シャワーなしのガチスパン!ドミニカ初SEXはTinder女子の自宅にて即日 ~新規海外風俗開拓ドミニカ共和国編 その6~

サント・ドミンゴでのTinder女子とのアポ

 

 

 

自宅訪問をさりげなく、というよりわざとらしく打診するとまさかのあっさり快諾

 

 

 

まだ会ってから1時間くらいしかたってないけど本当にいいのかな?

 

 

 

カフェのお会計を済ませてそのままお邪魔することになった

 

 

 

モールから歩くこと約10分

 

 

 

マンションの1室の部屋に彼女は一人暮らししていた

 

 

 

インテリアにこだわりがあるのか、おしゃれな作りをしている

 

 

 

深呼吸すると女の子の部屋特有の良い匂いが肺に流れ込んでくる

 

 

 

「その辺に適当に座ってて!コーヒー飲む?」

 

 

 

 

会ったその日に異国の女の子の家にあがりこむこの感じ

 

 

 

なんとも言い難い

 

 

久しぶりの感覚だ

 

 

前回のTinder女子即日自宅訪問の様子はこちら

【キルギス・ビシュケク】Tinderで釣った女の子の家に転がり込んでしばらく居候した話 ~その1 太ももを見つめながら~

 

 

 

向こうも当然そのつもりだろう

 

 

ここまで来たら駆け引きは不要

 

 

 

コーヒー飲みつつとなりに移動し、手を握りながら会話

 

 

 

彼女の身体からはココナッツの甘い香りが漂ってくる

 

 

 

会話が途切れたところで彼女の目を見つめた

 

 

 

大きな黒い瞳

 

 

 

なにか話そうとする彼女の唇に人差し指をあて

 

 

 

「黙って」

目でそう合図し

 

 

そのままキス

 

 

何度かフレンチキスを繰り返すと、彼女の方から舌をからませてきた

 

 

 

互いの身体を撫で合いながらしばらくキスを繰り返す

 

 

 

「あなたの髪綺麗ね」

 

 

「君に髪もかわいいよ」

 

 

くりくりのカーリーヘアを撫でながらそう答える

 

 

 

「Vamos a cama」(ベッドにいこう)

 

 

そう言って彼女の手を引いてベッドルームへ向かった

 

 

 

引き締まった身体

 

 

張りのある天然巨乳

 

 

褐色の肌

 

 

黒人ほど肌の弾力があるわけではなく、ちょうどいい柔らかさ

 

 

 

シャワーを浴びてないため、ところどころ汗のにおいを感じる

 

 

 

舐め上げると感じる汗のしょっぱさに興奮を覚え

 

荒々しく彼女の身体を貪った

 

 

 

茶色の乳首を噛むと身体をビクッと震わせ

 

彼女はぼくの股間に手を伸ばしてきた

 

 

 

パンツごとジーンズを剥ぎ取り、そのまま口に含む彼女

 

 

 

ぼくのもきっと汗臭いはずだ

 

 

 

そんな想像が興奮を増幅する

 

 

 

既にガチガチのちんぽをおいしそうに頬張る彼女の顔をじっくり眺めた

 

 

 

続いて69の体制になるように促す

 

 

大きな尻

 

 

くびれたウエスト

 

 

 

隣の部屋から漏れる光を受けて壁に浮かび上がるシルエットがいやらしい

 

 

 

最高の眺め

 

 

 

彼女のあそこに顔を近づけると

 

愛液、汗、尿が混ざったような匂いが漂ってくる

 

 

 

むしゃぶりつくとちんぽを加える彼女の口が強く締まった

 

 

 

刺激し続けると喘ぎ声がどんどん大きくなっていき、獣のような声が部屋に響いた

 

 

 

上品な振る舞いの彼女からは想像できないような声

 

 

 

ぼくは片手でジーンズのポケットに入っている財布まさぐった

 

そこにゴムが入っている

 

 

 

ぼくの動作を察した彼女はちんぽから口を離すと即座にまたがってきた

 

 

 

ヌルヌルのあそこにちんぽを押し付け

 

「このまま挿れるわよ」

 

と言わんばかりの表情をこちらに向けてくる

 

 

 

抵抗できなかった

 

 

 

身体が溶けていくような感覚

 

 

 

確かめるように何度かゆっくりピストンすると

 

彼女の激しい腰振りがはじまった

 

 

 

ラテンの腰つき

 

 

 

どうやったらそんな風に腰を動かせるのか不思議でしょうがない

 

 

 

あまりの気持ち良さと激しさに、このままではすぐに発射してしまうと思ったぼくは

 

彼女の身体を抱え込んで動きを止め

 

 

ゆっくり下から突いた

 

 

 

身体を起こして座位にすると

 

後ろに手をついた彼女はここでも激しく腰を振り

 

 

 

正常位にしても下から腰振り

 

 

 

もうだめだ・・・・

 

 

 

溜まっていたものを彼女のお腹にぶちまけた

 

 

 

勢いあまって顔まで飛んだ精子をペロリと舐めた彼女の表情を今でも鮮明に覚えている

 

 

 

 

つづく

 

 

 

【次回予告】

 

「あなた明日予定あるの?」

 

「ないけど」

 

「実家に行くんだけどあなたも一緒に来ない?」

 

突如決まったTinder女子の実家訪問

 

目まぐるしい展開にあたふたするJOJO・・・・

 

 

お楽しみに!

 

14 件のコメント

  • お疲れ様です。

    途中から、官能小説読んでるかと思いました(^ ^)
    ゴム派のjojoさんて‥‥割と ”生” 多い気がするのは気のせいですか(笑)
    続きが楽しみです。

    • 事実だけを描写しようとするとこういう文になっちゃうんですよね。笑

      生は決して多くはない・・・はずです!笑

  • なんでそんなにモテるの?いいな、、(‘_’)
    きっと、jojoさんはセクシーなんですね。

    • クラブで踊ってるのみててもダンスが日本人とはまったく違って腰使いやばいですからね。笑

      ぜひ体験してみてください!

  • ラテン系、激アツですねー。
    一時間の間に、テツが熱くなったんでしょうねー。まさに旅の醍醐味。昔を思い出します。日本ですが。
    次回の予告、何かある??
    楽しみですわー。

    • いろんな出会いとそこから流れに身を任せて・・・ってのがぼくにとって旅の醍醐味でして!

      ラテンは最高です

  • こんにちは。はじめまして。
    いつも楽しく拝見しております。
    ラテン女子とsexとは…羨ましい限りです。

    この記事とは、全く関係ないのですが、またFKKガイドの予定などは有りますでしょうか?
    大まかで良いので、もしあれば教えて頂けないでしょうか?

    • はじめまして!

      FKKガイド予定はいまのところありません。

      計画する際にはブログやTwitterで告知します!

  • はじめまして!
    KKの日記を読んで、こちらに来ました。
    面白いっす!うらやまです。
    仕事中に一気読みしちゃいました!
    おいらは仕事の合間に1週間~10日間ほど
    旅をしますが、ほとんどアジア。
    ジャカルタ、ホーチミン、ヤンゴン、アンヘレスなら案内できますよ!
    JOJOさんには、ぜひモンゴルの開拓をおなしゃす!

    • 一気読みありがとうございます!

      アジアで10日あれば結構色々遊べますね!

      モンゴル・・・機会があれば開拓します。笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。