輪姦初体験記 その3 〜昨日会ったばかりのカップルの自宅で〜

輪姦初体験の翌日、Hさんからお誘いの連絡をもらいました。

なんか気に入られたっぽいです!

特に用はなかったので二つ返事でOK。

なにか必要なものありますかって聞いたら、ゴムとSちゃんが喜びそうなおもちゃ持ってきて♡って言われました。

エロじじぃだなー

ドンキで適当に見繕って、指定の駅に向かいました。

駅は何故か都心ではなくちょっと郊外。なんでだろ・・・

着いたら電話してって言われてたんですが、Hさん全然電話に出ません。

あれだけ言っててまさかドタキャンはないよな・・・・

適当に時間を潰してたら、30分くらい経った頃に連絡がありました。

「JOJOさん、すみません。ちょっと仕事が長引いてすぐに行けないんですよ。Sちゃんが駅前の喫茶店にいるんで先に飲んでてくれません?」

ちょっ!なにそれっ!気まずいんですけどっ

「あ、分かりました。お仕事お疲れ様です。」

「ちなみにSちゃんみたいな女どう思う?」

なにその怪しい質問

「良いと思いますよー!美人ですしね!」(そこまで思ってないけど一応ね)

適当に答えます。

「JOJOさん、じゃあ飲んでる間にガンガン誘っちゃってよ」

おっさん、またしょーもないこと考えてんなー

自分がいないところで誘わせるって・・・・・まぁ楽しそうですけど!

電話を切って喫茶店でSさんと合流し、とりあえず適当な居酒屋に。

なに話したら良いかよく分からないので、仕事のこととか大阪のこととか(Sさんは大阪在住)適当に話してました。

_dsc8864_fotor1

 

ちょっと酒がまわってきたところで切り出しました。

「昨日みたいなことって・・・・よくしてるんですか?」

「・・・・・よくってことはないなー全然。たまにな・・・・。それよりJOJOくん彼女いないの?こんなことしてたらあかんで。」

雰囲気がちょっと変わってきたなーと思ったところで、Hさんから電話が入りました。

「あと30分くらいで帰ってくるって。お会計しよっか」

割り勘にするのもなんだったので支払いはぼくがしました。

店を出てどこ行くのかなーと思ったら、Sさんスーパーに入って行きました。

どうやらお酒と食材買ってHさんの家に行くみたいです。

え・・・家とか大丈夫なの・・・・

今更危ないことがあるようにも思えないのでそのままついていきました。

昨日会ったばっかりの変態ヤローを自宅に入れるなんて、むしろ向こうにとってリスクがあるんじゃないでしょうか。

駅からタクシーに乗り、10分程行ったところで降りました。

マンションの部屋には仕事を終えたSさんが帰ってきてました。

「JOJOさん、待たせてごめんな。その辺に座ってて」

SさんとHさんが・・・って書いてて紛らわしいのでおっさんとSさんに変えます。おっさん達が台所で料理を始めました。

仲良く料理してる二人をぼーっと見つめるぼく。

なにこれ!おれここでなにしてんのw

おつまみを何皿か用意してくれ、宅飲みが始まりました。

昨日会ったばかりの輪姦カップルの家でですよ。

「JOJOくんが飲み代全部出してくれたのー!」

「なにっ!おい、JOJO!下心あるんやろっ!」

いやいやおっさん、あんたが誘えって言ったんじゃないのw

皆良い感じに酔っ払ってきたところで、シャワーを促されました。

なんか変なことになってんな〜。シャワーで少し冷静になった自分がいます。

シャワーを終えて部屋に戻ると、ダイニングでSさんがおっさんのち○ぽをしゃぶってました。

ふむ・・・・

で、ぼくどーしたらいいの?

しばらく見ていると、Sさんに見えないようにおっさんが手招きしてきました。

 

 

まだ続きます!次でラスト!

 

 JOJOが日本にいるとき変態遊びのパートナーを探しているサイトはコチラ

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。