嘘でもいい。ガチに見えるから。

 

膝を立ててちんぽを奥までグリグリ押し込みながら、自分が気持ち良いところを擦り付けてくる嬢。

下から突き上げると前に倒れてきて抱き合う状態に。

下から腰を振るとよがる嬢。

たまらん・・・

 

正常位にして奥までずぶり。

今度はぼくの腰を抱えて自分で奥まで入れようとしてくる。

なんてエロいんだコイツは・・・

 

一番深く刺して静止。ち○こに力を入れてグイグイ動かすとはぁはぁ言いながら口を開いて枕を鷲掴み。

やっぱりガチだ・・・

 

ゆっくりピストンから徐々に高速ピストンへ。

足で腰をロックされたところでたまらず発射!

 

 

発射後も腕枕しながらゆっくりいちゃいちゃ。

 

めっちゃ良かった・・・

間違いなくここ最近のベストセックスだ。

 

ここまで良かった嬢は長いFKK歴の中でもいない。

Globeのレベル、やばい。

 

*このあともう一度同じ嬢と部屋に行きましたw

 

 

Globeの営業時間

月〜水:11:00 – 2:00

木〜土:11:00 – 3:00

日:12:00 – 24:00

Globeの営業時間はフランクフルト周辺のFKKと比べて短いので注意。

 

女の子の数・レベル

★★★★★★★★★☆(9/10)

  • 平均見た目レベルは全FKKの中でNo.1
  • 濃厚プレイのGFE嬢が多い
  • 女の子の数は25~50人

ドイツのトップFKKよりもGlobeの女の子の平均レベルは高い。

まず、デブやババアがゼロ。やや年増(といっても30ちょっとくらい)の嬢はいるものの、スタイルはしっかり維持している。

目を引くレベルの美女もちらほらと。

営業は緩く、アプローチしてくる嬢はやんわり断るだけでだいたいスッと引いてくれる。他のFKKのようにしつこい勧誘はない。

女の子が選別されていて、教育をしっかり受けている印象だ。

 

 

嬢の国籍はドイツ同様にルーマニア中心。モルドバの嬢やフランスからきている大学生の黒人美女もいた。

Globe嬢について特筆すべきはプレイの濃厚さ

30分140Fr(120ユーロ)とデフォルト料金が高いが、生フェラ、ディープキスがんがんの超濃厚プレイを味わえる。

あっさりプレイの嬢もいないことはないが、当たり率が異様に高かった。

また、プレイ後に一緒にシャワーを浴びてくれることもある。これは他のFKKでは体験したことがないサービスで、追加料金もなし。

素晴らしい!

 

かわいい女の子と遊びたい人にオススメのFKKはこちら

>>見た目重視の人にオススメ!日本人好みの美女が多いドイツFKKランキングベスト3

 

遊びやすさ

★★★★★★★★★☆(9/10)

  • 強い営業や料金交渉がないため日本人にとってとても遊びやすい
  • ゆっくりできない施設はマイナスポイント

女の子は全員英語を話すため遊ぶのは簡単。システムがしっかり管理されているため、安全、清潔、快適に遊ぶことができる。

英語がまったくできなくても女の子からアプローチしてくるので遊ぶことはできるが、会話を楽しむために英語ができた方が良い。

JOJOがまとめたFKKで使える英会話フレーズ集はこちら。無料です!

>>【無料公開】FKKで役立つ超実践的な英会話フレーズ集

 

Globeの女の子は強引な営業をしてこないため、とても遊びやすい。営業されるのが好きな人にとっては退屈かも

料金もしっかり固定されているため、色んなオプションを提示して料金を上乗せしてくるような嬢もいない。

交渉下手な日本人向きのFKKと言えるだろう。

ゆっくりできるスペースがないのが唯一のマイナスポイント。

 

管理人の評価

★★★★★★★★★☆(9/10)

Globeの魅力は、女の子のレベルと圧倒的な濃厚サービスだ。

ドイツでは味わったことがないレベルの超GFEプレイを一発目で引いた。

外れ嬢がまったくいないということはないが、濃厚プレイ率が異様に高い。

嬢の見た目が選別されていて教育も行き届いている。

料金はドイツのFKKよりも高いが、営業がゆるめでオプションなどの料金交渉も不要。とても気持ちよく遊べる。また、本格的なレズショー、ダンスがあるので時間を潰すこともできる。

 

チューリッヒまでは優良FKKが集中しているフランクフルトから電車で4時間、バスなら5時間ほど。チューリッヒ周辺には良い夜遊びスポットがないため、ハシゴしたり連日遊んだりしにくいのが難点。

ただ、それを差し引いても一度訪れてみる価値はある。

それだけぼくのGlobe体験は素晴らしいものだった。

テラスがしょぼいので、寒い季節でも影響なく楽しめそう。

 

合わせて読みたい

>>FKKガイドがオススメするドイツ・フランクフルト近郊のFKKランキングベスト3

 

Globeで遊ぶ前に知っておきたいこと・注意点

・支払いはユーロでも可能。ただしレートは悪い

スイスの通貨はユーロではなくスイスフラン(Fr)。Globeでの支払いは基本的にフランで行う。

ユーロでの支払いも可能。ただ、レートが悪いためスイスフランを用意しておく方がお得。

ぼくが訪れたときに提示された換算レートは以下の通り:

  • 公定レート:1ユーロ=1.1639Fr
  • Globeのレート:1ユーロ=1.1Fr

例えば入場料の95Fr(公式レート:81.62ユーロ)をユーロで支払うと、86.36ユーロになる。

*約5%損する計算

 

・嬢の容姿をはっきり確認するオススメの場所はステージ

ラウンジは照明が落としてあり、女の子の見た目が判断しにくい。

ひとりずつ踊っているラウンジのステージはライトが当たっているので嬢の見た目がわかりやすい。

ステージの嬢の眺めて容姿を確認するのがオススメ。

 

・チップは不要

Globeに限ったことではないが、FKKではチップは不要。Globe嬢は教育されているため他のFKKのように「チップチップ」と主張してくる嬢はいない(もしくは少ない)が、念のため覚えておいてほしい。

 

・閉店時間・終電に注意

曜日によって閉店時間が異なるため、事前に必ず確認しておくこと。日曜は閑散としていて、閉店も24時とかなり早い。

終電の時間は日曜で24:30くらいだった。アクセスの項で上述したとおりGooglemapで経路検索すれば時刻表を調べることができる。

 

治安

チューリッヒの治安は良い。日本と変わらないレベルと考えていいだろう。

深夜2時すぎに夜遊びスポットを中心に歩き回ったが、まったく問題なかった。

ただし、繁華街のLangstrasse近辺はゴミが周辺に散らばっていたり、移民の黒人が多かったりするため、慣れていない人は怖いと感じるかもしれない。

客引きの黒人女が話しかけてくるくらいなので、特に危ないというわけではない。

 

以上、チューリッヒのFKK Globeについて解説してきた。

本記事を参考に、Globeを楽しんでほしい。

FKK Globeの特徴

  • FKK最高峰の嬢レベル。平均レベルはドイツのトップクラスFKKよりも高い。嬢は全員スタイルが良い(FKKによくいるデブがいない)
  • サービスが濃厚&丁寧でほぼ外れなし。しっかり教育されている
  • 料金はドイツの倍くらい高い
  • 料金交渉不要なため、交渉下手な日本人に向いている(ドイツのFKKのように、50ユーロだとスタンダードのみ、100ユーロならキスありで・・・などと言ってこない)
  • チップを要求してこない
  • 本格的なレズショーを楽しめる
  • 施設の作りはイマイチ。狭いテラスがあるだけでゆっくりするのに向いていない。
  • 食事のメニューが少なくイマイチ

 

 

 

【バンコク・ジャカルタ・プノンペン他】夜遊び専門日本人ガイド紹介はじめました!!

 

 

日本でエロい変態女子を探せるJOJOオススメの出会い系ベスト3!!

この3つのサイトは、いずれもぼくが実際に使ってエロいをセフレをゲットした出会い系サイトです

PC MAX(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • アクティブユーザー(実際にサイトを使っている会員)が多いことで有名
  • 「大人の出会い=セフレ」目的の女性が多い
  • ぼく個人が一番安定してセフレをゲットしていたのがPC MAX

↓お尻の綺麗な35歳どエロ人妻を釣ったのはPC MAX

img_2633 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

なお、PCMAXは登録後2日間のうちにポイントを購入すると、ポイントが増量されるキャンペーンをよくやっています。以下のようなキャンペーンが表示されたら、すぐにポイントを買ってしまった方が、結果としてお得に遊ぶことができます!

 

Jメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他サイトより規模が小さいため男の競合が少ない穴場的存在
  • アブノーマル嗜好の女の子の集客に力を入れているため、エロい女を探すにはもってこい
  • いつも若くてかわいい女の子を引っ掛けては乱交パーティーに連れてくる変態サークルのエースからこっそり教えてもらったサイト
  • PC MAXに負けないくらいの数の変態セフレをゲットしたサイト

↓コスプレ好きの19歳・短大生をゲットしたのはJメール

img_3001 

 

ワクワクメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他のサイトで10円かかるプロフィール閲覧が無料 → ガンガンプロフィールを確認してメッセージを送ることができる
  • サクラや業者が一番少ない
  • ワクメを使っている実感として、女の子とのデート・セックスにつながる確率が他のサイトよりも高い

↓縛られたい願望があるどMの22歳・女子大生を釣ったのはワクメ

img_3114

ぼくが自信をもっておすすめできる優良出会い系サイトは他にもあります。気になる方はコチラ!!

出会い系サイトを使って変態女子をゲットしてはセフレを量産していたときの経験をまとめた記事がこちらです。ぼくが数年間蓄積したノウハウがぎっしり詰まった超実践的なマニュアルになっています。ぜひご一読ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA