ロリ嬢を探し出せ! 〜ブラジル・リオデジャネイロの世界最悪スラム売春街に潜入 その1〜

リオデジャネイロの置屋街に行ってきました。

名前はVila Mimosa。

この置屋街は、今まで訪れた他の置屋とはひと味もふた味も違いました。

日本語の情報はほとんどないんですけど、ワールドカップ開幕直前に東スポWebがVila Mimosaに関する記事を書いてました。

記事内では風俗情報誌「アジアンキング」の編集長が、この置屋街に潜入した体験を語ってます。

「市内の北部に位置するヴィラミモーザという置き屋街は、世界風俗遺産というものがあれば、認定したいほどすごい。この置き屋街は、ブラジル最大の問題点である治安の悪さそのものだからです」

もう本当に危ない雰囲気しかなかった。

ゴミだらけの道、半裸の売春婦、危ない目つきの路上生活者、異臭がする売春宿、小◯生のような見た目の売春婦・・・・・

全てが混沌としていて、カオスという表現がピタリとはまる。

英語で調べた情報でも治安についてはかなり注意喚起してて、現地の人と一緒に行くことを強く勧めるとありました。

現地の知り合いなんていないよ・・・・

ということで、街でたまたま話かけられた日本人のS君と一緒に潜入してきました。

S君、この置屋の話したら是非行きたいって鼻息荒くしてました。

「何時くらいからやってるんですか?」

「お金はいくら持ってけばいいですか?」

ちなみに彼は海外風俗経験ゼロです。

初めての海外風俗が世界最悪の置屋街って刺激強過ぎ・・・・

「行くのは良いけど、怖いものみたさで行くだけで質は全く期待できないけどいいの?」

「問題ないっす!ところでゴムは持参ですか?」

トラウマになったら可哀想だしこの子はあんまり連れてきたくないなー。

でも何回も説明したけどそれでも良いって言うしまぁいっか・・・1人で行くのもちょっと心細いし・・・・

場所はマラカナンの隣りの駅、サオ・クリストバーオ駅から歩いて行けるところにあります。

東スポの記事には治安が悪いからタクシー使えって書いてあるけど、様子を伺いながら歩いていくことにしました。

車通りの多い道から少し入ると、雰囲気ががらっと変わります。

用事がなければ完全に引き返すレベルの不穏な空気が漂ってます。

観光客は皆無。

頻繁に後ろを振り返りながら10分程歩くと、目的地に到着しました。

噂通り、スラムの真ん中に迷い込んだ感じ。

うわーすげ。写真撮りたいなー・・・・

本当は現金だけ持っていきたかったんだけど、迷った末にiPhoneだけ持ってきました。

どうしても写真撮りたくて。

でも注目され過ぎててほとんどポケットから出せませんでした。

ブラジルには日系人が多くいるものの、観光客丸出しの服装をしたアジア人なんてここでは珍しいんでしょう。

皆からの視線が突き刺さります。

そんなに見ないでよ〜・・・・

iPhoneなんか出したら一瞬で盗られそうです。

怖いよ〜・・・・・

Vila Mimosaって看板が付いたメインの建物を中心に、周辺には飲み屋や他の売春宿が広がってます。

とりあえずビールを飲みつつ外から様子を伺うことにしました。

早速売春婦から話しかけられます。

ブラジル格安風俗では標準体型のケツでか黒人嬢2人組。

いきなり誘ってくる感じでもなかったので、多分世間話だったんだと思います。

ポルトガル語はほぼしゃべれないので何言ってるか全然分かりませんでした。

メインの建物をちらちら見てると結構人が出入りしています。

タクシーが通った瞬間に隠れて撮影。

IMG_5216.jpg

意を決して潜入してみることに。

中は薄暗く、1フロアーに小さいバーが20件程あります。

各バーには際どいカッコ(トップレスも少々)をした嬢がいて、中で客と話したり入り口で客引きしたりしてます。

1つのバーに嬢は3〜4人でしょうか。

奥には売店もあって、軽食や飲み物を買うこともできます。

てかくっさ・・・・

ゲロ、糞尿、アルコールが交ざったような、不快な匂いが建物中に充満してます。

とても売春宿の匂いとは思えません。

さて、嬢のレベルですが、ほとんどは怪物レベルです。

サルバドールでの消したい過去、ドドリアさんクラスも沢山います。

そのときの記事はこちら

溜め過ぎた結末 〜ブラジル・サルバドールの置屋潜入記録〜

もともと質に期待はしてません。

良い嬢がいればラッキーかなくらいでした。

まぁこんなもんだよね〜

そう思いながら歩いてると、売店のカウンターに座った中◯生のような嬢が目に留まりました。

 

 

ぼくの経験上、夏はセフレをゲットしやすいと思います……日本でエロい女の子を探すなら以下の2つのサイトがおすすめ!!

下記の2つのサイトは、いずれもぼくが実際に使ってアブノーマル嗜好のど変態女をゲットしてセフレにしていた出会い系サイトです

出会い系サイトというと「胡散臭い」「サクラが多い」「高額請求されそう」などのネガティブなイメージがありますが、どちらも「本当に出会える超優良サイト」です。「安心・安全」に遊べるため心配はいりません

PC MAX(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 業界一の宣伝広告費を投下しており、知名度抜群
  • 会員数900万人を超える日本最大級のメガサイト
  • 女性誌への広告が多いため、女性会員をしっかり確保している
  • アクティブユーザー(実際にサイトを使っている会員)が多いことで有名
  • 「大人の出会い=セフレ」目的の女性が多い
  • ぼく個人が一番安定してセフレをゲットしていたのがPC MAX
  • 最大100ポイント(1000円分)の無料ポイント付き

【マイナスポイント】

  • 援交募集やデリヘル業者が混ざっている → 援交募集やデリヘル業者は「すぐに会おう」と誘ってくるため、そこに注意することで攻略可能

↓お尻の綺麗な35歳どエロ人妻を釣ったのはPC MAX

 

img_2633 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

Jメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他サイトより規模が小さいため男の競合が少ない穴場的存在
  • アブノーマル嗜好の女の子の集客に力を入れているため、エロい女を探すにはもってこい
  • いつも若くてかわいい女の子を引っ掛けては乱交パーティーに連れてくる変態サークルのエースからこっそり教えてもらったサイト
  • PC MAXに負けないくらいの数の変態セフレをゲットしたサイト
  • 最大100ポイント(1000円分)の無料ポイント付き

【マイナスポイント】

  • 知名度が他サイトよりやや劣る → 逆に競合が少ないというメリットになる
  • アダルト掲示板には援交・デリヘル業者が多数いるため注意 → エロい画像を投稿しているのは業者の可能性が高いため、それを避けることで攻略可能

↓コスプレ好きの19歳・短大生をゲットしたのはJメール

img_3001 

ぼくが実際に使った上で自信をもっておすすめできる優良出会い系サイトは他にもあります。気になる方はコチラへどうぞ!!

出会い系サイトを使って変態女子をゲットしてはセフレを量産していたときの経験をまとめた記事がこちらです。ぼくが数年間蓄積したノウハウがぎっしり詰まった超実践的なマニュアルになっています。ぜひご一読ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA