第一回ドイツFKKガイド珍道中 ~その6 FKKでは嬢や他の客とこんな会話をしてます!英語で実例を紹介~

前回からの続きです

第一回ドイツFKKガイド珍道中 ~その5 FKK WORLDで黒髪細身のルーマニア嬢とプレイ~

 

 

ルーマニア嬢とのプレイを終えたMさんと合流して感想を聞いていたところ、すれ違った好みの嬢

 

 

すぐに捕獲してソファーにMさん、嬢、ぼくの3人で座った

 

 

嬢はブルガリア出身

 

 

 

ぱっと見良いなと思ったんだけど・・・・

 

近くでみると肌の劣化とかよく見えちゃうんですよねー

 

 

 

FKKは照明を落とし気味なので、場所によっては嬢質の判断が難しくなります

 

 

もうひとつ、ぼくが気になるのがおしりと太もものセルライト

 

 

 

後ろ姿、重要です

綺麗な小尻に惹かれます

 

 

 

逆に前から見ていまいちでも後ろ姿がよければそこそこ楽しめる気がする

 

 

とにかく肌の劣化と一緒に歩いてるときに確認したセルライトが気になったので

ちょっとだけいちゃいちゃしてすぐに放流しました

 

 

Mさん「JOJOさん部屋いくのかと思いました」

 

JOJO「いや、いいかなーと思ったんですけど。近くでみたらちょっとなえちゃって」

 

 

 

さっさと次に行きましょう

 

 

FKK嬢は割とキツめの化粧をしていることが多いんですが、そんな中にナチュラルメイクの女の子が一人だけいた

 

 

 

「あれ、絶対ドイツ人だろうな」

 

 

そう確信して声をかける

 

 

 

JOJO「Hi! Let me guess where you are from… Germany, aren’t you?」

(どこから来たのか当てさせて!ドイツでしょ?)

 

 

 

嬢「Yeah I’m from here」

(そうよ!)

 

 

 

やはりドイツ人

 

 

なんで分かったかというと、他の嬢と違って素朴な感じがしたからです

 

 

 

ドイツのそこら中にいそうな普通のこ

 

 

 

新鮮なのでしばらく普通に会話を楽しみます

 

 

 

JOJO「Which part in Germany are you from?」

(ドイツのどの辺から来てるの?)

 

 

 

嬢「Well….」

(えーと…)

 

 

 

JOJO「Oh, sorry. I’m just a tourist and not stalking you for sure! You don’t have to worry about it」

 (あ、ごめん。ただの旅行者だからストーカーになったりしないから安心して!w)

 

 

 

嬢「Hahaha! I’m from small city close to Munich」

(あはは!ミュンヘンの近く小さな街からよ)

 

 

 

JOJO「How far is it?」

(どれくらい遠いの?)

 

 

 

嬢「It’s like 5 to 6 hours driving」

(車で5~6時間ってとこかな)

 

 

 

JOJO「Do you study around here? Or just came to work?」

(この辺の学生?もしくは働きにきてるだけ?)

 

 

 

嬢「Well, it’s like a part time job. I work here for about a week, and go back to my city」

(えーと、バイトみたいな感じね。1週間くらいバイトして地元に帰るわ)

 

 

 

JOJO「So you mean you are not constantly working here」

(じゃあここでいつも働いてるわけじゃないんだ?)

 

 

 

嬢「No. Only when I feel like and need some money, hehe」

(そうよ。気が向いたときと、お金が必要なときだけねw)

 

 

 

こんな感じで素朴なドイツ嬢と世間話を楽しみます

 

 

 

JOJO「How do you see today’s club?」

(今日のFKK WORLDの様子についてどう思う?)

 

 

 

嬢「I have to say unlucky for you」

(あなたにとってはアンラッキーね)

 

 

 

JOJO「Yeah that’s why I’m asking. Too many guys」

(だよね?笑 男多すぎだし)

 

 

 

嬢「But lucky for me, hehe」

(でも私はラッキーだわw)

 

 

 

JOJO「Cheers for your luck!」

(君の幸運にかんぱーい!)

 

 

 

と乾杯したところで嬢からのお誘い

 

 

嬢「Would you like to go to a room with me?」

(私と部屋に行きたい?)

 

 

 

こういうタイミングでいってくれるの非常に良いですね

 

 

しっかり会話したあと

がっついてないし誘い方もスマート

 

 

しょっぱなから部屋部屋うるさいアホ嬢を教育していただきたい

 

 

実際この嬢はかなりの頻度でプレイルームにいってました(ちょっと前から目をつけてたので確認済み)

 

 

 

絶対良いこだしプレイもしっかりしてくれるだろうという確信もある

 

 

 

素朴で化粧が薄いところも良い

 

 

 

ただね

 

 

身体がでかいんだよね・・・

 

 

 

縦も横も結構でかい

 

 

 

ドイツ女性の典型的な体型です

 

 

といってもぽっちゃりというほどでもないんだけど

 

 

 

なんせ身長も175以上はある上にヒール、決して細身の体型ではないのでどうしてもでかく見えてしまう

 

 

せめて10kg体重が少なければ・・・・

 

 

 

惜しいんです、非常に

 

 

 

まだ迷いがあったので「さっきプレイしたばっかりだからちょっと考えさせてね」と丁重に保留して放流

 

 

続いて声をかけてきたのはコロンビア嬢

 

 

 

JOJO「Eres de Colombia? Puedo practicar Espanol contigo?」

(コロンビア人なの?スペイン語練習していい?)

 

 

 

スペイン語の練習にちょうどいいなと

 

ちょっとだけ話しをすると、スペイン、スイスと働いてドイツにやってきたと

 

 

 

で、なんとドイツは嫌い。笑

 

 

「寒いし人もなんか嫌だ」

 

 

文句ばっかです

 

 

しかも部屋部屋うるさい

 

 

見た目もまったく好みじゃないのでお前とはいきません

(ち◯ぽ触られて勃ってるけど)

 

 

 

JOJO「Ahora estoy buscando mi amigo y no puedo ir a habitación」

(いま友達探してるから部屋には行けないよ)

 

 

 

嬢「Vamos a buscar」

(一緒に探そうよ)

 

 

いや、いらん!笑

 

 

Mさんはこの時プールサイドで爆睡中

 

 

場所を知ってるけど、嬢が着いてくるので知らないふりして通り過ぎます

 

 

 

嬢「Esta durmiendo alla!」

(そこで寝てるじゃない)

 

 

嬢がめざとく発見

 

 

 

JOJO「En serio? No sabia」

(まじで?きづかなかったわー)

 

と、しらこい演技

 

 

 

嬢「Entonces vamos」

(じゃあ行こう)

 

 

 

JOJO「No」

(いかない)

 

 

 

なんて言ってたか忘れたけど「あっそ」みたいな感じで軽い文句を吐き捨てて去っていきました

 

 

さっきのブルガリア嬢もそうだけど、一回放流するともう話してくれなませんね、大体

 

 

いつもうまく放流できるわけじゃないので、もうちょっと断り方を改善した方がいいな

 

 

 

でもこのコロンビア嬢みたいながっつき嬢はこっちから願いさげ

 

 

彼女たちが仕事しているのは分かってるけど、こちらから部屋に誘いたくなるような方法でアプローチしてほしい

 

 

続いてやってきたのはモルドバ人の赤髪嬢

ちょい太め

 

 

最初から部屋に行く気はなかったけど

 

後ろから抱きしめておっぱいあててくるので結構気持ちよかったです

 

 

ビール片手に悪くないやつ

 

 

あとね

びっくりしたんだけど、ひとりだけアジア嬢がいました

 

 

おそらく中国人(か韓国人)

 

 

話してないけど、すげーブスです

 

 

スタイルも特別良いわけじゃないので、他のFKK嬢と並ぶと顔の大きさや足の長さの違いが際立って

 

 

なんだかいたたまれない気持ちになってきました

 

 

 

あれはないわー

 

と思ったら、結構部屋に行ってました

 

 

希少価値なんでしょうか?

 

 

それはそれで需要はあるみたいです

 

 

カウンターで隣に座ってたドイツ人のおじさんに聞いてみました

 

 

 

JOJO「Hey! How do you think about that Asian girl?」

(ねぇ、あのアジア嬢どう思う?)

 

 

おっさん「Well, I don’t take that girl」

(あれはないな)

 

 

JOJO「Do you mean that you are not into Asian girl, or just that one?」

(それってアジア嬢自体がなしってこと?それともあの嬢だけ?)

 

 

おっさん「I’m talking about that girl. I saw many beautiful women when I went to Vietnam」

(あの嬢がないってこと。ベトナムいったときめっちゃかわいいこいたもん)

 

 

JOJO「I agree with you. I wouldn’t take that girl either. Did you enjoy Vietnamese girl there」

(そうだね、ぼくもあの嬢はないな。ベトナムでは女の子と遊んだの?)

 

 

おっさん「No. I was traveling with a girlfriend」

(いや、彼女と旅行してたし)

 

 

JOJO「Too bad! Better to travel alone or with guys in Asia」

(あらら。アジアはひとりか男旅がいいよ)

 

 

JOJO「If you like Asian girl, Thailand and Cambodia would be the right destination. Are you planning to go?」

(アジア嬢好きならタイカンボジアあたりもいいと思うよ。行くつもりある?)

 

 

おっさん「No. It’s gonna be a problem if I go to Thailand by myself. Everyone imagines that I’m a SEX tourist」

(ひとりでいったらセックスツーリスとだと思われて問題になるからいかない)

 

 

うけるww

 

 

FKKではだいたいこんな感じで嬢や客と会話してます

 

 

 

1月末のFKKガイド、まだ今からでも間に合いますよ( ̄ー ̄)

 

1月末か2月頭に一緒にFKKに行きませんか?

 

現在予約いただいている方がおひとりいます

 

1/26 もしくは 1/27 ~ 1/30 の予定です

 

 

その方の都合で予約の確定はもう少し先になりますが、この期間ならガイド費用の実費部分を人数割できる公算が高いです

 

 

そしてこの日程の前後でもぼくの都合はつきます

 

 

具体的な例をあげると、1/23~25、1/31~2/1とか

 

 

もしおひとりで参加いただく場合でも、アンケートによると費用についても大満足みたいですよ。笑

 

全体のアンケート結果はコチラ

・ガイド費用

(1:高すぎる・不満ーー10:適正価格、もしくは安い・満足)

10:こういった個人ガイドは初めてなので、適正価格は分からないのですが、十分満足できた旅行を考えれば安いと思います。割引して頂いて逆に大丈夫かと不安になりました(笑)

 

 

 

興味がある方、問い合わせフォームかTwitterのDMでご連絡ください!

 

 

4 件のコメント

  • 会話も楽しげ〜でもわたしは
    英語でこんな気のきいたこと、話せないなあ…

    セルライトに厳しいね(´ε`;)
    女性は脂肪がつきやすいんです!(*´ο`*)

    • 普段はそこまで気にしないんですが、FKKみたいに平均レベルが高くなると目についてしまうんですよね〜

  • おー、ワールドは行かなかったんですが、記事読んでみると良い感じですね。
    FKKの後はshowparkに行かれる予定だったでしょうか?

    期待してます。

    • WORLDがぼくの中ではベストのFKKですよ!

      Showparkはまだわかりませんが気が向いたらパトロールしてきます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。