プンタカナの夜遊び情報まとめ ~新規海外風俗開拓ドミニカ共和国編 その3~

スーパー前でご飯を食べていると、近くに座ったヨーロピアン女子

 

話しかけてみるとオーストリア人だった

 

 

「こっちに座ったら?」

 

 

 

しばらく話しているとそう言われたので、隣の席に移動

 

 

彼女がなぜドミニカに住んでいるのか、仕事の話など身の上話を色々きいた

 

 

 

「7年も住んでたらドミニカ人の彼氏とかできてないの?」

 

 

「作らないわよ」

 

 

 

「なんで?」

 

 

 

「いい人はたくさんいるし、友達もたくさんいる。でもドミニカ人の男は基本的に金とセックスのことしか考えてないわ。お金が絡むとドミニカ人はまったく信用できないから」

 

 

 

ウケるw

 

 

 

これは結構途上国あるあるだな

 

 

 

彼女は延々と小声でドミニカ人をディスってました

 

なぜならすぐ近くにローカルの男どもがたくさんいたから。笑

 

 

 

「あっ。私、そろそろ行かないと」

 

 

「そっか。今夜の予定は?」

 

 

「特にないわ。ビールでも飲みにいく?」

 

 

いぇい

 

アポゲット!

 

 

ここで番号交換

 

 

ネットと電話番号はやっぱり必要だと再認識

 

 

 

タコ部屋にもどって昼寝しようとしたところで

 

 

彼女からメール

 

「上司とディナーいくことになっちゃったからちょっと遅くなっちゃうかも。。それでも大丈夫?」

 

 

怪しい展開だな・・・

 

 

まぁ流れたら流れたで・・・

 

 

 

少し昼して夕方からまたビーチを散歩した

 

 

 

 

 

リゾートホテルがひたすら続いている

 

 

 

 

 

なんだこの乗り物?

 

 

こんなのがしたいです

 

 

ここいい感じ

 

ぼくが向かったのは、バイタクの運ちゃんから昼間でも「アクションがある」と聞いたエリア

 

 

ビーチを下っていくと、途中からローカル増えてきた

 

 

マッサージのオファー

 

 

売り子

 

 

汚いビーチハウス

 

 

マリファナの匂い

 

 

ビーチリゾートで磯釣りするおじさん

 

 

だんだんローカルっぽくなってきたぞ

 

 

 

目的地のPlaza Bavaroに行くにために高級ホテルを通過

 

 

こんなとこ泊まりたい・・・・

 

 

 

 

 

プールの中にバーカウンターがあってめっちゃいい

 

 

2-3泊したら1ヶ月の生活費使い切るだろうけど

 

 

 

通り抜けたところでセキュリティに止められ、宿泊者しか通っちゃダメだと怒られた

 

さーせん

 

 

なんかそんな気がしてたけど、他に近道なくて・・・

 

 

リゾートホテルが立ち並んでるからどうやって街方面に抜けたらいいのか全然わからない

 

 

到着したのはPlaza Bavaro

 

 

この辺りはぼくの宿泊先のまわりにはないローカル感がある

 

 

「どこいくんだ?お土産?Chica?」

 

 

さっそく男が寄ってくる

 

 

「ぶらぶらしてるだけだからまたあとでね~」

 

 

とかわして地元民らしき姿が多くみえるバーに入った

 

 

バーでも2人組みの男に速攻で話しかけられ

 

 

「ビールか!?200ペソだ!」(490年)

 

 

勝手に注文され金を払わされ彼らのテーブルに誘導されてビールをシェア

 

 

 

スムーズすぎる・・・・

 

 

そしてやっぱりこいつらも「女いるか?」と

 

 

近くのテーブルにいた女の子3人組がこっちの様子をうかがっている

 

 

全員ほぼアフリカンな感じの黒い肌

 

 

 

ドミニカは本当にこればっかり

 

男が斡旋してマージン取って金稼ぐパターン

 

 

 

給料安いし物価高いし、そうやって稼がないとやってられないんだろう

 

 

ていうか・・・・

 

 

彼らのスペイン語が全然わからねーーー

 

 

キューバもそうだけど、アクセントが強いのに加えて

 

ゆっくりしゃべってもらってもぼくのボキャブラリーが全然足りない

 

 

 

やばいな・・・

 

 

単語を拾ってなんとなく話題は理解できるけど

 

 

 

ビールは3人でシェアしてるのであっという間に空

 

 

「もう一本いるだろ?」

 

 

いかん、このままだと払わされ続ける・・・

 

 

 

こいつらから女を紹介してもらうつもりならもう一本飲んでもいいけど

 

 

 

値段を聞いてるとやっぱり高いので遊ぶつもりはなく

 

 

そうなるとビールをわざわざ買ってやることもない

 

 

「長期旅行しててお金節約してるからもういいや。200ペソは高いよ」

 

 

「ふーん・・・」

 

 

と、男は自分でビールを買ってきた

 

 

 

買うんかいっ!

 

 

 

で、普通にシェアしてくれた

 

 

悪気ないんだなこいつら・・・

 

 

 

金があるやつが払う

 

分け与える

 

 

それが普通

 

 

 

バイタクの運ちゃんがぼくに「飯食うか?」って食べてるランチを分けてくれようとしたことがあった

 

 

ぼくツーリストだよ?

 

君より明らかに金持ってるよ?

 

 

 

それが彼らのやり方なんだ

 

 

不快に感じるのは文化の違い

 

 

苛立って批判して切り捨てるのは簡単だけど、そういう風に考えると楽になるし、楽しめる

 

 

 

でも490円もするビールよく飲めるよな

 

 

給料2万円ですよ?

 

 

給料との割合で考えたら、日本だと1本4900円のビール飲んでるようなもんだ

 

 

意味がわからん・・・・

 

 

 

さてこの兄ちゃんたちに聞いた風俗嬢の値段

 

 

75ドル

 

 

たっか

 

 

Blue Lightなどの優良?店だと150~200ドルくらい要求する上もいるって

 

 

価格が高騰してますなープンタカナ

 

 

女の子によるみたいだし、マージン込みなんだろうけど

 

 

 

プレイは2時間っていわれても、コミュニケーションとれなかったり、相当良いこじゃないと時間持て余すよね

 

 

「行かないのか?日本人も韓国人も中国人もたくさん遊んでるぞ」

 

 

それ区別ついてないだけじゃないの?

 

 

アジア人なんてプンタカナのビーチではひとりもみてない

 

 

 

買ってもらったビール飲み干したところで、日も暮れてきたしそろそろ帰るか

 

 

「タクシーいるか?200ペソでいいぞ」

 

 

「歩いてくからいいや」

 

 

 

4kmの道のりを歩いて帰る

 

 

途中でエンパナーダを発見

 

*エンパナーダ=中南米で一般的なストリートフード。肉とか入った揚げ物

 

ひとつ20ペソ(49円)

 

 

やっと安い食べ物みつけた

 

ぼくが泊まっているエリアには売ってない

 

 

ぶらぶら1時間ほど歩いて帰って

 

 

また近所のミニスーパーでビール買って飲んで

 

 

寝ました

 

 

オーストリア人の女の子からは結局連絡来なかったし

 

 

 

まぁこんなもんだ

 

 

物価も高いし次の街に移動しよう

 

 

次の街はBoca Chica

 

 

ドミニカで一番有名な風俗スポットがSosua(ソスア)なんだけど

 

 

Punta canaの夜遊びを調べている途中で発見したBoca chicaはスモールソスアだと

 

 

なにやら楽しそうなのでいってみることにした

 

 

Punta Canaの夜遊びエリア

 

 

結局プンタカナでは遊ばなかったけど、ネットで口コミをリサーチしたり現地で地元の人に確認した情報を以下に書いておきます

 

 

Blue Light

 

ナイトクラブと呼ばれているが、実際は高級置屋

 

プンタカナに4~5件あるうち一番有名なのがここ

今回調査した中で一番良さげなのもここです

 

中にプレイルームもあって、女の子も数も多いし、レベルも高い

 

24時間やってて、昼間でも営業している

 

値段:2時間で80~100ドル。150~200を要求する女の子もいる。交渉の必要あり

 

 

Lady factory

 

Blue Lightと同ジャンルの店。閉店したとの噂あり

 

 

Plaza Bavaro

 

 

 

プンタカナで遊びたかったらとりあえずここに来るといい

 

このエリアのバーやクラブには夜になると女のこがたくさんいる

 

ぼくが行った17時頃でもちらほら女の子を確認できた

 

ポン引きのお兄ちゃんがたくさんいるので頼むのもあり

 

値段:1時間で30~50ドル

 

 

El Cortecito beach

 

 

ツーリスト一色の他のビーチと違って、このエリアはローカルもいた

 

マッサージ?と声をかけられたり、目で合図してくる女の子がいたので、うろうろしてるといいことあるかも

 

値段:1時間で30~50ドル

 

 

 

 

 

Bibijagua beach bar

 

 

 

おそらくこの辺のビーチにあるバーこのこと

 

未訪問だが口コミを見る限りEl Cortecito beachと同様と思われる

 

 

Fruisa

 

 

 

どんなところかまったく不明だが「勇気があればFruisaにいってみろ」との口コミあり

 

おそらく、よりローカル色の強い地域

 

 

誰かいってみてください

 

 

以上です!

 

 

 

日本でエロい女の子を探すなら以下の2つのサイトがおすすめ!!

下記の2つのサイトは、いずれもぼくが実際に使ってアブノーマル嗜好のど変態女をゲットしてセフレにしていた出会い系サイトです

出会い系サイトというと「胡散臭い」「サクラが多い」「高額請求されそう」などのネガティブなイメージがありますが、どちらも「本当に出会える超優良サイト」です。「安心・安全」に遊べるため心配はいりません

PC MAX(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 業界一の宣伝広告費を投下しており、知名度抜群
  • 会員数900万人を超える日本最大級のメガサイト
  • 女性誌への広告が多いため、女性会員をしっかり確保している
  • アクティブユーザー(実際にサイトを使っている会員)が多いことで有名
  • 「大人の出会い=セフレ」目的の女性が多い
  • ぼく個人が一番安定してセフレをゲットしていたのがPC MAX
  • 最大100ポイント(1000円分)の無料ポイント付き

【マイナスポイント】

  • 援交募集やデリヘル業者が混ざっている → 援交募集やデリヘル業者は「すぐに会おう」と誘ってくるため、そこに注意することで攻略可能

↓お尻の綺麗な35歳どエロ人妻を釣ったのはPC MAX

img_2633 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

なお、PCMAXは登録後2日間のうちにポイントを購入すると、ポイントが増量されるキャンペーンをよくやっています。以下のようなキャンペーンが表示されたら、すぐにポイントを買ってしまった方が、結果としてお得に遊ぶことができます!

Jメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他サイトより規模が小さいため男の競合が少ない穴場的存在
  • アブノーマル嗜好の女の子の集客に力を入れているため、エロい女を探すにはもってこい
  • いつも若くてかわいい女の子を引っ掛けては乱交パーティーに連れてくる変態サークルのエースからこっそり教えてもらったサイト
  • PC MAXに負けないくらいの数の変態セフレをゲットしたサイト
  • 最大100ポイント(1000円分)の無料ポイント付き

【マイナスポイント】

  • 知名度が他サイトよりやや劣る → 逆に競合が少ないというメリットになる
  • アダルト掲示板には援交・デリヘル業者が多数いるため注意 → エロい画像を投稿しているのは業者の可能性が高いため、それを避けることで攻略可能

↓コスプレ好きの19歳・短大生をゲットしたのはJメール

img_3001 

ぼくが実際に使った上で自信をもっておすすめできる優良出会い系サイトは他にもあります。気になる方はコチラへどうぞ!!

出会い系サイトを使って変態女子をゲットしてはセフレを量産していたときの経験をまとめた記事がこちらです。ぼくが数年間蓄積したノウハウがぎっしり詰まった超実践的なマニュアルになっています。ぜひご一読ください。

 

4 件のコメント

  • はじめまして。当方若かりし頃バックパッカーだった主婦ですが、エロい部分も旅行記部分も両方とても楽しく読んでます。年齢的にも、家庭的にもバックパックで長期旅行なんて夢のまた夢になってしまいましたが、jojoさんのブログ読んで昔を懐かしんでおりますwこれからも楽しみにしてます。旅の安全をお祈りしつつ。

    • こんなゲスブログを主婦の方にお読みいただいているなんて・・・笑

      バックパッカーされてたんですね!
      次は子連れで是非。笑

      こういうコメントは更新の励みになります!
      ありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA