【FKK最高峰の絶景とクオリティ】オーストリアのWellcumについて超詳しく解説

こんにちは!

FKK案内人のJOJOです。
>>JOJOのプロフィールはこちら

オーストリア南部のイタリア・スロベニア国境近くにあるFKK Wellcum(ウェルカム)。

大自然に囲まれたその圧倒的な景観は最高の開放感を与えてくれる。

在籍嬢の数は多く、週末は100人の出勤・嬢レベルも高い超優良店だ。

人気のため週末は混み合うのと、アクセスの悪さが難点だが、ドイツのFKKにマンネリしてしまった人にはぜひWellcumをオススメしたい。

本記事では、オーストリアのFKK・Wellcumでの遊び方・料金や注意点、Wellcumの超優良嬢とのセックス体験談を紹介していく。

長い記事なので、必要なところだけ目次から拾って読んでほしい。

 

FKK Wellcumの特徴

  • 大自然に囲まれたFKK最高峰の環境(デュッセルドルフのGolden Timeをアップグレードした雰囲気)
  • 嬢数は50~100人、そこそこハイレベル
  • 観光客よりも常連が多いため、女の子の性格が良い(デュッセルドルフのGolden Timeに似ている)
  • アジア人客がまだ少なく、穴場感がある
  • 宿泊用のホテル併設
  • 食事が超ハイレベル。他のFKKとは段違いに美味
  • アクセスが最悪。ウィーンから電車とタクシーで5時間以上かかる
  • 人気店ゆえに週末は大混雑

 

オススメしたい人

  • ドイツの有名FKKにマンネリ気味
  • アジア人が少なくて良い女の子が揃っているところで遊びたい

 

オススメしない人

  • アクセスの良さが重要
  • 時間に余裕がない

 

FKK Wellcumの場所・地図

住所:Flussstrasse 1, A-9601 Hohenthurn, Austria

地図入力用: Kraftoolstrasse 1, 9601 Hohenthurn, Austria)

 

FKK Wellcumへの行き方・アクセス

FKK Wellcumはオーストリアのど田舎にあり、公共交通機関を使ったアクセスは超不便。

首都のウィーンからは電車とタクシーを使って5時間以上かかる。

イタリア、スロベニア、ドイツからもアクセス可能。

車があるなら、スロベニアのリュブリャナかイタリアのベネチアからのアクセスが速そうだ。

 

レンタカーがない場合、拠点となるのはVillach駅(ドイツ語読み:フィラハ、英語読み:ヴィラーク)、もしくはKlafenfurt空港(クラーゲンフルト)になる。

 

①ウィーンから電車でアクセス

Villach駅

ウィーンから電車でWellcumに行く場合、まずVillachまで向かう。

ウィーンからVillachは乗り換えなしの直行電車で約5時間

 

電車のチケットは、窓口ではなくネットで買うと安いので覚えておこう。Omio(旧GoEuro)というアプリを使うと、検索から購入まで一気に手続きできて便利。

ウィーンからWellcum最寄駅までのチケットをOmioで検索。窓口で買うと定価の60ユーロ、ネット購入だと割引になる

 

VillachからWellcumまでのアクセスは以下の2通り。

 

  • タクシー(早楽)

Villach駅からWellcumまでは一般のタクシーで約50ユーロ。

Wellcumと契約しているExpress Taxi社を使うと30ユーロで行ってくれるとのこと。

以下の電話番号に連絡して呼ぶことができる。

電話番号:+43 664 19 86 777

 

  • 電車+タクシー(最安)

最安は、Wellcumの最寄駅Arnoldsteinまでローカル電車で移動して、そこからタクシーで向かう行き方。

JOJOはこの経路を使った。

VillachからArnoldsteinまではS4の電車(Hermagor行き)で約20分。

 

最寄駅のArnoldstein。既に景色がすごい。

 

Arnoldstein駅にタクシーはいないので、上記のExpress Taxi社に電話して呼ぶ必要がある。

駅を出て左に進んだところに一応公衆電話があるが、通話可能なSIMカードを用意するか、Skypeにクレジットをチャージしておいてスマホで連絡した方が確実。

Arnoldstein駅の公衆電話

 

ArnoldsteinからWellcumまでのタクシー料金は10ユーロ。

JOJOが呼んだ時はなぜか出勤中の嬢と相乗りだった・・・

助手席にいるのがWellcum嬢。

 

タクシーはVillach駅から来るらしく20分待ちだったので、Villachを出るときに電話して到着時間を伝えておくとちょうど良さそう。

なお、この周辺は電車の本数はかなり少ないので、事前にgooglemapで時刻表を確認しておくことをオススメする。

 

  • Villach-Klagenfurt:30分に一本
  • Villach-Arnoldstein:1時間に一本

 

②Klagenfurt空港からアクセス

Klagenfurt空港からWellcumへのアクセスは以下の通り。

 

  • 空港からタクシー

Express Taxi社のドライバーに料金を聞いてみたところ、空港からWellcumまでは130ユーロと言われたが、Wellcumのホームページには79ユーロと書いてあるので、おそらくこちらが正しい料金と思われる。

 

  • 電車

タクシーでない場合は、空港から徒歩10分のKlagenfurt Annabichl Bahnhof(駅)まで行って、そこから電車で45分ほどでVillach駅まで行ける。

Villach駅から先は上記①と同様。

 

ちなみにJOJOはチェコのプラハからWellcumに向かった。

そんなルートで行く人はいないと思うが、一応ルートを書いておくと・・・

 

  • プラハ→ボローニャ行きの夜行バス(Flixbus)に乗り、Villach駅で下車。チケットは60€。22:50-6:30(約8時間)
  • Villach駅からは、上記①の電車+タクシーの経路

 

なお、Wellcumからフランクフルトに向かうというエロ台湾人にWellcumで会ったが、ザルツブルグ、ニュルンベルク経由で8時間かかるとのこと。

フランクフルトのFKKとの組み合わせ訪問は飛行機を使った方が良さそうだ。

 

Wellcumでの遊び方

店内に入ったらまず受付。

入場料を支払い、初めての場合は施設の説明を受ける。

受付にやたら綺麗なお姉さんがいるので必見。

ぜひこのお姉さんと遊びたい・・・

 

Wellcumにはホテルが併設されており、ここでホテルのチェックインも同時にできる。

ホテルは新しくて綺麗

 

Wellcumのロッカーは番号指定ではなく、リストバンドに鍵が埋め込まれていてどのロッカーを使っても良いタイプ。

鍵の部分にリストバンドをかざすとドアがロックされて、それが自分のロッカーになる。

自分の荷物をしまった番号を忘れないように注意。

中でのドリンク購入もこのリストバンドで記憶する。

 

貴重品用の小さなロッカーが中にあるので、財布とスマホはここに収納。

店内でのスマホ利用は禁止されている。

 

Wellcumの作りはデュッセルドルフのGolden Timeに近い。

ラウンジはGolden Timeの倍くらいの広さがあり、Golden Timeよりもスタイリッシュ。

Wellcumのラウンジ

ラウンジの雰囲気は、こちらもデュッセルドルフのFKK Dolce Vitaに少し似ている。

 

庭に出ると、素晴らしい景色が待っている。

なんと言ってもこの山。

 

間違いなくFKK最高峰の素晴らしい眺め。

庭でまったりするのが最高だ。

庭の広さはGolden Timeと同等。

プールもあり、規模はかなり大きい。

 

 

JOJOが訪れた2019年7月現在、まだ庭の工事をしている部分があり、今後使えるスペースが拡大するものと思われる。

ジャグジーや仮眠スペースも完備。

プレイルームは2階にある。

 

Wellcumを100倍楽しむ方法

遊び方がわかったところで、Wellcumを楽しむコツを紹介していく。

 

  • 天気が最重要

Wellcumを楽しむためには天気が重要だ。出来るだけ晴れの日に行ってほしい。天気が悪いと、せっかくの素晴らしい景観が台無しになる。

ただし、Wellcumは山あいにあるので、天気は変わりやすい。

実際にJOJOの滞在中、天気予報はあまりあてにならなかった。

天気悪そうな予報だったけど快晴!

 

  • トップクラスの嬢の出勤は19時くらい

常連によると、人気嬢が出勤してくるのは19時頃とのこと。

昼間はのんびりして夕方から遊ぶのもあり。

 

  • ランチから行くべし

Wellcumの飯は最高に美味い。

食にこだわるイタリア人客が多いだけあって、ランチからスパゲッティ、リゾット、肉が二種類など、他のFKKとは明らかにクオリティが異なる。

ディナーも焼きたてピザ、デザート5種類以上(甘すぎなくて超うまい)など、とにかく最高。

昼から行って食事も楽しむべし。

 

  • 宿泊するのがベター

近くに宿泊に適した街はないため、Wellcumに行くなら併設のホテルに宿泊するのがベター。

レンタカーなしで夜まで遊びたい場合には宿泊必須になるので、それを踏まえて予定を立てよう。

ホテルは快適。ただ、クーラーがないので夏は暑そう・・・

 

  • 女の子と仲良くなるとホテルの部屋に呼べる

上記の通り、Wellcumにはホテルが併設されているため、嬢と仲良くなるとホテルの部屋に呼ぶことができる。

FKK店内ではなくホテルの部屋というプライベート空間で嬢と遊べたら最高の気分だろう。

他のFKKではなかなかできない経験だ。

JOJOはたまたま連絡先を知っている馴染みの嬢(他のFKKで知り合った)がいたので、実際に閉店後に嬢を部屋に呼べる状況だった。

 

↓閉店後、Wellcum嬢とのメッセージのやりとり

 

  • 週末を避ける

人気FKKのWellcumは、週末になると混雑する。

特に土日は避けたほうが無難。

客が200人くらい来ることもあり、かなりカオスな状況だと(常連談)。

部屋待ちも発生し、かなり遊びにくいとのこと。

月曜の開店前にも関わらず、開店待ちするすけべおじさんたち。

 

  • イマがアツい

こちらも常連情報だが、スロベニアのFKK Marinaが閉店して女の子がWellcumに流れてきているとのこと。

そのため女の子の数が増えてレベルも上がっている

 

Wellcumの料金システム・プレイ代金の相場

  • 入場料:85ユーロ(ビール2杯まで無料)
  • 女の子のチップ:30分70ユーロ
  • 宿泊:62ユーロ〜

 

Wellcumの料金はドイツのFKKと比べてやや割高。

入場料は85ユーロ、プレイは基本70ユーロと、ドイツよりも20ユーロほど高い。

オーストリアの物価は全体的にドイツより少し安いし、Wellcumは田舎なのになぜ・・・

と思ったが、施設や食事のクオリティ、女の子のレベルや振る舞いなど総合的に判断すると、JOJOの個人的な意見としては、割高感はそこまで感じない。

 

併設されているホテルの部屋。シングルで予約していたが、ツインの部屋に案内され72ユーロだった

 

FKKの料金相場についてはこちらの記事を参照(ドイツのFKKの料金です)

>>【ドイツFKK】世界最強の風俗についてFKKのプロが解説

 

JOJOのFKK Wellcum体験談

ついに念願のWellcumに行ける・・・

2~3年前に初めてWellcumの画像を見た時から、いつか行ってみたいと思っていた。

 

チェコのプラハにいるときに、ふと思い立って夜行バスに乗り込んだ。

 

オーストリアのFKKは初めて。

 

田舎で景色が綺麗すぎて、どこに向かってるのか分からなくなってくる道中。

 

最寄駅からあの山が見えている。

 

ついた。本当にすごいロケーション。

 

感動とワクワクで久しぶりにドキドキした。

 

レセプションでYouTube動画を編集しながら開店待ちw

 

超美形の優良嬢とWellcum 1発目

Wellcum嬢は勧誘が緩い。

時々話しかけてはくるものの、今すぐ部屋に行く気がないことを伝えるとスッと引いてくれて居心地が良い。

そんな中で好みの嬢を見つけた。

キレイ系の顔立ち。細身で程よい小ぶりなおっぱい。乳輪がちっちゃくてたまらんw

見た目どストライク。

話してみると22歳のルーマニア人。部屋に行く前の会話から性格の良さが伝わってきた。

 

JOJO「部屋行く前にちょっとシャワー浴びていい? 汗かいちゃって」

嬢「部屋で浴びれるわよ」

 

まじか!

Wellcumの部屋にはシャワーがついている。(ドイツのFKKでは基本的に部屋にシャワーはない)

 

プレイは乳首舐めからスタート。

ビクビクしてると「くすぐったい?」と笑ってJOJOの目を見つめながら、さらに舐めてくる嬢。

J「いや、くすぐったいんじゃなくて好きなだけw」

そう言うと、さらにがっつりやってくれた。

 

そのまま下に降りていって、生フェラ。

我慢汁溢れるちんぽをそのままパクリ。

ねっとり舐めつつしっかり目線をくれる優良嬢。笑

 

そして、騎乗位から挿入して、正常位になると右手をアソコに伸ばしてオナニー開始!

 

 

エロい・・・

 

発射した後も「リラックスして」と言ってくれて、全く急がせる様子がない嬢。

ちょっとピロートークして、部屋を出て70ユーロ渡して終了。

 

Wellcum嬢、素晴らしい・・・

 

JOJOのFKK史上最強の超濃厚セックス嬢とまさかの再開

優良Wellcum嬢との初対戦を終えて、激ウマな飯を食ったりジローラモみたいな常連のイタリア親父と仲良くなって情報収集したり、のんびり過ごすJOJO。

この山をみながら庭でゴロゴロするの、気持ちよすぎる。

 

夕方になって嬢が少し増えた。

その中に見覚えのある顔。

 

あのこ、どこかでみたことある・・・

 

どこだ・・・

 

 

 

某FKKで会った超濃厚セックス嬢だ。

 

話しかけようとするも、すぐに客に捕まってしまい話しかけるタイミングがない。

上客にでもついているのか、飲み物を持ってVIPルームを出入りしている嬢。

 

結局彼女と話すことができたのは5時間後。

彼女もJOJOのことを覚えていた。

 

「私、あなたの連絡先知ってるよね?」

 

そう。JOJOが連絡先交換した数少ないFKK嬢。

部屋に行く以外の選択肢はない。

 

彼女のプレイは相変わらず凄くて、お互いの好みを知り尽くしている彼女やセフレよりも良いセックスだった。

30分では足りるわけもなく、気がつくと1時間半も経っていた。

「前回より気持ち良かった」とお褒めの言葉をいただいた。

 

最近のFKKには珍しく、この嬢は超ガチで感じてて、手マンするとびっしょびしょだし、挿入の時も「は?ジェル?いらないわよ」みたいな状態。

部屋に行く回数をコントロールして、自分が楽しめる範囲の回数しかセックスしないらしい。

 

アメージングFKK。

 

200ユーロ渡して終了。

 

深夜になってホテルの部屋に戻ると彼女から連絡がきた。

「部屋来る?」って聞いてみると「友達が1人一緒にいるからパーティーしたい?」と。

酒池肉林の3Pは魅力的だったけど、2発やってる上にいくら金がかかるかわからないので断念w

 

 

JOJOのWellcum初体験は最高だった。

 

たまたま良い経験をしただけなので(特に2戦目)、Wellcumに過度な期待はしない方が良いと思います

 

Wellcumの営業時間

  • 日〜木:12:00 – 1:30
  • 金〜土:12:00 – 3:00

 

田舎にあるFKKなので、営業時間はやや短め。

実際、夜遅い時間になると客も嬢もがどんどん減っていく。

 

女の子の数・レベル

★★★★★★★★☆☆(8/10)

見た目が★7、性格の良いこが多いのでプラス★1で★8の評価とした。

FKK最高峰の見た目を誇るスイスのGlobeほどではないが、選べる嬢は多数いる。

>>【スイス風俗】FKK Globe(グローブ)について他のどの記事よりも詳しく解説

 

やや年増、ちょいぽちゃの嬢も中にはいるが、平均レベルはそこそこ高い。

嬢レベルはSharksと同等か、もしくはやや劣るか微妙なところ。

といっても、Wellcumはその構造上昼間は室内も明るいため、女の子の見た目が必要以上に見えてしまうせいかもしれない。

Sharksのラウンジ内は暗いため、嬢の見た目がごまかせる。

この点を加味すると、Sharksとほぼ同等の評価とも言える。Sharks嬢も明るいところでみるとシワや細かいところが目に付くので。

この辺りは個人の好みがあるので、あくまでJOJOの個人的な意見と理解してほしい。

 

女の子の数はJOJOが行った月曜日で40人ほど。

常連によると、週末は100人くらいいるらしい。

100人の嬢も見てみたいが、客が少なくてかなり遊びやすかったので、空いている平日の方が楽しめる可能性が高い気がする。

 

Wellcum嬢には性格が良い子が多い。

断るとしつこく勧誘せずにスッと引くし、アグレッシブな勧誘はしてこない。

アジア人客は少ないので、舐めた態度をとってくる嬢も少ない。

 

JOJO
Sharks・Oaseなどの人気店にはアジア人をバカにしてるような嬢がいて、断ると捨て台詞を吐いてきたり不快な思いをすることがあります

 

プレイについても、基本料金の70ユーロで生フェラしてくれる嬢が多い。

ただし、嬢は相手を選んでどこまで許すか決めているので、必ずしてもらえるとは思わないこと。

実際に、ぼくが最初に遊んだ嬢が良かったので台湾人客に教えてあげたが、彼にはゴムフェラ対応をしていた。

 

Wellcum嬢のマイナスポイントを挙げると、嬢がほぼ全員ルーマニア人であること。

どこのFKKでもルーマニア人が同じだが、Wellcumは他のFKKよりさらにルーマニア率が高いように感じた。

推測だが、ルーマニア語とイタリア語が似ていて、客とのコミュニケーションが取りやすいことが要因の1つと考えられる。

 

かわいい女の子と遊びたい人にオススメのFKKはこちら

>>見た目重視の人にオススメ!日本人好みの美女が多いドイツFKKランキングベスト3

 

遊びやすさ

★★★★★★★★★☆(9/10)

FKK自体、システムがしっかりしていて安全なのでどの店も遊びやすいが、Wellcumは女の子の営業がゆるく、さらにスタッフが優しいので遊びやすい。(営業されるのが好きな人にとっては退屈かも・・・)

人気店であるため調子に乗っているSharksのスタッフとは対応が大違い。

 

ただし、常連によると週末はかなり混んでカオスな状態になるらしいので注意。

部屋待ちが発生したり、遊びにくくなる可能性大。

 

イタリア人客が多いため、Wellcumの女の子はイタリア語を話すが、全員英語もできるので問題なし。

英語がまったくできなくても女の子からアプローチしてくるので遊ぶことはできるが、会話を楽しむために英語ができた方が良い。

 

JOJOがまとめたFKKで使える英会話フレーズ集はこちら。無料です!

>>【無料公開】FKKで役立つ超実践的な英会話フレーズ集

 

JOJOの評価

★★★★★★★★★☆(9/10)

日本人が殺到してしまうと嫌なのであまり大きな声で言いたくないが、JOJO的には今一番好きなFKK。

シャークスより個人的には好きだが、JOJOはフランクフルトのFKKに行き過ぎてややマンネリしているため、その点は考慮してほしい。

 

Wellcumの魅力は、なんと言っても景観。

さらに女の子のレベル・性格・数を含めた総合力も高い。

 

飯が美味くて、他のFKKがハナクソに思えてしまうレベル。

個人的にはデュッセルドルフのGolden Timeの飯が一番好きだったが、Wellcumの方がはるかにハイレベル。飯にこだわるイタリア人客が多いだけある・・・

 

料金は入場85ユーロ、30分70ユーロとデフォルト料金がドイツのFKKよりも高いが、環境の良さ、スタッフの対応、食事のレベル、嬢の態度など総合的に考えると、JOJOは高いとは感じない。

 

唯一の難点はアクセスの悪さ。
 
ウィーンから5時間以上とかなり遠い。

周辺には良い夜遊びスポットがないため、Wellcumだけのために長時間移動する必要がある。

 

ホテルが併設されているので宿泊しつつ連日遊ぶのも良いが、個人的には2日(2泊)が限度かなと。

2日連続でももしかしたら飽きてしまうかもしれない。

 

この点を踏まえると、優良店が集中しているフランクフルトにはやはり叶わない。

 

Wellcumの近くに引っ越したい・・・。

 

合わせて読みたい

>>FKKガイドがオススメするドイツ・フランクフルト近郊のFKKランキングベスト3

 

Wellcumで遊ぶ前に知っておきたいこと・注意点

  • 青姦禁止

この環境で青姦できたら最高だな〜

と思っていたら、Wellcumでは青姦は禁止されていた。残念。

 

  • 遅い時間はまったりモード。遊ぶなら早めに

JOJOの訪問が月曜だったためか、24時くらいにはかなりまったりモードで嬢は15人くらいしか残っていなかった。

週末は遅くまで盛り上がると思うが、平日は夕方から~22時くらいがピークと思われる。

比較的空いている早めの時間に遊ぶのもおすすめ。

 

  • チップは不要

Wellcumに限ったことではないが、FKKではチップは不要。

Wellcum嬢からチップを要求されたことはないが、どこのFKKでも舐められていると「チップチップ」と主張してくる嬢がいるので、念のため覚えておいてほしい。

 

ドイツのFKKにマンネリしたらWellcumへ

以上、オーストリアのFKK Wellcumについて解説してきた。

アクセスが悪いという難点はあるが、施設や嬢のレベルは高く、個人的にはドイツの一番人気店・Sharksに引けを取らないFKKだと思う。

アジア人客が少なく穴場感があるWellcumは、ドイツの有名FKKにマンネリしている人にぴったりのFKKだ。

本記事を参考に、Wellcumを楽しんでほしい。

 

FKK Wellcumの特徴

  • 大自然に囲まれたFKK最高峰の環境(デュッセルドルフのGolden Timeをアップグレードさせた雰囲気)
  • 嬢数は50~100人、そこそこハイレベル
  • 観光客よりも常連が多いため、女の子の性格が良い(デュッセルドルフのGolden Timeに似ている)
  • アジア人客がまだ少なく、穴場感がある
  • 宿泊用のホテル併設
  • 食事が超ハイレベル。他のFKKとは段違いに美味
  • アクセスが最悪。ウィーンからは電車とタクシーで5時間超かかる
  • 人気店ゆえに週末は大混雑

 

その他のFKK店舗情報

>>FKKガイドがオススメするドイツ・フランクフルト近郊のFKKランキングベスト3

>>見た目重視の人にオススメ!日本人好みの美女が多いドイツFKKランキングベスト3

 

【フランクフルト市街地・郊外】

>>ドイツでトップクラスの嬢レベル!フランクフルトのFKK・Mainhattanの特徴・遊び方・料金相場について解説

>>ドイツで一番人気!フランクフルト近郊のオススメFKK Sharksの特徴・遊び方のコツ・料金・注意点を解説

>>野外イチャイチャに最適!フランクフルト近郊のFKK・OASEの特徴・遊び方・料金・注意点を解説

>>優良嬢との青姦が最高!フランクフルト近郊ギーセンのオススメFKK・WORLDの特徴・遊び方・料金相場について解説

 

【ケルン】

>>ケルンでオススメ1位のFKK・Samyaの特徴・遊び方・料金について

 

【デュッセルドルフ郊外】

>>デュッセルドルフ近郊のオススメFKK・Golden Timeの特徴・遊び方・料金について

 

【スイス・チューリッヒ郊外】

>>【スイス風俗】FKK Globe(グローブ)について他のどの記事よりも詳しく解説

 

「FKKに行くとき陰毛はどうしたら良いですか?」とよく質問を受けます。

女の子はボーボーのちん毛を嫌がるので最低でも短くカット、できれば脱毛するのがオススメです。

↓その理由はこちら

>>【脱毛初体験】外国人女子と遊ぶならアンダーヘアの処理は必須です【動画あり】

 

 

 

YouTube始めました!! ブログに載せない動画満載です!!

 

【バンコク・プノンペン・ティファナ・サンパウロ他】夜遊び専門日本人ガイド紹介します!!

 

 

2019年もまだまだ使える!! 日本で変態女子を探せるオススメ出会い系ベスト3!!

この3つのサイトは、いずれもぼくが実際に使ってエロいをセフレをゲットした出会い系サイトです

PC MAX(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • アクティブユーザー(実際にサイトを使っている会員)が多いことで有名
  • 「大人の出会い=セフレ」目的の女性が多い
  • ぼく個人が一番安定してセフレをゲットしていたのがPC MAX

↓お尻の綺麗な35歳どエロ人妻を釣ったのはPC MAX

img_2633 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

なお、PCMAXは登録後2日間のうちにポイントを購入すると、ポイントが増量されるキャンペーンをよくやっています。以下のようなキャンペーンが表示されたら、すぐにポイントを買ってしまった方が、結果としてお得に遊ぶことができます!

 

Jメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他サイトより規模が小さいため男の競合が少ない穴場的存在
  • アブノーマル嗜好の女の子の集客に力を入れているため、エロい女を探すにはもってこい
  • いつも若くてかわいい女の子を引っ掛けては乱交パーティーに連れてくる変態サークルのエースからこっそり教えてもらったサイト
  • PC MAXに負けないくらいの数の変態セフレをゲットしたサイト

↓コスプレ好きの19歳・短大生をゲットしたのはJメール

img_3001 

 

ワクワクメール(R18)

【高評価・おすすめポイント】

  • 他のサイトで10円かかるプロフィール閲覧が無料 → ガンガンプロフィールを確認してメッセージを送ることができる
  • サクラや業者が一番少ない
  • ワクメを使っている実感として、女の子とのデート・セックスにつながる確率が他のサイトよりも高い

↓縛られたい願望があるどMの22歳・女子大生を釣ったのはワクメ

img_3114

ぼくが自信をもっておすすめできる優良出会い系サイトは他にもあります。気になる方はコチラ!!

出会い系サイトを使って変態女子をゲットしてはセフレを量産していたときの経験をまとめた記事がこちらです。ぼくが数年間蓄積したノウハウがぎっしり詰まった超実践的なマニュアルになっています。ぜひご一読ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA