【カンボジア風俗】プノンペン・リバーサイドのバービアの遊び方

こんにちは!

プノンペンの夜遊びならバービアで合法ロリ派のJOJOです。
>>JOJOのプロフィールはこちら

リバーサイドのバービアはプノンペンの代表的な夜遊びスポット。

プノンペン夜遊びの初心者は、まずリバーサイドのバービアに行くことをオススメします。

【プノンペン・リバーサイドのバービアの特徴】

  • 外国人が集まるプノンペンで一番人気の夜遊びスポット
  • 英語OK。クメール語不要
  • コストパフォーマンス高い
  • オススメは104/130通り
  • バービアで飲んで気に入ったこをお持ち帰り
  • 料金の目安:
    • 飲み代:ビール1.5ドル~、レディドリンク3.5ドル
    • バーファイン:10ドル
    • セックス:
      • ショート:50ドル
      • ロング:100ドル

 

【JOJOオススメのバービア】

  • One Zero Four Bar(104通り)
  • Intoxica Bar(130通り)

 

【オススメできる人】

  • 一般的な性癖の日本人男子みんな

 

【オススメしない人】

  • アングラ風俗にしか興奮しない
  • アジアでは格安風俗でしか遊ばない

 

プノンペンのバービアマップ・おすすめエリア

プノンペンのバービアが集中している大きな通りは3つある。

  • 136通り:一番賑わっているプノンペンのバービアのメインストリート。ただし、女の子がスレているためおすすめしない

136通り

 

  • 104通り、130通り:136通りに比べて静かだが、在住者が通っているバービアはこちら。スレている女の子が少ないためおすすめ

130通り

 

初心者は明るく活気のある136通りにどうしても吸い寄せられてしまうが、カンボジア嬢との時間を気持ちよく楽しみたいなら104通りか130通りが間違いない。

時間がある人は実際に136通りと104/130通りの店に両方入ってみて比較してみると良い。

すぐに違いがわかるはずだ。

 

バービアの遊び方・システム

プノンペンのバービアは密集している。

そのため、通りを歩きながら店をのぞいて気に入ったところで飲むのが正解。

女の子は店の外に待機していることが多い。

 

店内が混雑していると外に女の子が少ない場合があるので、「店の外に女の子が少ない=人気のない店」と判断しないように注意。

反対に、店外に女の子がたくさんいると店内は閑散としていることもある。

 

店を決めたら飲み物を注文。

女の子が顔見せ(営業)にやってくるので、適当に会話して気に入ったらドリンクを奢ってあげよう。

女の子が嫌がらない範囲でセクハラもOK。

ママさんがセクハラを率先して促してくる優良店もある。

 

女の子を連れ出したい場合には直接交渉。

交渉せずにバーファイン(連れ出し料)だけ払って連れ帰り、セックスしたあとで相場の料金を渡すのもありだが、コミュニケーションに不安がある初心者の場合、料金については事前に交渉・合意しておいた方が無難(料金相場については後述)

 

中には持ち帰り不可の嬢や、嬢の気分・体調、客によって持ち帰りを断られることもある。

 

店内で交渉がまとまったらお会計。

飲み代とバーファイン(女の子の連れ出し料)を払って女の子と一緒に退店。

自分のホテルに連れて帰ってセックス。

 

104通りの優良店からスレンダーロリ嬢をお持ち帰りして生セックス2発

JOJOがプノンペンについて最初に向かったのがリバーサイドのバービア。

 

おぉ!

卑猥な雰囲気出てる〜。

 

 

まず向かった店は130通りにある「Intoxica」。

 

店内に入ると女の子が何人か寄ってきた。

 

適当に話してるだけで、ドリンクのおねだりはまったくなし。

ゆるい雰囲気で超快適。

 

そして驚いたのがドリンクの値段。

 

生ビール1.5ドル!

女の子のドリンク3.5ドル!

 

一杯飲んで女の子に飲ませつつセクハラしてたったの5ドル(550円)。

 

最高やな・・・

 

混み合っている店内

 

良い店だったけど、他の店もみてみたいので一旦お会計。

 

外に出ると大雨。

路上で困っていると、バービア嬢が店先で雨宿りさせてくれた。

 

「こっちきて座りなよ〜」

 

椅子まで出してくれて、しかも入店しろって雰囲気をまったく出してこない。

いいこ達だな〜

 

ブスだけど(←最低)

 

130通りから136通りに移動した。

130通りよりも明らかに賑わっている136通り。

 

 

角にあった大きな店に入店。

席に着なり嬢が「ゲームしよう」と。

負けたらドリンクごちだと。

 

初めてやるゲームで毎晩やってるお前らに勝てるわけないだろw

上からコインを放り込んで並べるゲーム

 

しかも全然楽しくないし。

嬢のドリンク攻撃が激しく、スレ感しかなかったので適当に流していると、ケチ客と悟ったのか、嬢たちはすぐに席を離れていった。

 

スレ嬢の太もも

 

130通りとの差がはんぱないw

この店は、24時間営業している136通りのCandyと系列で、閉店したら女の子はみんなCandyに移動すると。

 

絶対行かんぞCandyよw

 

バービアを見学しながらぶらぶら。

 

黒人のにーちゃんがいたので話しかけるとなぜか意気投合して、オススメのバービアだぜ! と連れて行かれた@The Officeというバービア。

 

ショータイムがあり、他の店とはちょっと違った雰囲気。

欧米人客で賑わっている。

ドリンクは他店より少し高め。女の子のクオリティは他と変わらない。

 

次いて入ったのは136通りの別の店。

 

まぁまぁかわいいこがいる。

が、対応がすこぶる悪い。

ドリンク飲ませても全然セクハラさせてくれないし・・・

 

一方、知人は選んだ女の子とイチャイチャチュッチュしてる。

 

クソー

 

と思いきや

 

完全お持ち帰りムードだった知人の担当嬢はまさかの持ち帰りNG。

(JOJO担当嬢は塩の匂いしかしないため持ち帰りは論外。聞きもしなかった)

 

落ち込む知人www

 

136通りはスレててダメだなーと初日にして悟った。

 

別日に、今度は104通りに行ってみることにした。

130や136通りに比べるとやや寂れている。

 

まずRose Barというバービアへ。

 

あれ・・・

 

おすすめって聞いてたけど閑散としてる・・・

 

綺麗なおっぱいした女の子いたので一杯だけ・・・

 

次に向かったのは、こちらもオススメ店と聞いていたOne Zero Four Bar。

 

激混み。

 

ノリノリのママさんたちが女の子をあてがってきて、ち○こタッチやキスを誘導してくる。

ノリノリのママさん

 

向かい側の席にいた日本人の団体客もおっぱい触ったりスカートめくったりセクハラしながらかなり大騒ぎしていた。

ママさんからのドリンクプレッシャーが激しいけど、楽しいからまぁいいかw

 

女の子のクオリティもまずまず。

 

しばらく飲みながらおっぱい触ったりちんこ触ってもらったりして、長身スレンダーのエロい嬢をお持ち帰り決定!

 

絡み方がこどもみたいで、なんだか幼い感じがそそる・・・

 

19歳でお肌プリプリ。

 

 

たっぷりイチャイチャしてからセックス開始。

 

クンニしてたらガチ濡れしてて、ついついそのままち○ぽを放り込んでしまった・・・

 

ショートとかロングとかお金の話は一切せずにセックス終了。

 

「帰る?」

って聞いたら泊まっていきたいと。

 

一人で寝たい派だけどまぁいいか・・・

 

 

朝起きてムラムラしたのでもう一発。

 

70ドル渡すとお金を数えずにそのまま笑顔で帰っていった。

 

なんて良い嬢なんだ・・・

 

リバーサイドのバービア、たまらん。

 

プノンペンのバービアの料金相場

  • 飲み物:
    • 生ビール:1.5~2ドル
    • その他(カクテルなど):約3.5ドル
    • ショット系(テキーラなど):5ドル
    • レディドリンク:3.5ドル
  • セックス:
    • バーファイン(店に払う連れ出し料):10ドル
    • ショート:30~70ドル(50ドルで落ち着くことが多い)
    • ロング:100ドル 

 

JOJOおすすめのバービア

実際にJOJOが潜入したリバーサイドのバービアのなかで、オススメの店を2つ紹介する。

プノンペン滞在中に複数回行ったが、どのタイミングでも他の店舗より良かった。

 

オススメバービア①:One Zero Four Bar(104通り)

104通りでプノンペン在住者がもっとも多く利用するバービアがOne Zero Four Bar。

店内に入るとノリノリのママさんが女の子をあてがってくれて、チューしろとか触れとか色々アシストしながら会話を盛り上げてくれる。

ママさんのドリンク攻撃がかなりうるさいが、楽しませてくれるので全然あり。

ゆっくり飲みたい、節約して飲みたい人は他の店に行った方が良いかもしれない。

女の子の数は多く、かわいいこも多数在籍している。

 

オススメバービア②:Intoxica Bar(130通り)

現地の日本人駐在員御用達のバービア。

ドリンク攻撃が少ないため、落ち着いて飲める。

女の子の数も多い優良店。

 

人気の店はタイミングによって変わるため、上記のオススメ店はあくまで参考程度に考えてほしい。

バービアは狭いエリアに密集しているため、実際に足を使って自分に合う店を探す方が良い。

 

営業時間

バービアの営業時間は基本的に18時頃〜AM2時頃まで。

136通りには24時間営業の店もある。

オススメの時間帯は19~21時。

女の子がある程度出勤してきて、他の客に優良嬢が取られてしまう前の時間帯が狙い目。

 

女の子のレベル・数

★★★★★★☆☆☆☆(6/10)

プノンペンのバービア嬢の平均レベルは決して高くない。

例えばバンコクの人気ゴーゴーバーと比較すると劣っている。

ただ、バービアの店舗数と嬢の数がとにかく多いので、探せば好みのタイプの嬢が見つかるはずだ。

JOJOの感覚では、若くてかわいいのはひとつの店に1~2人くらい。(好みやタイミングによります)

レディーボーイが混ざっているので、苦手な人は注意するように!

 

遊びやすさ・難易度

★★★★★★★★☆☆(8/10)

リバーサイドの客はほぼ100%外国人のため、スタッフ嬢ともに外国人馴れしている。

英語もよく通じるため、初心者でもかなり遊びやすい。

 

JOJOの評価・オススメ度

★★★★★★★☆☆☆(7/10)

プノンペンの夜遊びで誰にでもオススメできるのがリバーサイドのバービア。

女の子の数・質、コストパフォーマンス、快適さのバランスがプノンペンの風俗で一番良い。

 

バービアで遊ぶ前に知っておきたいこと・注意点

  • レディーボーイ

リバーサイドのバービアにはレディーボーイが混ざっている。

慣れていないと見分けがつかないので、苦手な人は確認した方がいい。

*JOJOはレディボーイと思われる嬢に実際に「レディーボーイだよね?」と尋ねてみたが、本人はのらりくらりと質問をかわし最後まで認めなかった

レディーボーイ疑惑の嬢

 

  • 持ち帰りNGの女の子

バービアには持ち帰り不可の女の子がいる。

せっかく飲み物を奢って仲良くなってムラムラしたところで持ち帰りNGとなると、テンションが下がってしまう。

実際に、一緒に夜遊びしていた知人は、2店続けて持ち帰りNG嬢を引いてしまい「プノンペンのバービア、難しい・・・」とへこんでいた。

絶対に持ち帰れる女の子と飲みたい場合、嬢本人やママさんに最初に確認してしまった方が良い。

持ち帰りNG嬢は各バービアに1~2人くらい。確率は低いが、生理など体調の問題や、気分次第で持ち帰りを断ってきたりする嬢もいる。

特に136通りのバービアには持ち帰りNGの嬢が多い印象。

 

プノンペンの夜遊びはまずリバーサイドのバービアから

以上、プノンペンのバービアについて紹介してきた。

外国人向きで簡単に遊べるリバーサイドのバービアは、プノンペンで夜遊びするならまず行ってみることをオススメする。

 

【プノンペン・リバーサイドのバービアの特徴】

  • 外国人が集まるプノンペンで一番人気の夜遊びスポット
  • 英語OK。クメール語不要
  • コストパフォーマンス高い
  • オススメは104/130通り
  • バービアで飲んで気に入ったこをお持ち帰り
  • 料金の目安:
    • 飲み代:ビール1.5~2ドル、レディドリンク3.5ドル
    • バーファイン:10ドル
    • セックス:
      • ショート:50ドル
      • ロング:100ドル

 

【JOJOオススメのバービア】

  • One Zero Four Bar(104通り)
  • Intoxica Bar(130通り)

 

カンボジア・プノンペンにはまだまだたくさん魅力的な夜遊びがあります。

中でも、外国人客がほとんど来ない地元民向けの夜遊びスポットはクメール語が必須です。

英語しかできないJOJOは、カンボジアで実際に足を運んだのに言葉が通じず遊ぶのを断念したスポットがいくつもありました。

スレていない純朴な女の子が多いのはこれらの地元民向けのスポットです。

クメール語が達者な日本人現地ガイドと一緒なら、地元民向けのスポットでも安心して楽しめます!

>>日本人夜遊びガイド紹介のサービス内容や料金について

>>プノンペン・シェムリアップの夜遊びガイド申し込みページ

 

 

 

【バンコク・ジャカルタ・プノンペン他】夜遊び専門日本人ガイド紹介はじめました!!

 

 

日本でエロい変態女子を探せるJOJOオススメの出会い系ベスト3!!

この3つのサイトは、いずれもぼくが実際に使ってエロいをセフレをゲットした出会い系サイトです

PC MAX(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • アクティブユーザー(実際にサイトを使っている会員)が多いことで有名
  • 「大人の出会い=セフレ」目的の女性が多い
  • ぼく個人が一番安定してセフレをゲットしていたのがPC MAX

↓お尻の綺麗な35歳どエロ人妻を釣ったのはPC MAX

img_2633 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

なお、PCMAXは登録後2日間のうちにポイントを購入すると、ポイントが増量されるキャンペーンをよくやっています。以下のようなキャンペーンが表示されたら、すぐにポイントを買ってしまった方が、結果としてお得に遊ぶことができます!

 

Jメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他サイトより規模が小さいため男の競合が少ない穴場的存在
  • アブノーマル嗜好の女の子の集客に力を入れているため、エロい女を探すにはもってこい
  • いつも若くてかわいい女の子を引っ掛けては乱交パーティーに連れてくる変態サークルのエースからこっそり教えてもらったサイト
  • PC MAXに負けないくらいの数の変態セフレをゲットしたサイト

↓コスプレ好きの19歳・短大生をゲットしたのはJメール

img_3001 

 

ワクワクメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他のサイトで10円かかるプロフィール閲覧が無料 → ガンガンプロフィールを確認してメッセージを送ることができる
  • サクラや業者が一番少ない
  • ワクメを使っている実感として、女の子とのデート・セックスにつながる確率が他のサイトよりも高い

↓縛られたい願望があるどMの22歳・女子大生を釣ったのはワクメ

img_3114

ぼくが自信をもっておすすめできる優良出会い系サイトは他にもあります。気になる方はコチラ!!

出会い系サイトを使って変態女子をゲットしてはセフレを量産していたときの経験をまとめた記事がこちらです。ぼくが数年間蓄積したノウハウがぎっしり詰まった超実践的なマニュアルになっています。ぜひご一読ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA