バーニングマンでエロ活動 その1

Hello!

先日の記事に書いた通り、バーニングマンに行ってきました。

バーニングマンは、ネバダ州の外界から遮断された砂漠で1週間生活し、レイブやアートを楽しむ、いい感じにぶっとんでるお祭りです。

チケットがとにかく入手困難で、オフィシャルサイトのキャンセル待ちは空振り、最終販売でも回線が混んでて購入画面につながらず、ほぼ諦めてました。

ネットでは個人売買があるんですけど、偽チケットが出回ってたり、チケットの代理受け取りが確実にできる状態にまで対応してもらえるかとか、色々心配があって手を出してませんでした。

でもアメリカまでの飛行機は既に買ってしまってたので、とりあえずLAまで行くことに。。

全く用ないんですけど。

たまたまバーニングマン参加予定の友達がLAにいたので、買い出し準備に付き合いました。

あれはいるかな?これあった方が良いよね!とかワイワイやってます。

あー、羨まし。

「てかさ、現地でチケット買えるんちゃいます?一緒に行こうよ」

・・・・・んー、確かに。

そーいう流れになるかなーとうすうす感じてたんだけど、完全にノリで現地まで行くことになりました。

買えたらラッキーだし、買えなかったとしても砂漠に一人で取り残されたら結構面白いか・・・・

LAから12時間程でバーニングマン拠点の街、リノに到着。

ここで用意してた「NEED ONE TICKET 」って書いたボードを繰り出します。

買い出しの客が沢山集まるリノのスーパーをいくつか回ってみたけど、売ってくれる人は現れず。。

どーしよ。。

会場はリノからさらに数時間離れています。

「Gerlachっていう会場のすぐ近くの街に行くといいわ。参加者は必ず通るわよ」

親切な人がそう教えてくれたので、Gerlachに向かうことにしました。

もう後戻りできん・・・・

途中渋滞で全く動かなかったので、車からチャリを下ろして車を一台ずつあたってみたけど、これもだめ。

しかもGerlachに近づくにつれて、同じようにチケットを求める人がどんどん増えてきました。

こりゃ無理そうかなー、チケットない人多過ぎ・・・・

そう思いながらGerlachでボードを掲げてると、あるキャンピングカーから声をかけられました。

「ヘイメーン!いくら払える?」

うぉー!キターー!!!

目立つかっこしててよかったー!!!

「500ドルでどう?」

「ノー!600だぜメーン!」

定価は380ドル。500ドルなら即購入、上限600ドルと事前に設定してました。

うーん・・・・・

迷ってると車に乗るように言われました。(渋滞中も少しずつ進んでるので)

キャンピングカーの中には20-30代くらいの男性が3人。

日本からバーニングマンのために来てて、航空券が高いしお金ないとか色々交渉したんだけど、一切引いてくれません。

あと気になるこれ。

「あの、一応確認したいんだけど、偽造チケット多いって聞いたんだけど大丈夫だよね?」

「はい、偽造チケットです」とはまさか言わないだろうけど警戒してる雰囲気は出しておこうかと・・・・

「これが俺たちのチケットだぜ!好きなの取っていいぜメーン!」

3人組なのに何故か6枚くらいチケット持ってました。

なにこれ大丈夫?

そもそもぼくの前にもチケットを求めてる人達が沢山いた。

なんでぼくに声かけてくれたんだろ?

日本人だし騙しやすいと思ってるのか。

でも偽チケットならそこまで600ドルにこだわる必要もないはず。。。

疑いだしたらきりがないんだけど、やっぱり心配・・・・・

ただ、競争率が高いのは事実。この後チャンスが訪れる保証はない。

ぼく以外の人達はチケット持ってるし、あんまり待たせるのも悪い。。

30秒くらいの間に色々考えて、600ドルで購入することに決めました。

「おいおい、この100ドル札こそ偽札じゃないのかメーン?」

まぁ大丈夫そうな感じかなーと最終的には判断しました。

チケット持って車に戻ると皆すごく喜んでくれました。

でもやっぱり心配は拭いきれず、いまひとつ喜べなかった。

そしてゲートでのチケットチェック。

一枚ずつ機械で読み取られます。

偽チケットの場合は当然ここで弾かれます。本物だとしても、高額で取引されてるって主催側に認識されたチケット(高額の取引は禁止。通報システムがあるみたい)はここで弾かれるとか・・・・・

ドキドキ・・・・・

ピッ

無事通れました!

いやー、ホッとしたわ〜。。。

LA出発から24時間以上、ようやく会場に入れました。

これでエロいこと探せるぞーーー!!!!!

てかこのブログ読んでくれてる人にとったら、チケット取るまでの話とかどうでもいいですよねー。

でも大変だったし緊張したし、皆さんに知ってもらいたかったので書きました。

次回からは内容(エロ込)について書いていきます!

See you!

DSC_2879.jpg

DSC_2875.jpg

 

 

日本でエロい女の子を見つけるならココ

PC MAX

会員数900万人のメガサイト

業界一と言われる宣伝広告費を武器に知名度抜群

女性誌への広告も多いため、女性会員をしっかり確保している

サクラは一切なし

ぼく実際にPCMAXを軸にしてセフレをゲットしてました

一番安定した成果が得られるサイトです

以下のリンクから登録すると最大100ポイント(1000円分)の無料ポイント付き

↓お尻の綺麗な35歳どエロ人妻を釣ったのはPC MAX

img_2633 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 

Jメール

知名度は他サイトに劣るものの、穴場的存在のJメール

いつも出会い系で若くてかわいい女の子を引っ掛けて乱交パーティーに連れてくる悪友・変態サークルのエースからこっそり教えてもらったサイトです

アブノーマル嗜好の集客に力を入れているため、変態嗜好の女の子を探すのには一番向いている

サクラは一切いません

以下のリンクから登録すると最大100ポイント(1000円分)の無料ポイント付き

↓コスプレ好きの19歳・短大生をゲットしたのはJメール

img_3001 

 

JOJO流エロい女の子の引っ掛け方を詳しく知りたい方こちらの記事をどうぞ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA