ブラジルの風俗でガチ濃厚セックスしたら店外デートできるのか検証してみた 〜リオデジャネイロ・テルマ情報〜

最近ちょっと旅がマンネリしてます。

 

あんまり観光する気にならなくて・・・・

 

旅行の初めは非日常ばかりで何しても割と面白かったんです。

でも最近は、非日常だった旅行が日常になりつつある感じがするんですよ。

 

エロ活動にも通じるものがあるかな。

 

3ヶ月くらい旅行して日本に帰ってしばらくしてまた旅行する。

新鮮な気持ちで旅行するにはそれくらいが丁度良さそうです。

 

これぼくの場合ですけどね!

長期旅行してる友達にどうやってモチベーション保ってるか聞いてみよ。。。

 

 

今日はリオ滞在時にパトロールしてきたテルマの話です。

リオではあんまり時間がなかったので、事前に下調べしたテルマ4×4という店に直行しました。

 

 

場所はセントロ近く。MetroのUruguaiana駅から徒歩数分。Rua Buenos Airesの44番地です。入口にはマッチョが二人立ってました。

 

受付で簡単な説明を英語で受けて、鍵を貰って店内へ。

 

ロッカーに服を入れて、バスローブに着替えます。

ドイツのFKKと同じシステムですね!

 

入場は50レアル(約2200円)でした。

ドリンクは有料で、ビールの小さいボトルが12レアルくらいして高いです。節約するなら外で飲んでから行った方が良いと思います!

 

ここまでは概ね調べてた通りだったのでOK。

 

問題はプレイ料金。

 

単に値上がりしたのかお祭り期間の値上げなのか分かりませんけど、30分280レアル(約12500円)、60分300レアル(約13500円)とかなり高額でした。

 

てか、30分と60分の値段の違い!

 

20レアルで+30分てどゆこと・・・・

1000円くらいしか変わらないなら60分でしょ!ってなるよねー。

 

エロ目的の方はカーニバル、次のオリンピックあたりの期間は外した方が良さげです(当たり前)。

さて、期待してた嬢の質ですが・・・・・まあこんなもんかなーというレベルでした。

 

皆ケツでか過ぎ・・・・

DSC_1142.jpg

 

好きな方にとっては天国だと思います!

 

ボリビアで一緒に遊んでたエロ韓国人のJ君とか大好きだろーな〜。彼女作りにコロンビア行くって言ってたけどどーしたんだろ。

あと、混血が好きな方も楽しめると思います!

 

 

ぼくはムチムチよりどちらかというとスレンダー派で、しかも最近ロリ好きなので、結構選ぶの大変でした。

 

失敗したくないんですよ、高いし。

 

嬢は全部で50人くらいいたと思います。

英語しゃべれる嬢もちらほらいるんだけど、会話にならない嬢も沢山いました。

What’s your name?くらいはさすがに全員大丈夫だったけど。

 

そして、さらなる問題が・・・・

 

客多過ぎ!

 

完全に男祭りでした。

 

例えると、外れの日のクラブとかハプニングバーと同じ雰囲気・・・・

 

さて、対戦相手には黒髪、22歳、背は低め(160ないくらい)、細身でブラジル人らしい顔した混血の嬢(名前忘れた)を選びました。

ごめんなさい、顔を表現できるボキャブラリーは見つかりません・・・でも可愛いです。

 

 

ぼく、いくら愛想がよくても、話し初めて速攻で部屋に誘ってくる嬢は基本選びません。(激カワ嬢を除く)

そういう嬢は部屋にいった瞬間に態度が変わるスレ嬢率が高いですよね。

ちゃんとコミュニケーションとる時間をとってくれる嬢が好きです。

 

この辺の感覚はゴーゴーとかFKK通いでちょっとだけ鍛えられた気がします!

 

実際、自己紹介だけしてすぐ「バモス!(レッツゴー)」って言ってくる嬢が多かったんですよ。

混んでるし稼ぎ時だろうから仕方ないんだろうけどね。店側からの指示があるかもしれないし・・・

 

選んだ黒髪嬢は数少ないスレンダーロリだったので、ちょっと会話しただけでこっちからがっついてしまいましたw

 

嬢と一緒にプレイルームの受付へ。

 

 

3組くらい並んでます・・・・

部屋待ちかよ・・・

 

せっかくやる気になってるのに待ち時間あるのって結構萎えますよね。

乱交でも盛況だとたまにあります。

 

嬢が萎えたらかなわんので、ずっといちゃいちゃ攻撃してました。

 

反応悪くない!

当たり嬢認定を出して良さげです。(まだプレイ前)

 

ふと思いました。

この嬢と外で会えないだろうか・・・・・(おいおいプレイ前だって)

 

 

翌日は観光予定だったんですけど、嬢と遊んだ方が楽しそうだなーと思い始めました。下半身が。

そんなことを考えてるうちに15分程経ってようやく部屋へ。

 

 

これまで遊んできたブラジル風俗では、プレイ時間30分と少し短めでした。

しかし今日は60分。余裕があるので、主導権を握ってブラジル嬢の反応を試してみることにしました。

 

 

シャワーが終わったところで、すぐにギュッと抱き寄せてきつめに抱擁。

キックオフ直後の先制攻撃です。先手必勝。

 

 

うなじ、首筋に舌を這わせ、じんわり責めていきます。

 

軽いキスからベロチューへ。

 

 

舌の絡ませ方がかなり激しめ。ブラジル人、こういうキスが好きなんですかね。

 

少し身体があたたまったところで、髪をゆっくり引っ張ってみました。

気持ち良いか確認すると悪くない反応。

 

ラフプレーもNGじゃないようです!

 

 

次に頭に少しだけ爪を立てて刺激。

 

これも大丈夫そう。軽く痛いくらいは好きそうだな・・・・・

 

そこからはゆっくり耳、首筋、肩、脇の下、胸と順番に責めます。

うつ伏せに体勢をかえつつ背中、アナルを経由してお○んこへ。

 

 

声で大体分かってたんだけど、ガッツリ濡れてました。

 

ピッチぬかるんでるでーw

 

ここで嬢が攻守交代を申し出ます。

 

 

これは拒否!w

 

 

手をち○ぽにのばしてくるけど触らせません。

 

 

この時の「えっ・・・どうして・・・・」って顔が好きです。

もう限界!ってとこまで我慢してもらいましょう。

 

 

そのまま責め続けると、嬢の声がどんどん声が大きくなっていきました。

 

 

ここでブラジルの反撃が始まります。

 

無理矢理押し倒されてち○ぽに一直線。

押し気味に試合を進めていましたが一変。高速カウンターで一気にゴール前に迫ってきました。

 

 

むさぼるようにちん○にしゃぶりつき、同時に乳首、アナルまで刺激。

こぼれ金タマも片手でしっかりキープ。ボールを保持しながら波状攻撃を仕掛けてきます。

 

 

このままではいかん・・・・

 

 

ブラジルの攻撃になんとかもちこたえ、こちらも反撃。

69の体勢に持ち込みます。

 

 

ノーガードの打ち合いです!

 

それでも嬢は攻撃の手を緩めません。

 

 

さすが王国・・・・

 

 

 

・・・・・そろそろ寒くなってきたので普通に書きますね。

 

 

 

挿入後は正常位、座位、騎乗位、バックと体位を変えつつ楽しみます。

バックの体勢では、ピストンしながら髪をがっつり引っ張りました。

最初に頭刺激したり試してたのは、このためw

 

 

あと、痛いの嫌いじゃなさそうなので、挿入しながら途中で肩を噛んでみました。

IMG_5228.jpg

 

これも気持ち良いみたいです!

 

寝バックでフィニッシュ。

 

 

ちょっとまったりした後は全身マッサージしてあげました。

こちとら下心しかないんでね。ここぞという時しかやりません。

 

嬢はとても満足してくれた様子で、パーフェクトボーイフレンド!とお褒めの言葉を頂戴しました。

 

 

そろそろ頃合いかな・・・・

 

ここからがぼくの本当の試合。今までのは何ならウォーミングアップです。

 

 

「明日は仕事なの?」

 

「休みよ」

 

 

よしよし。

 

 

「明日・・・会えないかな?」

 

「・・・・・明後日だったらここにいるわ」

 

 

「明日じゃなきゃだめなんだよ。明後日はもうリオにいないんだ」

 

 

「・・・・・・・」

 

 

嬢、考えてます。

 

 

 

ワクワク・・・・・・

 

 

 

こういう駆け引きの瞬間が大好きです!

 

 

 

 

嬢「・・・・・どこに泊まってるの?」

 

 

キター!!!

会うことも視野に入れた良い質問。

 

 

 

「セントロだよ」

 

 

 

「この近くなのね!」

 

 

 

なんだか今日イケそうな気がします!

ただ、これを伝えない訳にはいきません。

 

 

 

「でもホテルじゃなくてホステルなんだ」

 

 

 

「・・・・・・・・」

 

 

 

傾きかけてるように見えたんだけど、ここで雲行きが怪しくなりました。

 

 

 

「何か日本の歌を歌って」

 

 

 

はい???

 

 

 

「私歌が好きなの」

 

 

 

全然関係ない話に一瞬で切り変わりました・・・・・

 

仕方ないので歌いましょう。今日は嬢サービスモードです。

 

 

 

何にしよーかなー・・・・日本ぽい有名なやつが良いよなー・・・・

 

無駄に真面目に考えた末に選んだのは上を向いて歩こう。

無難な男です。

 

 

歌は楽しそうに聞いてくれました。

 

 

さぁもういいでしょう!

本題に戻しましょう!

 

 

 

「あのー、ところで明日は・・・」

 

「そろそろ時間ね!行きましょう!」

 

 

 

 

食い気味に返してきましたorz

試合終了。完敗です。

 

 

ぼくがホテルじゃなくてホステルに泊まっるって分かった辺りから段々トーンが落ちてきたので、コイツ金持ってねーなって思われたのが敗因ぽいですね。

貧乏パッカーなんでしょうがないです。

 

 

適当なホテルの名前言って嘘ついても良かったんですけど、部屋に来るってなるとややこしいしんで正直に話しました。

めんどくさいの嫌いなんですよ。

 

 

この日はドリンク代入れて総額360レアル(16000円)。

 

高いですね・・・・

 

もうひとつ、評判が良かった65って店(4×4の近く)は、40分総額360レアルともっと高額でした。

360レアルの内訳:入場料90、部屋代70、プレイ代200

 

 

あくまでぼくの感覚ですけど、値段を考えるとテルマはちょっとなイマイチな感じです。

日本の風俗に比べるとかなりコスパ良いんですけどね。

 

あとドリンクが高いのもマイナスポイント。ドイツのFKKは場所によってはビールもフリーだし。

ということで、店外デート作戦は失敗に終わりました。

 

 

でも楽しかったし試合内容としては大当たりだったので問題なしです!

 

あー、なんか寒い文章書いたなー(特に前半)。

 

後で読み返した時に、恥ずかしくて消したくなる可能性限りなく100%に近いです。

 

酔っ払ってるときに書いたらだめですね。

 

 

ではまた!

 

 

ブラジルに興味がある方にはこの記事もオススメです!

アメリカ大陸最強(カリブ海だけど)のエロ風俗国家キューバの潜入記

>>海外風俗好きに絶賛お勧め!中南米屈指の夜遊び大国キューバ ~その1 美人・物価の安さ・治安の良さの全てが揃う国~

アメリカ・カリフォルニアからほど近い北米最強のエロタウン・ティファナの潜入記

>>メキシコ・ティファナ・Hong Kong BarのVIPルームで遊んでみたら凄かった ~その1~

リオデジャネイロの闇!恐怖のスラム置屋に潜入

>>ロリ嬢を探し出せ! 〜ブラジル・リオデジャネイロの世界最悪スラム売春街に潜入 その1〜

 

 

 

【バンコク・ジャカルタ・プノンペン他】夜遊び専門日本人ガイド紹介はじめました!!

 

 

日本でエロい変態女子を探せるJOJOオススメの出会い系ベスト3!!

この3つのサイトは、いずれもぼくが実際に使ってエロいをセフレをゲットした出会い系サイトです

PC MAX(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • アクティブユーザー(実際にサイトを使っている会員)が多いことで有名
  • 「大人の出会い=セフレ」目的の女性が多い
  • ぼく個人が一番安定してセフレをゲットしていたのがPC MAX

↓お尻の綺麗な35歳どエロ人妻を釣ったのはPC MAX

img_2633 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

なお、PCMAXは登録後2日間のうちにポイントを購入すると、ポイントが増量されるキャンペーンをよくやっています。以下のようなキャンペーンが表示されたら、すぐにポイントを買ってしまった方が、結果としてお得に遊ぶことができます!

 

Jメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他サイトより規模が小さいため男の競合が少ない穴場的存在
  • アブノーマル嗜好の女の子の集客に力を入れているため、エロい女を探すにはもってこい
  • いつも若くてかわいい女の子を引っ掛けては乱交パーティーに連れてくる変態サークルのエースからこっそり教えてもらったサイト
  • PC MAXに負けないくらいの数の変態セフレをゲットしたサイト

↓コスプレ好きの19歳・短大生をゲットしたのはJメール

img_3001 

 

ワクワクメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他のサイトで10円かかるプロフィール閲覧が無料 → ガンガンプロフィールを確認してメッセージを送ることができる
  • サクラや業者が一番少ない
  • ワクメを使っている実感として、女の子とのデート・セックスにつながる確率が他のサイトよりも高い

↓縛られたい願望があるどMの22歳・女子大生を釣ったのはワクメ

img_3114

ぼくが自信をもっておすすめできる優良出会い系サイトは他にもあります。気になる方はコチラ!!

出会い系サイトを使って変態女子をゲットしてはセフレを量産していたときの経験をまとめた記事がこちらです。ぼくが数年間蓄積したノウハウがぎっしり詰まった超実践的なマニュアルになっています。ぜひご一読ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA