ボリビアの田舎街で現地の19歳JDと仲良くなって4日連続でデートしてきた件 〜その4 JD飲み会(お触りOK)〜

〜前回までのあらすじ〜

ボリビア人JDが2回目のデートに男友達を連れてきた

別件で日本人ギャルJDとの飲み会があったぼくはデートを早々にきりあげるもここでトラブルが

ギャルと連絡がとれない・・・

wifiを求めて街のバーに辿り着くと

そこにはギャルとは別の知り合いの日本人JD2人が飲んでいた・・・・

ボリビアの田舎街で現地の19歳JDと仲良くなって4日連続でデートしてきた件 〜その1 出会いから初デートへ〜

ボリビアの田舎街で現地の19歳JDと仲良くなって4日連続でデートしてきた件 〜その2 お前は空気が読めんのか〜

ボリビアの田舎街で現地の19歳JDと仲良くなって4日連続でデートしてきた件 〜その3 日本人JD>>ボリビア人JD〜

女子大生祭りだワッショイ!

この娘たち、その日の早朝にぼくたちと同じツアーに申し込んでたんですよね

面白そうでしかも割と可愛かったのでお誘いしたわけです

で、ツアー当日

股間を膨らませて彼女たちを待ってたわけですけども

まさかの当日バックれしやがりまして

なんでバックれてんねんっ!

って気になってたとこだったんですよ

えーと

色んなことが重なって話があっちいったりこっちいったりしてるのでまとめると

Cちゃん(現地JD):デートのつもりがまさかの男連れ。ギャルと遊ぶために速効切り上げる

ギャルJD3人組:アポイント調整中に連絡が途絶える

バックれJD2人組:バーで偶然の再開。しかも2対2でなんか楽しく飲めそうな雰囲気(←イマココ)

要はJD祭りってことです

ギャルからの返信

さて、ギャル3人とアポ調整中だったんだけど、こっちのJDとも飲みたいしどーしよーーー!!!!

ってなりました

でもいざネット繋いでみたら

「明日早いから今日はやめときますね」

って社交辞令MAXの連絡がギャルから届いてたんですね

いーもんね(涙目)

いや、ぼくたちはツイている

ギャルに逃げられたぼくたちは、結局この日はバックれJD2人組に落ち着きました

お触りありやで!

ツアーバックレの理由は「飲み過ぎて寝過ごした」らしいです

でもそこまで飲んだ理由は「ぼくと一緒にいた友達が怖かったから」でした

その友達はたいそうショックを受けてましたが、

まぁ輩(やから)に見えますからね!面白いけどw

もうね、かんっぜんな合コンでした

なかなかノリが良い娘たちだったので

飲んでる途中から太ももに手を置いたり結構ボディタッチしてたんだけど

2人とも全然気にするそぶりもなく楽しそうにしてて

軽そうでちょー良い娘でした

ふー

あやうくボリビアにいることをうっかり忘れそうでした

これ、このまま飲み続ければ今夜はイケるよね

JDの反応からぼくたちは確信していました

「あっ、私たち明日の早朝から同じツアーいってきますぅ〜!」

「もうこんな時間っ!あと2時間したら出発なんですよぉ〜」

OMG

どう考えても時間足りません・・・・・

お持ち帰りには至らず

しばらく飲んで泣く泣く放流したのでした

もはやなんの話してるか分からないくらい話が逸れてきましたね

そう

あくまでボリビア人JDのCちゃんが主役です

3回目のデート

翌日の昼、Cちゃんと会いにいきました

この日で3日連続

とはいえぼくの方に予定があったので、ランチだけすることになった

メルカドで200円しないくらいのランチ

金かからなくて楽や〜

ランチ後は街をぶらぶら

前日の男連れ問題でこっちの姿勢をアピールしていたので

この日はさらにジャブを打ってみることにした

ベンチで隣りに座りつつ

・手を繋ぐ

・腰に手をまわす

・足を撫でる

の3つを試してみたところ

嫌がるそぶりもなく全然大丈夫そうな様子

うーん

やっぱイケるよねこれ?

明日はぼくがこの街に滞在する最終夜

今度こそ部屋で映画の続きを観る約束をして、この日は別れた

次が最終回です

本格的に攻めていきますっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。