【Afrika Burn】 アフリカバーン潜入レポート 〜その3 破天荒な日本人縄師(ち◯こ改造済)と南アフリカ人のおばさま〜

亀甲縛りを施しながらばば・・・・・年上のおばさまとディープキスする変態日本男児A

IMG_2770.jpg

はっ

そういえば・・・・・・・

Aとの会話を思い出す

A「ち◯こに玉入れたあと熟練の女性3人と試したんですけど、結構評判良かったんですよねー。40代とか50代の遊び慣れた方で、一人は還暦に足かかってるような女性だったんですけど・・・・・」

やっぱりこいつただもんじゃない・・・・・・

縛りながらキスを繰り返すAとおばさま

こいつ抱く気だ

まじで抱こうとしてる

そのままベッドインしないかワクワクしながら見ていたものの

30分ほどで縄をほどきSM講習は終了

JOJO「日本では高校の授業で亀甲縛りを習うから男はみんな縛れるんだよ」

おばさま「あなた本気で言ってるの!?日本はなんてクレイジーな国なのっ!!!」

気づけば夕暮れ時

DSC_9473.jpg

一人でおばさまの車の上に登ってサンセットを眺めていると

おばさま、変態日本男児、いつの間にか紛れ込んだ白人男(20代の小太り)が登ってきた

おばさまの車は屋根の上にテントを設置した四駆タイプのもの

せまいなーと思いながら赤く染まった空を見上げる

と、白人の若者とおばさまがやたらとくっついていることに気づいた

その隣にはさっきまでディープキスしてたA

なんだこれ・・・・

笑ってしまいそうなので車から降りるぼく

後から降りてくるA

白人若者の手を引き自分のテントに引っ張り込むおばさま・・・・・

ええええぇぇぇぇぇ

縛られてすっかりスイッチが入った様子のおばさまはAではなく白人若者をテントに連れ込んだ

「オゥッ」

「ア‥」

ゆっさゆさ揺れる車から漏れてくる低い声

車の上でやったらそりゃ揺れるわ

声漏れもお構いなし

なんて破天荒なばばぁなんだ・・・・・

あー面白い

これだからバーンはたまらない

そう思ったのもつかの間

衝撃の展開はまだまだ終わらなかった


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。