プノンペンのマッサージパーラーを3件続けてハシゴした詳細な記録【ゴールドコーストスパ・ソウルゴールデンシティ・ラグジュアリーワールド】

こんにちは!

昼間プノンペンですることがない時間は東莞式サウナでまったりしたい派のJOJOです。
>>JOJOのプロフィールはこちら

プノンペンで昼間から営業している数少ない風俗のひとつがマッサージパーラー。

観光に興味がない夜遊び専門旅行者にとって、マッサージパーラーはプノンペンの昼下がりにぴったりです。

今回、カンボジア在住の知人からオススメと聞いた3件のマッサージパーラーをハシゴしてきたので、その様子をレポートします。

地図、値段、遊び方、女の子の数やレベルの評価、オススメの時間帯などを紹介していきます。

 

【今回ハシゴしたプノンペンのマッサージパーラー】

  • ラグジュアリーワールド
  • ソウルゴールデンシティ
  • ゴールドコーストスパ

プノンペンのマッサージパーラー①:ラグジュアリーワールドホテル(Hotel Luxury World)

まず最初に向かったのはラグジュアリーワールドホテル。

オルセーマーケット近くにある。(各MPの地図はページ下部にまとめてます)

外観はこんな感じ。

 

フロントで「マッサージ?」と聞くと、階段を登れと。

 

階段を上ると、制服姿のおっさんが現れた。

脇には謎のおばちゃんたち。

 

まさかこいつらが嬢じゃねーだろーな・・・(−_−;)

 

「フォローミー」とおっさん。

奥に進んでいくと、ひな壇が登場。

女の子がゾロゾロとでてきた。

 

ホテルの外観からはマッサージパーラーの存在がわからないようになっているが、結構堂々と営業している。

おばちゃん(ママさん?)がいて、システムを説明してくれた。

 

  • ピンク色のシャツ:カンボジア人
  • 水色のシャツ:ベトナム人
  • 値段は「マッサージ1時間10ドル」

 

パッと見た感じ、カンボジア人が7割ほど。

 

値段についてはマッサージ代以上の説明はなし。

つまり、基本料金だけ払って、あとは部屋の中で女の子と直接交渉ということだ。

 

カンボジアのMPは建前上健全なマッサージを装っているらしい。

総額がわからないのがやや不気味なところ。

相場をしっかり調べていかないとぼったくられそうな感じがする。

 

途中でカンボジア人とおぼしき男性客が入ってきて、ひな壇を眺めて去っていった。

覗くだけでもOKってことね!

女の子は30人くらいいて、数としてはまずまず。

 

レベルは・・・微妙。

 

様子見で一旦退散することにした。

 

ラグジュアリーワールドホテルの評価・詳細情報

【料金】

  • マッサージ基本料金(1時間):10ドル(前払い)
  • セックスの料金相場:40~50ドル(個室に入って嬢と直接交渉)

 

【女の子の数・レベル】

★★★★★☆☆☆☆☆(5/10)

15時頃の訪問で約30人。

印象は微妙。ギリギリ選べるこがいるかなーという程度。

 

【営業時間】

10:00~22:00頃まで

 

【オススメの時間帯】

可愛い女の子は夕方の方が多い

 

【JOJOの評価・オススメ度】

★★★★★☆☆☆☆☆(5/10)

訪問時の女の子がこのMPのクオリティを表しているとすると、オススメとは言えない。

夕方以降の方がかわいいこがいるとの情報があるので、時間帯が悪かったのかもしれない。

女の子は無料で見ることができるので、立ち寄ってみると良い。

 

プノンペンのマッサージパーラー②:ソウルゴールデンシティ(Soul Golden City)

ラグジュアリーワールドホテルを出てPassAppという配車アプリでトゥクトゥクを召喚。

*プノンペンの夜遊びには配車アプリの「Grab」と「PassApp」が必須です!

 

トゥクトゥクに乗り込み、次の目的・ソウルゴールデンシティへ。

 

場所は街の南部。

イオンモールから500mくらい南にある。

 

ピンク色の怪しい建物が見えてきた。

 

到着。

 

ここもマッサージパーラーには見えない。

 

謎の絵がかかれている壁紙。

 

中に入ると受付(?)のおねーさんがいたので「マッサージ?」と聞いてみる。

 

「5階よ!」

 

*ちなみにカンボジア訛りの英語では「ファイブ」ではなく「ファイッ」に聞こえますw

 

エレベーターで5階へ。

表示がなぜか1,2,3,5。4階がない。

 

エレベーターを降りるとすぐにひな壇登場。

 

おっ!

ぱっと見ラグジュアリーワールドホテルよりも全然かわいいこいるな!

 

女の子が手を振ってきたり、アピールも激しめ。

 

好みのスレンダー女子がいたので即指名!

指名すると嬢はひな壇から出てきて

 

部屋代のお会計。

 

7ドル払って鍵をもらい、個室へ。

 

 

スレンダーなクメール美女と粘り強い交渉の末セックス

部屋はあっさりとした作り。

ベッドに机とテレビ、シャワーとトイレがあるだけだ。

 

汚くはないけど、決して綺麗でもない。

タイのMPに比べて明らかにクオリティが低い。

エアコンつけてもらったけど、全然効かないし。

 

エアコンを点検する嬢ww

 

シャワー(水)を浴びてベットに寝転ぶとすぐに交渉がはじまった。

 

嬢「ブンブン100ドル」

JOJO「いやいや。値段知ってるから。60ね」(JOJOの狙いは70ドル)

嬢「はぁ? 無理。100だって」

JOJO「ふーん・・・あっそう・・・」(ニヤニヤ)

 

ち○ぽを触ってきたり、こちらのムラムラスイッチをなんとか入れようとする嬢。

当然ボッキしてたけど、事前に聞いていた相場(40~70ドル)まで下がらない限りセックスしなくてもいいやという態度で交渉にのぞむJOJO。

 

嬢「わかった。90ね」

JOJO「ムリ。65」

嬢「無理だってー・・・」

 

イライラしてみたり、悲しい様子を見せたり、家族に送るお金が必要だと泣き落としにかかったり・・・

あの手この手で自分の主張する料金を出させようとする嬢。

 

「85」

 

「80」

 

時間がかかるにつれてだんだん下がってきた。

ぼくは70ドルを提示して、これ以上は出さないと宣言。

 

残り時間も30分ほどになったところで根負けした嬢がついに折れた。

嬢「わかったよ。70でいいよ」

 

勝利!w

 

交渉を譲らなかったので雑なセックスされるかなーと思いきや、割としっかりめに生フェラしてくれる嬢。

キスもOK。

 

スタイル良いし若くて顔もかわいいので、ゴムフェラ+挿入だけでもイケると思ってたけど、予想以上に楽しめた。

 

ソウルゴールデンシティのマッサージパーラー、おすすめです!

 

ソウルゴールデンシティの評価・詳細情報

【料金】

  • マッサージ基本料金(1時間):7ドル(前払い)
  • セックスの料金相場:40~90ドル(個室に入って嬢と直接交渉)

相場は40~70ドルと事前に聞いていたが、嬢の最初の言い値は100ドル。

ここから交渉して値下げするが、日本人が選ぶような若くて綺麗な女の子は強気で交渉してくるため、初心者には値下げ交渉は難しいだろう。

ぼくは「部屋代7ドル払ってセックスなしで帰るんでも別にいいや」という気持ちで譲らなかったため最後の最後で70ドルまで落ちたが、一緒にいた知人は90ドルまでしか下げられなかった。

あまりに譲らないと嬢の機嫌が悪くなる可能性があるので、コミュニケーションに自信がない人は強気になりすぎないように注意。

笑顔は常に絶やさず明るい雰囲気で交渉をすすめるのがコツ。

 

【女の子の数・レベル】

★★★★★★★☆☆☆(7/10)

15:30頃の訪問で約30人。

ソウルゴールデンシティの女の子は、ラグジュアリーワールドホテルより2段階くらい上な印象。

レベルは色々だが選べるこが3~4人いた。

 

【営業時間】

10:00~23:00頃まで

 

【オススメの時間帯】

女の子が揃う14時以降がオススメ

 

【JOJOの評価・オススメ度】

★★★★★★★☆☆☆(7/10)

女の子のレベルには満足。嬢ごとの個人差は当然あるが、JOJOが遊んだ嬢はプレイも悪くなかった。

料金交渉が面倒なのはマイナス。

ヤリたい気持ちが先走ると嬢に主導権を握られて交渉が難しくなるだろう。

 

 

プノンペンのマッサージパーラー③:ゴールドコーストスパ(Gold Coast Spa)

ソウルゴールデンシティですっきりした後は、最後のMP・ゴールドコーストスパへ。

ゴールドコーストスパは上記の2つと違って東莞式のサウナスタイル。

マカオのサウナと同じようなシステムだ。

 

豪華な造り

 

受付で初めてだというとシステムを説明してくれた。

  • サウナや風呂は使い放題。飯も食べ放題
  • 24時間滞在できて10ドル
  • マッサージは別料金
  • 2時間のマッサージを受けると、入場の10ドルはフリーになる

 

システムを聞いたところで入浴料10ドルを払って入店。

受付のおねーちゃんがかわいい・・・

 

ロッカーに荷物を入れて、パジャマみたいな服に着替え。

 

上の階に上がると、派手なアロハシャツのおっさんが「Want massage?」と。

まずは様子をみたいので「Later」と言うと部屋を案内してくれた。

 

休憩できる小さめの部屋がいくつかある。

 

奥には大きいスペースで大量の中国人がマッサージを受けていた。

 

ここの客、ほぼ中国人ぽいな・・・

おばちゃんが登場して「マッサージはどうだ? スペシャルもあるぞ」と。

スペシャル=セックス

その他に普通のマッサージもある。

 

スペシャルは国籍によって値段が決まっていた。

料金を聞いて、女の子を見せてもらうことに。

 

さらに上の階にいくと、照明が紫色に変わった。

エロいw

 

下の階では普通におばちゃん客もマッサージを受けてるのに、なんか変な感じ。

 

ラブホのような部屋に通された。

 

メニューに値段が書かれている(全部中国語w)

「何分にする?」と聞かれたので、まずは女の子見せてくれと。

 

部屋に女の子を連れてきてくれるシステムらしい。

ゾロゾロと入ってきたのはドレス姿の女の子たち。

 

中国人、タイ人、ベトナム人の計8人。

 

声を揃えて中国語で挨拶してくる嬢たちw

なにこれwww

 

やや微妙なメンツだったのと、今さっき発射したばかりなので「ちょっと待つわ」と。

 

風呂、サウナ、食事を楽しみつつゆっくりして退店。

 

プノンペンのマッサージパーラー3件ハシゴ、これにて終了!

 

ゴールドコーストスパの評価・詳細情報

【料金】

  • 入場料(24時間有効):10ドル(前払い)
  • スペシャルマッサージ(セックス)
    • 中国人(90分):198ドル
    • 中国人(60分):158ドル
    • タイ人(90分):158ドル
    • ベトナム人(90分):118ドル
  • その他、足マッサージ、全身マッサージなどもあり。

 

【女の子の数・レベル】

★★★★★★☆☆☆☆(6/10)

17:30頃の訪問で8人で、内訳は以下のとおり。

  • 中国人:5
  • ベトナム人:2
  • タイ人:1

女の子はほぼ中国人なので、カンボジア・ベトナム人嬢が中心の他のMPとは女の子の構成がまったく異なる。

レベルはまぁ普通といったところ。

スタッフに確認したところ全部で50人くらいはいるとのことだったので、もっと女の子が多い時間に見てみたい。

 

【営業時間】

24時間

 

【オススメの時間帯】

常に客が多いので、選べる女の子の数はタイミング次第だが、スタッフいわく19時頃が一番女の子が多いとのこと。

日中は中国人の女の子しかいないため、タイ人やベトナム人と遊びたい場合には18時以降がおすすめ。

 

【JOJOの評価・オススメ度】

★★★★★★★☆☆☆(7/10)

10ドルでこれだけの施設を使えたらコスパは悪くない。

飯は中華料理のブッフェでまずまずの味。ローカル飯に胃が疲れたときにも良い。

訪問時の女の子のレベルや数はソウルゴールデンシティに劣っていたが、セックスの料金が固定されているので交渉下手な初心者にとって遊びやすい。

暇な時間にゆっくりするには最高の施設。

 

プノンペンのマッサージパーラーの遊び方は2通り

各MPの潜入レポートで紹介したとおり、プノンペンのMPの遊び方は2通りある。

  1. タイのMPと同じひな壇指名スタイル
  2. 東莞式サウナスタイル

 

1. タイのMPと同じひな壇指名スタイル

店内に入ったら女の子を指名してすぐに個室に行くのがひな壇指名スタイルの店。

建前上マッサージ料金を払うが、マッサージは実際にはほぼなし。

セックスに特化した店だ。

値段は部屋の中で女の子と直接交渉することになるので、初心者が適正価格で遊ぶのはやや難しい。

女の子によってはかなり強気で交渉に応じてくれない。

ソウルゴールデンシティとラグジュアリーワールドがこれに当たる。

 

2. 東莞式サウナスタイル

入場料を払って長時間ゆったり滞在できるサウナが東莞式のスタイル。

無料の食事もついており、マカオのサウナに似ている(やや劣化版)。

健全なマッサージのメニューもたくさんあり、サウナ+マッサージでゆっくりできる点がひな壇式と大きく異なる。

料金は女の子の国籍で固定されているので、初心者でもボラれることはない

サービス内容も濃厚との情報あり。

施設は新しく綺麗なので、金額がやや高くても快適に遊びたい人には東莞式の方がオススメ。

ゆっくりするためだけに使うのもあり。

ゴールドコーストスパがこれに当たる。

 

プノンペンのオススメマッサージパーラーマップ

 

プノンペンでは健全マッサージ店でも抜きサービスがある

カンボジアのマッサージでは、ほぼどの店でも抜きサービスがある。

個室であればほぼ確実、カーテンで仕切っただけのタイプでも交渉次第で手コキは可能といわれている。

健全マッサージに入って好みの女の子だったら交渉してみる遊び方もあり。

 

プノンペンで昼間から遊ぶならマッサージパーラー

以上、プノンペンのマッサージパーラー3件を紹介してきた。

プノンペンで昼間にムラムラしたら、マッサージパーラーをのぞいてみると良い。

東莞式のゴールドコーストスパはスーパー銭湯のような使い方ができるので、暇を持て余したときにもオススメ。

身体を休めて本番の夜遊びに備えることもできる。

 

【プノンペンのオススメマッサージパーラー】

①ラグジュアリーワールド

  • 女の子レベル:★5/10
  • 女の子の数:約30人
  • 料金:マッサージ10ドル+セックス40~50ドル

 

②ソウルゴールデンシティ

  • 女の子レベル:★7/10
  • 女の子の数:約30人
  • 料金:マッサージ7ドル+セックス40~90ドル

 

③ゴールドコーストスパ

  • 女の子レベル:★6/10
  • 女の子の数:約50人(トータル)
  • 料金:入場料10ドル+セックス118~198ドル

 

カンボジア・プノンペンにはまだまだたくさん魅力的な夜遊びがあります。

中でも、外国人客がほとんど来ない地元民向けの夜遊びスポットはクメール語が必須です。

英語しかできないJOJOは、カンボジアで実際に足を運んだのに言葉が通じず遊ぶのを断念したスポットがいくつもありました。

スレていない純朴な女の子が多いのはこれらの地元民向けのスポットです。

クメール語が達者な日本人現地ガイドと一緒なら、地元民向けのスポットでも安心して楽しめます!

>>日本人夜遊びガイド紹介のサービス内容や料金について

>>プノンペン・シェムリアップの夜遊びガイド申し込みページ

 

 

 

【バンコク・ジャカルタ・プノンペン他】夜遊び専門日本人ガイド紹介はじめました!!

 

 

日本でエロい変態女子を探せるJOJOオススメの出会い系ベスト3!!

この3つのサイトは、いずれもぼくが実際に使ってエロいをセフレをゲットした出会い系サイトです

PC MAX(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • アクティブユーザー(実際にサイトを使っている会員)が多いことで有名
  • 「大人の出会い=セフレ」目的の女性が多い
  • ぼく個人が一番安定してセフレをゲットしていたのがPC MAX

↓お尻の綺麗な35歳どエロ人妻を釣ったのはPC MAX

img_2633 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

なお、PCMAXは登録後2日間のうちにポイントを購入すると、ポイントが増量されるキャンペーンをよくやっています。以下のようなキャンペーンが表示されたら、すぐにポイントを買ってしまった方が、結果としてお得に遊ぶことができます!

 

Jメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他サイトより規模が小さいため男の競合が少ない穴場的存在
  • アブノーマル嗜好の女の子の集客に力を入れているため、エロい女を探すにはもってこい
  • いつも若くてかわいい女の子を引っ掛けては乱交パーティーに連れてくる変態サークルのエースからこっそり教えてもらったサイト
  • PC MAXに負けないくらいの数の変態セフレをゲットしたサイト

↓コスプレ好きの19歳・短大生をゲットしたのはJメール

img_3001 

 

ワクワクメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他のサイトで10円かかるプロフィール閲覧が無料 → ガンガンプロフィールを確認してメッセージを送ることができる
  • サクラや業者が一番少ない
  • ワクメを使っている実感として、女の子とのデート・セックスにつながる確率が他のサイトよりも高い

↓縛られたい願望があるどMの22歳・女子大生を釣ったのはワクメ

img_3114

ぼくが自信をもっておすすめできる優良出会い系サイトは他にもあります。気になる方はコチラ!!

出会い系サイトを使って変態女子をゲットしてはセフレを量産していたときの経験をまとめた記事がこちらです。ぼくが数年間蓄積したノウハウがぎっしり詰まった超実践的なマニュアルになっています。ぜひご一読ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA