エロブロガー○○をFKKにご案内 〜第3回FKKガイド日記 その1〜

こんにちは!

今日から久しぶりに旅行記を書いていきます!

 

3ヶ月に渡るドミニカ生活を終えたJOJO。

スタイル抜群ラティーナとセックスしまくったり、ビーチリゾートのコンドで沈没生活を送ったり、ロシア人美女をビーチでナンパしてエロいことしたり・・・

あー楽しかった。

>>JOJOのドミニカ共和国滞在記はこちら

 

次に向かったのはヨーロッパ。

FKKが好きすぎて始めたガイドの予定が入っていたのだ。

 

 

今回ガイドすることになったのは、あるエロブロガー。

これまでにネットで交流があるブロガーはいたけど、オフで会うのは初めての経験。

 

果たしてどうなるか・・・

 

ドミニカ共和国からベルギーへ

楽しかったドミニカ生活はあっという間に終わった。

 

 

サント・ドミンゴからベルギー・ブリュッセル行きのフライト。

 

いままで聞いたことなかった「Tui fly」って会社が激安だった。

ドミニカからベルギーまでたったの160ユーロだよ。

 

ただーし!

ヨーロッパ発行のクレジットカードじゃないとチケット購入の決済ができないというまさかのクソ対応。

 

 

自分のカードで決済しようとしても買えず、何枚もカードを試して、電話してもたらいまわしにされて、数日電話し続けてようやくこのクソルール(EU発行のカードのみ決済可)が発覚。

 

いまどきそんなことあるかね、先進国の会社のくせに・・・

安いけどマジで嫌い、TUI。

 

EU在住の友達に頼んでなんとかチケットをゲット。

 

安いくせにしっかり飯までついてやがる。

 

途中でジャマイカに寄って乗客を補充。

 

 

10時間ほどで到着!

 

さぁ、やってきましたベルギー。

ドミニカからヨーロッパに戻ってきたのはFKKのガイドをするため。

 

過去のガイド日記はこちら

第1回FKKガイド日記:
>>第一回ドイツFKKガイド珍道中 ~その1 読者さんと緊張の初対面からケルンのFKK Samyaへ~

第2回FKKガイド日記:
>>初日はケルンのSamyaでフランス嬢の濃厚プレイに2発! 〜第2回FKKガイド記 その1〜

 

今回のお客様は、あるエロブロガー。

 

待ち合わせしていたのはドイツだった。

そのため、ぼくはブリュッセルについたらすぐにバスでドイツに向かうつもりでいた。

 

ところが、直前になってそのエロブロガーが「ドイツからブリュッセルって遠いの?」と聞いてきた。

 

この展開は・・・

 

JOJO「めっちゃ近いっすよ」

 

って言ったらブリュッセルの空港まで車で迎えにきてくれることになった。

ラッキー!

 

あのエロブロガーと初対面

さて、今回エロブロガーをFKKに案内することになった経緯を説明しよう。

 

GWにヨーロッパいくけど、JOJOさん案内してもらえる?」

 

こういう連絡をもらっていた。

ところが、GWが始まる4月後半だと、ぼくはまだシェンゲン加盟国に入国することができない状態だった。

*シェンゲン加盟国には180日間に90日しか滞在できないというルールがあります。90日間連続で滞在したら、そのあと90日間は滞在不可。90日シェンゲン外の国で過ごすと、また90日間滞在できるようになる。

 

ぼくのシェンゲン滞在許可が復活するのは5月になってから。

FKKガイドを再開するのも5月予定で、GWには間に合わないという状況だったので、彼のお誘いも一度はお断りしていた。

ドミニカにいつまでにいるかも決めてなかったし。

 

ところが、滞在延長しようか迷った末にドミニカを出国。

その行き先はベルギー。

 

あれ、これ会えるんじゃね!?

 

と思って連絡してみると、「せっかくだから一緒にFKK行きたいなー」と。

そんな経緯で、ベルギーで集合することになった。

 

ブリュッセルの空港にやってきたのは・・・

 

 

キャプテンTK!

 

またの名を性獣シャバーニ

 

シャバーニってなに?

って思って共通の知人・XYZさんに聞いてみたら・・・

 

 

ちょっwww

シャバーニってゴリラじゃんwww

 

 

 

しかも本人はこの名前を気に入ってる模様w

 

 

TKさんのエロブログ:

Tブログ ドリームプロジェクト♪ ~東南アジアのエロ帝国を求めて~

 

TKさんを一言で説明すると「東南アジアを中心にエロ旅行しているゴリ・・・おじさん」だ。

 

実はこのときがエロブロガーとの初めての接触だった。

後に出会うことになる海外エロブロガーのXYZさんとかポンコシさんにもこの時点ではまだ会ったことなかったし。

 

 

とりあえずご挨拶。

 

TKさんの第一印象は・・・

 

なんかちょっと怖そう・・・?

 

割と無口だし、ムスッとしてるように見えたり見えなかったり。

 

XYZは確実に悪人とわかってたけど、TKさんもか・・・

 

エロブロガー = 悪いひと

のイメージができあがりつつあった。

 

*すぐにTKさん=ただのエロいおっさんだと判明します。

 

ブリュッセルを観光案内。もちろん飾り窓も

挨拶を済ませて TKさんのレンタカーでブリュッセルの街へ向かった。

 

ちなみにTKさんはエロいお友達(Kさん)と旅行中。

ここからの登場人物はTK(エロブロガー)、K(TKさんのエロ友)、JOJO(エロブロガー)の3人です。

 

さて、すでにドイツ・スイスのFKKを体験して、北上している途中だったお二方。

せっかくベルギーまできてもらったので、観光案内することにした。

 

ブリュッセルは前にきたことあるし、メジャーなところなら案内できるんだな。

 

お腹が空いたという2人をぼくが知っている中で一番 無難な 良さげなベルギー料理のレストランにご案内。

 

  • 牛肉のビール煮込み(ビーフシチューみたいなやつ)
  • ムール貝

 

など、ベルギーの定番料理を注文!

このとき写真撮り忘れたけどこんなやつね。

 

うまい・・・

ドミニカの料理がクソだったからマジでうまい・・・

 

ご馳走様さまでーす!

無難な 美味しいベルギー料理レストランはこちら。

マップ:https://goo.gl/maps/bA1e3oyccKB2

 

腹ごしらえしたあとは、有名観光スポットへ。

 

小便小僧(クソしょぼい)

 

デリリウムカフェ(Délirium Café):2000銘柄以上のビールを置いていると言われているギネス認定バー。夜はなかなか良い。(このときは真昼間)

 

生ビールのサーバーの数がはんぱない!

 

観光客で激混み。

 

グラン=プラス:おしゃれな広場。夜景が綺麗。(このときは昼間)

 

小便少女(これはちょっと面白い)

 

アトミウム:謎の建築物

 

はい、終了。笑

 

ブリュッセルって意外と観光するところは少なくて、これくらいのもの。

 

あとTK氏は途中でチョコレートを買っていた。

 

ベルギーで有名なのってチョコとビールくらいだし。

 

あとは、日本ではあまり知られてないけどフリット(ポテトフライ)も有名!

ぼく、ポテトぜんぜん好きじゃないんだけど、ベルギーのフリットはソースが色々あって結構好き。

二度揚げしててサクッとした食感も良い。

 

JOJOお気に入りのフリット店はこちら。

マップ:https://goo.gl/maps/222LNsuwg9K2

 

 

定番観光スポットの案内を終えて、思い出した。

 

J「飾り窓みていきます?」

TK・K「もちろん!」

 

ということで、ブリュッセル北駅の東側にある飾り窓エリアを車でパトロール。

真昼間だったせいか女の子は少なかったけど、やはりレベルが高いブリュッセルの飾り窓。

 

よさげな女の子もちょいちょいいた。

 

JOJOのブリュッセルの飾り窓体験エピソードはこちら

>>ベルギー・ブリュッセルの風俗・飾り窓を体験してきた

 

 

TK「おれ、入ってこようかな・・・」

JOJO「TKさん、FKK行くなら飾り窓で遊ばない方がいいっすよw サービスがFKKの方が全然良いので」

TK「そっかー。じゃあやめとくかー」

 

名残惜しそうにするTKさん。

さすが性獣・・・笑

 

時速○○○km/hで爆走! マジ死ぬかと思った

さて、観光を終えたあとは予定を相談して、オランダのFKK YinYangにいってみることになった。

 

ブリュッセルから距離は約150km。

 

2時間くらいで着くかなーと思いきや・・・

 

 

 

*スピードメーターと音声に注目!

 

 

このおっさん220km/hも出しやがった・・・

 

マジでこわかった・・・

 

 

 

クソ飛ばしたため、あっという間にYinYangに到着。

 

YinYangといえば、ドイツ・オランダ国境にある優良FKK。

前回第2回のFKKガイドのときに新規開拓したところ。

>>驚きの出勤嬢数! オランダの大型FKK YinYangに初潜入 〜第2回FKKガイド記 その3〜

 

JOJOとTKのエロブロガーコラボFKKツアーがはじまった!

 

 

<次回予告>

YinYangでTKさんとエロブロガートーク!

話が盛り上がりすぎてFKK嬢が・・・

>>エロブロガーTKさんとオランダのFKK YinYangへ 〜第3回FKKガイド日記 その2〜

 

 

 

 

【バンコク・ジャカルタ・プノンペン他】夜遊び専門日本人ガイド紹介はじめました!!

 

 

日本でエロい変態女子を探せるJOJOオススメの出会い系ベスト3!!

この3つのサイトは、いずれもぼくが実際に使ってエロいをセフレをゲットした出会い系サイトです

PC MAX(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • アクティブユーザー(実際にサイトを使っている会員)が多いことで有名
  • 「大人の出会い=セフレ」目的の女性が多い
  • ぼく個人が一番安定してセフレをゲットしていたのがPC MAX

↓お尻の綺麗な35歳どエロ人妻を釣ったのはPC MAX

img_2633 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

なお、PCMAXは登録後2日間のうちにポイントを購入すると、ポイントが増量されるキャンペーンをよくやっています。以下のようなキャンペーンが表示されたら、すぐにポイントを買ってしまった方が、結果としてお得に遊ぶことができます!

 

Jメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他サイトより規模が小さいため男の競合が少ない穴場的存在
  • アブノーマル嗜好の女の子の集客に力を入れているため、エロい女を探すにはもってこい
  • いつも若くてかわいい女の子を引っ掛けては乱交パーティーに連れてくる変態サークルのエースからこっそり教えてもらったサイト
  • PC MAXに負けないくらいの数の変態セフレをゲットしたサイト

↓コスプレ好きの19歳・短大生をゲットしたのはJメール

img_3001 

 

ワクワクメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他のサイトで10円かかるプロフィール閲覧が無料 → ガンガンプロフィールを確認してメッセージを送ることができる
  • サクラや業者が一番少ない
  • ワクメを使っている実感として、女の子とのデート・セックスにつながる確率が他のサイトよりも高い

↓縛られたい願望があるどMの22歳・女子大生を釣ったのはワクメ

img_3114

ぼくが自信をもっておすすめできる優良出会い系サイトは他にもあります。気になる方はコチラ!!

出会い系サイトを使って変態女子をゲットしてはセフレを量産していたときの経験をまとめた記事がこちらです。ぼくが数年間蓄積したノウハウがぎっしり詰まった超実践的なマニュアルになっています。ぜひご一読ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA