【ハプバー・乱交・輪姦】日本で毎週していた変態遊びの良いところ・悪いところ・難易度を紹介 〜後編〜

前回の記事の続きです!

【ハプバー・乱交・輪姦】日本で毎週していた変態遊びの良いところ・悪いところ・難易度を紹介 〜前編〜

輪姦

【良いところ】

・男性の人数が多いため参加のハードルが低め

・AV感が味わえる

【悪いところ】

・マンツーマンではなくまわりの男性を気にしながらのプレイになるので、集中できないことがある

・主催者(女性のパートナー男性)に気を遣う必要がある

・相手を選べない

女性ひとりに対して男性3名以上でプレイするのが輪姦

AVでよく見るアレ

ネットで頻繁に男性を募集しているため、参加のハードルはそこまで高くない

ぼくが変態の世界に足を踏み入れたのもこの輪姦からだった

輪姦初体験のレポートはこちら

飢えた男たちがひとりの女性に襲いかかり、感じている様子を見るのはまるでAVの世界

*あくまでプレイなので合意の上です

参加費用は大体5000-10000円ほど

高くも安くもないが、確実にSEXできる値段としては悪くない

重要なのは男性同士のコミュニケーションだ

男が固まらない、左右上下対象のポジションから攻める、程よい交代のタイミング・・・

ポイントは色々あって結構ややこしいので

そういう面倒なことが嫌いなひとには向かない

あくまで「主催者男性のパートナーを抱かせてもらう」というスタンスなので

気遣いは必須

差し入れを持って行ったり、会話も主催者を立てながら慎重に

逆に気に入られれば向こうから誘ってもらえるようになったり、お金はいらないと言われたり色々とメリットもある

*カップルに気に入られて自宅に呼ばれた経験もある。詳しくはこちら

輪姦初体験記 その3 〜昨日会ったばかりのカップルの自宅で〜

輪姦の場合女性はひとりだけ

その場で相手を選ぶことはできないため、参加前にしっかりプロフィールを吟味して応募した方が良い

【難易度】

★★★☆☆

ちなみにぼくもたまに男性を募集して輪姦を主催してました

moIMG_2932.jpg

この写真で輪姦されているセフレをみつけたサイトはコチラ

 

 

乱交パーティー

【良いところ】

・女の子がたくさんいて相手を選べる

・男のロマン

・複数プレイ、マンツーマン、プレイの形はなんでもOK

・自分だけでなく他人のプレイもたくさんみれる

【悪いところ】

・パーティーの質は様々。中には風俗嬢を集めただけの業者もいる

・参加のハードルが高い

乱交パーティー

男なら誰もが一度は憧れるロマンだ

メリットは言わずもがな

酒飲んで相手を選んでSEXして他人のSEX見て・・・と繰り返す楽しさは他になかなかない

SEX好きが集まる楽園

難点は参加したい男が溢れていること

お金を払えば誰でも参加できるようなパーティーもあるが、料金は高いし業者の場合も多い

その場合質も期待できない

きちんとした運営をしているところは確実に参加のハードルが高い

ぼくは実際に事前面談を受けて合格して参加に漕ぎ着けた

*その面談の合格率は2/6。応募の時点で面談に至らず切られているひとも多数

パーティーの規模も大きく、毎回大体50~70人くらいが集まっている(男女比は6:4~7:3)

費用は色々だけど、ぼくが参加していたところの場合

・単独男性:1万円

・カップル:5000円

・単独女性:無料

これで飲み物や軽食付き

純粋に好きな人が集まっていて、お金のためでなく快楽のために遊んでいるので

SEXの質も自然と高くなる

気になる女の子のレベルは運営者次第

若くてかわいい女の子は多くはないが、それだけ人数が集まれば確実に何人かはいる

ぼくが一晩で遊ぶ相手は平均すると3人ほど

MAXで5人

1万円でお酒も飲めてこれだけ新規女性と遊べたら、コスパはかなり良い

ただし色々とルールがあるので、空気を読んで遊ばないとトラブルになることも多い

もし女の子を連れていけるなら参加のハードルはグンと下がる

ぼくが乱交に興味ある女の子を探すときに一番よく使っていたサイトがコチラ

 

【難易度】

★★★★☆

カップルパーティー

【良いところ】

・カップルしかいないのでプレイが簡単

・一度に新規の相手とぽんぽん遊べる

【悪いところ】

・一緒に行く相手を見つけるのが難しい

・参加するにはコネが必要

カップルパーティー=カップルだけが集まってスワップ遊びをするパーティー

パートナー探しが最初の難関だ

遊び方は基本的にカップル喫茶と一緒

それでも店の集客に依存しないのがカップルパーティーの良いところ

行ってみたらほとんど客がいない、年配の常連客しかいないなんてことが誰でも行けるカップル喫茶では起こり得るが、カップルパーティーではその心配がない

加えて、カップルパーティーの場合、運営者がある程度年齢や見た目を厳選しているので質が高いことが多い

ぼくが経験から感じるのは、

単独女性よりカップルの女性の方がかわいい確率が高いということ

複数セックス遊びをする女性の数は多くない

若くてかわいい女の子は貴重な存在

もしそんな女性がいれば男性は当然放っておかない

自分のパートナーにして遊ぼうと考える

「パートナーは面倒だから単独で遊び続ける」というアウトローな女の子も中にはいるけど

男性といた方が面倒な輩から守ってもらえたりメリットもあるので、カップルに落ち着く女性が多い気がしている

毎回若くてかわいいパートナーを連れてくる友達に聞いたら一番よく使っていたサイトがコチラ

ぼくがよく参加していたカップルパーティーは男性40歳以下、女性35歳以下で比較的若め

若くてかわいい女の子が本当に多かった

単独男性でも単独女性と即席カップルを作って参加させてもらうという方法をとる場合もあるので

主催者と仲良くしているとお誘いがくることもある

【難易度】

★★★★★

まとめ

以上、ぼくが日本でやっていた変態遊びを紹介してきました

個人的にコスパとしても遊びの質にしても一番大事なことは

良い女性パートナーをみつけることだと思ってます

良い=若い、見た目が良い、守備範囲が広い(スワップするときに重要)

単独で遊びはじめて、慣れてきたらパートナーを作ってカップル遊びして・・・

と徐々にステップアップしていくと

遊びの幅がどんどん広がり楽しくなっていく奥が深い変態の世界

そんな非日常の世界は、表に見えないだけですぐそこにあります

興味がある方は是非試してみてください

乱交パーティーに参加する方法、パートナーの作り方、主催者との関係の作り方などについては、今後紹介していきます!

 

 

JOJOが日本でどのようにして遊べる女の子を見つけていたか

 

JOJOが変態遊びをするための女の子を探していたのは、有料出会い系サイトです

その中で「アブノーマル」ジャンルのあるサイトをいくつか並行して使ってました。

 

変態遊び可能な女の子 → ハプバー、乱交、輪姦

変態遊びNGの女の子 → セフレ(お互い気に入った場合) or 1回遊んで終わり

 

と綺麗に振り分けてました。笑

 

 

 

ぼくが具体的にどのような方法で出会い系サイトで変態女を引っ掛けてセフレ関係に持ち込んでいたか

 

数年間に渡り蓄積した実践的なノウハウすべてを詰め込みマニュアル化したものがコチラです

 

どエロ女とタダでセックスし放題!出会い系で変態女子をゲットしてセフレ化するためのマニュアル完全版

 

現在無料で公開していますが、あまりに有益な情報が多いので有料記事に切り替えるかもしれません

お早めにどうぞ

 

 

出会い系は5社並行して使ってましたが、一番女の子を捕まえられる可能性が高かったのはPC MAXです

登録すると最大1000円分のポイントが無料でもらえます(*時期によって変動)

 

無料ポイントだけで遊べる方法もありますよ!(上記のリンク記事参照)

登録はコチラから

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。